地域別

新潟市 引越し

相場より安くなる裏ワザ?新潟市内の引越し料金の節約方法

[記事公開日]:2018/02/20[最終更新日]:2018/03/20

新潟市内で引越しをする場合、引越し業者に支払う費用についてもしっかりとチェックしておかなければなりません。

新潟市内では検討できる引越し業者がたくさんあるので悩んでしまう方もいるかもしれませんが、引越しをする場合の料金相場はどれくらいなのか、相場よりも安い業者を探すにはどうすれば良いのかなどについてご紹介します。

新潟市内の引越し料金の相場とは

引越し 家 比較
引越し料金の相場といっても、具体的にどれくらいの費用がかかってくるのかは人それぞれです。

荷物の量と距離で変わる

引越 安子さん

引越し料金ってどうやって決まるの?

教得 太郎さん

これは、使用するトラックの大きさと必要な作業員の人数、それに加えてオプション料金と距離が関わってきます。

それぞれ見ていきましょう。

トラックのサイズによる料金の違い

まず、トラックの大きさについてです。

教得 太郎さん

トラックのサイズは荷物量がどれくらいかによって異なります。

荷物量が少ない方の場合、軽トラックでも十分ですよね。
必要最低限の荷物で生活している単身者の方などはほとんどこれに該当します。

ただ、単身者でも家具や家電にこだわっていたり、総合的な荷物量が多い方は軽トラックでは間に合わず、2トントラックを用意しなければならないケースもあるはず。

引越 安子さん

トラックサイズが大きくなると料金が高くなるのはどうして??ガソリン代??

教得 太郎さん

荷物の量が増えてトラックサイズが大きくなると必要な作業員の人数が増えます。

トラックのサイズが小さく、作業員の人数が少なければ引越し料金は抑えられるので、できる限り荷物量を抑えることについて検討してみたいですね。

具体的な料金についてですが、かなり近所に引越しをする場合でも荷物量が少ない単身者で30,000円~50,000円程度、荷物量が多いと60,000円前後の費用がかかります。

家族での引越しの場合、短距離の引越しでも60,000円前後、家族の人数が多い場合は100,000円ほどの費用がかかることもあるでしょう。

距離による料金の違い

また、新潟市内の引越しの場合は端から端まで引越しをした場合は50km前後の距離になることもあります。
この場合、距離に関する費用の違いについてもチェックしておいた方が良いでしょう。

20km以内の引越しに比べると、移動距離が50kmになれば10,000~20,000円程度高い費用がかかります。

引越 安子さん

距離が近いとやっぱり安くなるのね~

教得 太郎さん

安くはなりますが歩いて行ける範囲にあるところに引越しをするからといって極端に料金が安くなるわけではないのでこの点も注意しておきましょう。

新潟市内の単身引越しの場合

単身引越しの場合荷物量もそれほど多くないので10,000円程度で済むのでは…と思っていたのに50,000円以上の費用がかかってしまったといった方も珍しくありません。

そこで、できるだけ安く引越しを済ませるにはどうしたら良いのかについてご紹介しましょう。

単身引越しの相場は?

費用については同じ単身引越しでも個人差が大きいです。
10,000円前後で済ませられた方もいれば30,000円以上かかったり、中には50,000円以上の費用がかかってしまった方も。

引越 安子さん

なんでそんなに違いがでるの?

教得 太郎さん

これには、引越し時期の問題も大きく絡んできます。

引越し業者が忙しい3月~4月といった引越しシーズン中の時期はどこの業者でもかなり高い費用を設定しているので、この時期に引越しをした場合はどうしても費用がかかると思っておいた方が良いでしょう。

引越しシーズン中はその他の時期に比べると2倍、3倍といった費用がかかるケースも珍しくありません。

反対に引越し費用が抑えられるのは1月や2月、それからゴールデンウィーク明けから6月、7月といった時期だといえるでしょう。
こういったタイミングを選択しておけば料金を抑えることは不可能ではありません。

また、引越ししやすい時期ということを考えると新潟は雪も積もりやすい地域なので冬場の引越しには注意が必要です。

新潟市内の引越し料金を抑える方法は?

引越しをしなければならないものの、できるだけ費用をかけたくない…ということであれば、様々なポイントがあるので、1つずつ実践してみましょう。

平日に引越しをする!

まず、あまり人気のない引越しのタイミングを選択するということ。

こういったタイミングは引越し業者としては黙っていてもお客さんが集まるため、価格交渉に応じてくれないところが多いのです。

それに加え、平日よりも高い料金が設定されているのでできる限り避けておきましょう。

仏滅に引越しをする

 

それから、仏滅をねらうのもおすすめです。
仏滅といえばあまり日が良くないこともあり、引越しをするには向いていない日とされています。

引越 安子さん

そうだよね…なんか新生活のスタートだしちょっと気になるかも

確かに縁起を担ぐ人にとってはできるだけ避けておきたいタイミングではありますが、特に気にしない方もいるでしょう。

教得 太郎さん

引越し業者の中には仏滅割引を用意しているところもあるので、そういったものを活用すると格安で引越しができるはずです。

家族での引越しの場合、10,000円~20,000円ほど安くなることもあります。
単身引越しの場合はもともとの引越し料金もそれほど高くないこともありこういった大幅な値引きは難しいかもしれませんが、少しでも引越し料金を抑えたいと思った時にはぜひチェックしてみてくださいね。

単身パックを利用する

また、単身パックを利用するのもおすすめ。
単身パックとは、コンテナ1台あたりの料金が設定されており、1台のコンテナボックスに積み込める程度の荷物量だった場合、かなり格安で引越しを済ませられるプランのことです。

教得 太郎さん

時期によって多少変動することはありますが、料金は固定となっているのでわかりやすいのも嬉しいですね。

ただ、単身パック用のコンテナから荷物が溢れてしまった場合には追加料金がかかり、結果的に通常プランを頼んでおいたほうが安かった…というケースも考えられるので荷物量がかなり少ない方向きのプランだといえます。

引越し料金を相場より安くする一番の方法とは?

引越し 洗濯機3

相場よりも安く済ませられる方もいれば、大幅に高くなってしまう方もいます。

引越 安子さん

どうしてそんなに違いがでるの??

教得 太郎さん

各引越し業者は独自の料金設定をしているため、業者が異なれば料金も異なります。

引越し料金の安い業者の探し方は?

引越し料金を抑える最大のポイントともいえるのが、安い業者を探すことにあります。

確かに、荷物量が少ないに越したことはありません。
ですが、最低限必要な家具や家電はどうしても処分できませんよね。

そういったことを考えると、いかにして荷物を少なくするかについて考えるよりも、安く引き受けてくれる業者探しをすることが重要になってくるでしょう。

引越 安子さん

でもどうやって安い業者探したらいいのかがわかんないんだよね…

引越し料金が相場より高くなるケース

どの引越し業者も、できるだけ高い費用で契約をしたいと思っているでしょう。
そういった業者に対し、他の業者を比較していないことがバレてしまうと高い料金を提示される可能性もあるのです。

引越し 値引き交渉

他に検討している引越し業者はいないようだし、値引きをしなくてもうちに依頼してくれるだろうと思われてしまえば、値引き交渉も難しくなってしまいますよね。
ですが、そうではなく、他社と比較した上で決めたいということがしっかり伝われば、「値引きをしなければうちに依頼してもらえないかも…」と業者も感じるわけなので、値引き交渉もしやすくなるのです。

複数の業者の見積もりを比較する

引越し業者を決める際には、必ず複数の引越し業者に対して見積もりを依頼するようにしましょう。

引越 安子さん

複数の引越し業者の見積もりかぁ。なんか大変そうだね…

実際に複数の引越し業者に対して仮見積もりを依頼した方の中には、最も安かった業者と最も高かった業者の間で倍以上の差が出たようなケースもあるようです。

これに気づかず、最も高い業者に依頼してしまうと非常にもったいないです。
気づかないで高い業者に依頼している方もいるので、必ず複数の業者に依頼して安いところを探しましょう。

見積もりを比較する簡単な方法は?

引越 安子さん

簡単に見積もりを比較出来る方法ってないの?

教得 太郎さん

引越し業者を比較するにはいろいろな方法がありますが、中でもおすすめしたいのが一括見積もりサービスを活用する方法です。

これは、一括見積もりサイトが提携している複数の引越し業者に対してまとめて仮見積もりを依頼できる非常に便利な方法で、利用するにあたり費用はかかりません。

料金を比較する方法として1社ずつ電話をして問い合わせていく方法もありますが、この方法では手間がかかります。

安い引越し業者を探したいと思っているけれど、そもそもどのような業者があるのかわからない…という方もいるはず。

そういった場合も条件に該当する業者をピックアップしてくれるので、自分の場合はどの引越し業者を選択すれば相場よりも安く引越しができるのかがすぐにわかります。

引越 安子さん

難しそう…

教得 太郎さん

使用方法はとても簡単なので、初めて利用する方でも戸惑うことはありません。

1社ずつ見積もりを取る場合には毎回入力しなければならなかった住所や荷物量に関する入力も一度で済みますし、各業者から次々と仮見積もりが届くので、届いた仮見積もりの内容を比較するだけで業者ごとの料金の違いが把握できます。
できるだけ手間をかけずに複数の業者を比較したいと思っている時にも便利なサービスです。
更には各業者から仮見積もりが届くまでの時間を比較することにより対応が速い業者もわかるでしょう。

一括見積もりサービスを利用するのにかかる費用は無料ということもあり、利用したからといって何か損をするような心配はありません。

教得 太郎さん

業者の比較をできるだけ楽に、確実に済ませたいと思っている方も役立ててみてくださいね。

実際に仮見積もりをしてみると、業者によって料金の違いが大きくて驚くはず。
あとは届いた仮見積もりを比較しながら安い業者に対して価格交渉するだけで相場よりも安く新潟市内の引越しができます。

新潟市内の引越し料金節約方法についてのまとめ

新潟市内で引越しをするときに料金を節約するための方法について調べてたことをまとめました。

  • 新潟市内といえども距離がある場合はどうしても料金は高くなる
  • 荷物の量を減らせばトラックのサイズが小さくなるので料金は安くできる
  • 荷物の量が少ない場合は単身パックなどのプランも検討してみる
  • 引越し料金の節約には平日や仏滅がねらい目!
  • 必ず複数の引越し業者の見積もりを取って比較をする

引越し料金には定価というものがないので値引き交渉をした方がいいことがわかりました。
値引き交渉をするには複数の引越し業者の見積もりを比較することがとても大事です。
一括見積もりサービスなどを活用して複数の引越し業者の見積もりを貰ってくださいね!

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 東京豊島区内 引越し料金 相場

    東京豊島区内の引越し料金を安価にする秘訣は相場にあり!

  2. 引越し 江東区

    相場を知れば可能に!江東区の引越し料金を格安にする方法

  3. 練馬区 引越し

    相場を知れば変わる?練馬区内の引越し料金を安くするコツ

  4. 安くなる方法を知りたい!大阪の冷蔵庫の引越しの料金は?

  5. 近距離なら安い?!それほんと?都内の引っ越し料金節約術

  6. すぐにできる!神戸のベッドの引越し費用を安くする方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP