地域別

相場より安くできる?さいたま市の引越し料金の節約のコツ!

さいたま市で引越しをする場合、引越し料金を節約するにはどうすればいいのでしょうか?

また必要になる手続きにはどういったものがあるのでしょうか?

さいたま市での引越しについて

引越しにかかる費用は、どこで引越しをするかによっても金額が異なってきます。
ここではさいたま市内の引越し料金の相場についてまとめてみましょう。

引越し料金はこうやって決まる!

引越しにかかる費用は、引越しする荷物の量、引越しする移動距離、引越しする時期によって価格が決定すると言われています。

教得 太郎さん

つまり移動距離、荷物量、引越し時期の3つが大きな要因となるのです。

移動距離が長いと引越し料金は高くなる!

例えばさいたま市内間での引越しであれば10~20キロ程度の移動がほとんどになります。
この場合移動距離は非常に短いので、高速道路代も必要ありませんし、ガソリン費用もそれほどかかりません。
そのため移動にかかる時間も短いので、作業スタッフの拘束時間も短くて済みます。

引越 安子さん

じゃあ引越し料金が安くすむってこと?

教得 太郎さん

そうですね。さいたま市内間での引越しであれば、引越し料金があまり高くならない可能性もあります。

引越 安子さん

可能性??高くなることもあるってことなの?

教得 太郎さん

荷物量と、引越し時期によってはさいたま市内間での引越しであっても引越し料金が高くなることもあるので注意が必要ですね。

荷物の量が増えると引越し料金は高くなる!

荷物量は多くなればなるほど引越し費用は高くなります。
荷物量が多ければ荷物を積むトラックは大きいものを用意しなければなりません。
また荷物が多くなれば搬出、搬入作業が大変になるので作業スタッフの人数も必要となってきます。

一人暮らしの荷物量であれば引越しにかかる搬出、搬入作業はあっという間に終わりますが、4人家族などの引越しの場合、荷物量が多いだけではなく、家具や家電も大型のものが多いので搬出、搬入作業が大変になります。

教得 太郎さん

荷物量は少なければ少ないほど引越し料金は安く抑えることができるでしょう。

引越しの時期によって料金は変わる

そしてもう1つ忘れてはいけないのが引越し時期です。

教得 太郎さん

引越し時期でさいたま市内間の引越し料金が大きく変わるとは想像しにくいですが、実はこの引越し時期が一番のポイントとなります。

引越し時期は1年のうちで引越しハイシーズンと引越しオフシーズンに分けることができます。

引越しハイシーズンは引越し繁忙期とも呼ばれており、3月~4月になります。
この時期は卒業や入学、就職、転職などで新しい生活をスタートさせる人が非常に多いので、引越し件数も必然的に増えてしまうのです。

5月~10月までは引越しオフシーズンであり、引越し閑散期とも呼ばれています。この時期は引越しする人が少ないので引越し業者も余裕をもって作業をしてくれます。

教得 太郎さん

また引越しオフシーズンでの契約であれば、かなりの値下げを行ってくれたり、特典をつけたりしてくれたりする場合もあり、かなりお得に引越しをすることができるでしょう。

しかし引越し繁忙期に引越しをしてしまうと、引越しの予約をとるだけでも大変ですので、値下げ交渉などに応じてくれることはまずありません。

また閑散期に比べると繁忙期は2~3倍の費用を請求されることも多いですので、注意が必要でしょう。

さいたま市で単身引越しをする場合

単身引越しは家族での引越しに比べると、荷物量が少ないですので同じ移動距離であっても、利用するトラックの大きさも小さくて済みます。また作業スタッフも家族での引越しであれば4~5人は必要になるケースでも、1~2人で十分に作業が終わってしまうでしょう。

つまり単身引越しは家族での引越しと比べると費用を安く抑えることができるのです。
ただ注意しておきたいのが、単身引越しであっても引越しする時期によっては家族での引越しと変わらないほどの費用がかかってしまうこともあるのです。

単身引越しはお得に引越しできるプランがたくさんある!

単身引越しは通常の引越しプランだけではなく、単身者向けの専用引越しプランもたくさん用意されているので、それらをうまく活用すると引越し費用はかなり安く抑えることができるでしょう。

引越 安子さん

どんなプランがあるの?

教得 太郎さん

単身者向けの引越しプランとしては、単身パックやワンルームパックなどがあります。

これらの単身者向けの引越しプランは大手引越し業者の多くが提供しており、単身者向けのおすすめプランとなっています。
単身パックは専用のコンテナボックスに荷物を詰め込んで、そのコンテナボックスごと混載便で輸送する引越し方法になります。コンテナボックスは押し入れくらいの大きさであれ、このコンテナボックスに入るだけの荷物であればどれだけ輸送してもOKという引越しプランになっているのです。

教得 太郎さん

単身パックはコンテナボックスの大きさによって価格が違うので定額制になっています。

距離によって価格は異なってきますが、コンテナボックスに入らない荷物に関しては別途料金を払って輸送するしかありません。

ワンルームパックというのは部屋の大きさに合わせて引越しを行ってくれる単身者向けの引越しプランとなっています。
ワンルームパックであればワンルームにおいてある荷物をすべて搬出、搬入してくれる引越し方法になります。
ワンルームにはいるだけの荷物はだいたいの目安がわかりますので、それらの荷物をトラックをチャーターして輸送することになります。

教得 太郎さん

ワンルームパックは部屋の大きさによって価格は変動していきます。

その他に引越し時に帰り便や混載便、コンテナ便を利用するなどの方法もさいたま市内間で引越しを上手にする方法と言えるでしょう。色々とチェックしてみるとよいですね。

さいたま市での引越し料金を安くする方法

教得 太郎さん

さいたま市内での引越しであっても近距離だからといって油断していてはいけません!!

近距離の引越しであっても、高く値段がついてしまうこともありますので、しっかりと会社を選んで、費用相場くらいの価格で引越しができるようにしていくべきでしょう。

さいたま市内間の引越し料金相場とは?

引越しにかかる費用は、引越しする荷物量と移動距離、そして引越しをする時期によって変わってきますので、単身引越しであっても引越しする時期が引越しハイシーズンと呼ばれる1年の中で最も引越し料金が高い時期になってしまうと10万円以上の費用がかかることもあります。

教得 太郎さん

さいたま市内間(同一市区町村15キロ程度の移動)での引越し料金の相場です

一人暮らし二人暮らし三人暮らし
引越し料金 2~3万円 5~6万円 8~10万円

基本的に引越しハイシーズンは引越し閑散期と呼ばれるオフシーズンと比べると2~3倍の費用がかかることがあります。
つまり例えば単身引越しが3万円の場合でも時期によっては9万円以上の費用がかかることもあるのです。

さいたま市内間で引越しをする場合、料金相場をしっかりと把握した上で引越し業者選びを始めると、引越し料金で損をしてしまう…ということはないでしょう。

さいたま市内の引越し料金を安くする簡単な方法

誰でも引越し料金は安く抑えたいと思っていると思います。
ではさいたま市内での引越し料金を安くする方法はいったいどのようなものなのでしょうか?

教得 太郎さん

まず大切なのは引越し業者を決めるときに、1社の見積もりだけですぐに業者を決定しないことです。

見積もり請求が面倒だと感じる人は1社だけ見積もりを取って、その業者にすぐに決定してしまう…人がいます。
しかしこれは一番やってはいけないこと!!

引越 安子さん

どうして駄目なの??

引越し業者を決める時には複数の業者から見積もり請求をする必要があります。
複数の業者から見積もり請求をすれば、どこの業者の見積もりが安いのかがすぐにわかります。

その見積もりを比較しながら、他社の見積もりを別の業者に伝えて値引き交渉をさせるのです。

引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみよう
引越 安子さん

複数の引越し業者に見積もりを請求ってなんか面倒。時間もかかりそうだし

教得 太郎さん

そんな面倒くさがり屋の方におすすめしたいのが引越し見積もり無料一括請求サイトの利用です。

引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で最大10社からの見積もりを請求することができます。
10社の見積もりを比較すればある程度どこの業者がよいのかを把握することができるでしょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば1回の請求で面倒な見積もりをすべて取ることができます。

手続きや請求方法はとても簡単で、パソコン以外にもスマホなどでも請求できるのでおすすめです。

引越し見積もり無料一括請求サイトは200社以上の引越し業者が業務提携を結んでいるのでたくさんの引越し業者の中から安い業者を探し出すことができるでしょう。

引越し見積もり無料一括請求サイトで気になった業者を2~3社だけピックアップして、その業者と訪問査定などをして詳しい見積もりを請求してみましょう。

引越 安子さん

これなら簡単そうだけど、電話とかいっぱいかかってくるのは困るんだけど…

教得 太郎さん

連絡方法をメールにしておくと案内の電話がたくさんかかってきて困るということもないですよ!

無料で利用できるというのも嬉しいですよね。

さいたま市内の引越し手続きの方法とは?!

引越しの手続きはどこに引越しをするのか?県外に引越しをするのか?同一市内間での引越しなのか?引越しする地域によっても手続きには違いがあります。
お住まいの地域、引越しする地域の手続きの仕方をよくチェックしておくことが重要になります。
ここではさいたま市内の引越し手続きについて考えてみましょう。

さいたま市内の引越し手続きには何があるの?

教得 太郎さん

さいたま市内の引越し手続きの場合、届出種類がいくつかあります!

例えばさいたま市に市外から越してこられた方は転入届を提出することになりますし、さいたま市内での引越しであれば転居届の提出が必要なります。
またさいたま市内から別の市外へ引越しをされる場合には、転出届を提出しなければなりません。
その他、世帯主変更、世帯合併、世帯分離届などもあります。
届出の場所ですが、各区役所区民化、各支所にて手続きが可能になっています。

さいたま市内へ市外から引越しをされてきた場合には、転入届を提出します。

引越 安子さん

何時までに出さなきゃいけないの?

教得 太郎さん

この転入届は転入をした日から14日以内に提出が義務づけられており、本人または世帯主が提出します。

引越 安子さん

何が必要になるの?

教得 太郎さん

届出の際に必要なものとしては、

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 転出証明書
  • 国民健康保険
  • 国民年金手帳
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバー通知カード

などです

転出証明書に関しては前住所地の市区町村役場で発行されたものになります。
転居届においてはさいたま市内間での引越しの際に提出する書類になります。

この転居届も転入届と同様、転居した日から14日以内に提出が義務付けられています。

提出の際に必要となる書類は、本人確認書類、印鑑、国民健康保険証、国民健康保険高齢者受給者証、国民年金手帳、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、子育て支援医療費受給資格証、在留カード、住民基本台帳カード、通知カードになります。

手続きは早めに!!

引越し前後は、役所に関する手続きの他、公共料金に関わる手続きや、クレジットカード、銀行、郵便局、保険会社への住所変更の手続きなど何かとやらなければいけないことがたくさんあります。

引越 安子さん

なんかいっぱいあるね!!忘れちゃいそうだなぁ…

教得 太郎さん

そうですね。チェックリストなどを作って出来るだけ早めに手続きはしておくことをお勧めします!

さいたま市の引越しについての覚書

さいたま市で引越しをする場合に気を付けることなど調べたことをまとめました。

  • 引越し料金は移動距離・荷物の量・引越しの時期で決まる!
  • 荷物の量はなるべく減らしておく
  • 3~4月の引越しのハイシーズンは料金が高くなる
  • 5~10月のオフシーズンは値引き交渉もしやすい
  • 一人暮らしの引越しの場合、単身パックやワンルームパックなど色々なプランを検討する
  • 引越し業者は1社だけの見積もりをみて決めない!
  • 必ず複数の引越し業者の見積もりを比較する
  • 引越し手続きは早めにしておく

引越し料金を安くするためにきちんと複数の業者の見積もりを比較して値引き交渉を頑張りましょう!

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 簡単解決!福岡、北九州でのベッドの引越し料金を節約する方法

  2. 葛飾区 引越し

    引越し料金節約のコツは?葛飾区内の相場を今すぐチェック!

  3. 近距離なら安い?!それほんと?都内の引っ越し料金節約術

  4. 兵庫~神奈川の引越し料金(単身、2人、家族)の見積もり相場

  5. 奈良~神奈川の引越し料金(単身、2人、家族)の見積もり相場

  6. 都内引越し料金の平均

    私は損をしてた?都内の引越し料金の平均額ってどれくらい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP