地域別

引越し 台東区

引越し料金はどうやって決まる?台東区内の相場をチェック!

[記事公開日]:2018/02/19[最終更新日]:2018/03/23

東京で引越しをするとなれば高い費用がかかるのでは…と、心配に思う方もいるかもしれませんが、業者選びにさえ失敗しなければ、極端に高い費用がかかるようなことはありません。
しかし、実際に業種選びに失敗してかなり費用がかかってしまった…という方がいるのも事実。

そこで、東京都台東区内の引越し料金相場はどれくらいなのかについてご紹介しましょう。
この相場を大きく上回るような業者には注意が必要です。

台東区内の引越し料金相場について

引越し 見積もり お金

引越し料金は荷物の量や移動距離によって異なってくるのですが、台東区内の引越しになる場合は業者が変わったからといって移動距離が変わるようなことはありません。

引越し料金の相場を左右するのは荷物の量と引越しの時期!

教得 太郎さん

料金を左右する大きなポイントになってくるのが荷物量と引越しの時期に関することです。

引越し料金をできるだけ抑えるためには荷物量を減らすことが重要だというでしょう。

具体的には、次のような相場になっています。

通常期 繁忙期 閑散期
単身の場合 30,000~35,000円 40,000~45,000円 25,000~30,000円
2人家族の場合 50,000~55,000円 60,000~65,000円 45,000~50,000円
4人家族の場合 100,000~110,000円 120,000~130,000円 80,000~90,000円
引越 安子さん

引越し料金って高いんだね…

業者によって料金が違うのはもちろんのことですが、各業者の中でも時期によって料金には大きな差があります。
引越しには高い費用がかかります。
この点を理解し、できるだけ台東区内の引越し料金を抑えられるように工夫してみましょう。

引越しが多い季節の相場は?

引越し 春

一般的に、引越しシーズンとも呼ばれる3月後半から4月頭にかけての時期はどうしても料金が高くなるのでできる限りこの時期を避けておきましょう。

教得 太郎さん

この時期は、閑散期に比べて3倍以上の費用がかかることもあります。

引越し距離が短く、単身者のように荷物が少ない方でも簡単に80,000円以上の費用がかかってしまうこともあるのです。

引越しシーズンの前後に引越しを済ませようと思っている場合は、できることならば3月の2週目までには済ませておきたいところ。
4月に入ってからは、こちらも2週目以降であればある程度料金は落ち着くでしょう。

ただ、3月から4月いっぱいにかけてと、5月のゴールデンウィークなどは他の時期に比べて料金が高めに設定されているので、できる限りこれ以外の時期を選択しておいた方が相場以下で引越しができる可能性も高まります。

引越しが少ない時期の相場は?

一方で閑散期はいつごろなのか?というと、1年の中で特に引越し料金が抑えられるのは1月と2月です。

これくらいの時期を選択しておけば、閑散期に比べると3分の1から4分の1に近いような価格で引越しができます。

また、どのタイミングで引越しをするのかも検討してみてくださいね。

引越しの日程を調整して値引き交渉してみよう!
引越 安子さん

安い時期がわかってても引越しの日をその時期にはなかなかずらせないよ~

教得 太郎さん

時期はずらせなくてもある程度曜日は調整することはできませんか?
例えば、土日や祝日の前、祝日などはどうしても料金が高くなる傾向にあります。

引越 安子さん

平日に引っ越せばいいってことね。それなら出来そう。

多くの方が引越しを検討するタイミングをずらすだけでも引越し料金はかなり安くなるのです。

そもそも、業者によって時期や曜日で料金が異なるのはなぜなのかというと、忙しさが関係しています。
言い換えれば、業者にとって今の時期を選択できれば料金はかなり安くなるということ。

教得 太郎さん

また、その日に引越しを希望する人が多いと値引き交渉も難しくなってしまいますが、業者にとって暇なタイミングをねらって値引き交渉ができれば大幅な値引きも期待できるでしょう。

多少料金を安くしてでもお客さんを取った方が業者にとって利益が大きいため、交渉もしやすくなります。
引越しシーズン中はどこの業者でも混み合うので高くなりますが、その他の時期についてはどの業者を選択するかによって忙しさは変わってくるので、できるだけ多くの引越し業者に問い合わせをして暇な業者を探してみましょう。

台東区内の単身引越し費用はどれくらい?

台東区内で引越しをすることになった場合、どれくらいの料金がかかるのかできるだけ早めにチェックしておくことをおすすめします。

自分で思っていたよりも高い料金がかかってしまうと、慌ててしまいますよね。

教得 太郎さん

引越しには敷金や礼金、鍵の交換費用や清掃費など様々な費用がかかるわけですが、その中でも大きくなりがちなのが引越し業者に支払う費用です。

この費用が想像以上に大きくなるとその後の生活で切り詰めなければならないところもたくさん出てくるので、まずは自分の場合の引越しにかかる費用を正確に押さえておくことが重要です。

そこで、台東区内の単身引越しをした場合にどれくらいの費用がかかるのか、見積もりを取るにはどうしたら良いのかについてご紹介します。

台東区の単身引越しの料金も荷物の量で変わる!

台東区内で単身引越しをした場合にかかる費用についてですが、これは荷物量によって異なります。
例えば、自分の荷物量を総合して考えてみたときに軽トラ1台に収まるか?について想像してみましょう。

軽トラ1台に収まる荷物量であれば、引越し業者の作業員も1名で済むでしょう。
この場合、大体費用相場としては40,000円以下となります。
業者によっては10,000円程度で受けてくれるところもあるでしょう。

台東区内の単身引越し費用をできるだけ抑えたいと思った場合は、軽トラに積み込める荷物量を目指すことがポイントになってきます。

引越 安子さん

結構荷物が多い方なんだけどやっぱり料金は高くなるのかな…

一方で、単身者でも荷物が多い方もいますよね。
軽トラックでは積み込むことができず、2トントラックが必要になりそう…というようなケースでは作業員も2人は必要になるでしょう。

作業員の数が多くなればなるほど引越し費用も高くなるので、2トントラックが必要な引越しになった場合は20,000円以下で引越しを済ませるのはなかなか難しくなります。
引越しをする時期や洗濯する業者によっては100,000円近い費用がかかることもあるので、単身引越しだから多少荷物が多くても料金を抑えられるだろうとは考えないようにしましょう。

また、総合的な荷物量はそれほど多くなかったとしても、分解のできないベッドが荷物に含まれる場合や、ソファーなどがある場合も荷物量が多いと判断されることもあるので注意が必要です。

台東区の引越しで自分にぴったりの業者の探し方は?

見積もり 比較

台東区内で安く引越しをしてくれる業者を探すにはどうしたら良いのか?というと、特におすすめなのが多くの業者に仮見積もりを取ってみるということ。

引越しの見積もりについて

自分の場合は具体的にどれくらいの費用がかかるのかについては各社から届いた仮見積もりの平均値を出すことにより、自分の場合の相場がわかります。

引越 安子さん

自分の相場を知るには沢山の業者に見積もりを貰わなきゃ駄目ってことね

ここで気を付けておきたいのが、引越しの距離や荷物量が同じだったとしてもどの引越し業者に依頼するのかによって料金は大きく異なるということ。
つまり、業者が変わるだけで数万円単位で得をすることもあれば、反対に損をしてしまう可能性もあるということです。

これに気づかず、相場よりも高い引越し業者に依頼してしまう方もいるようなので注意しておきたいですね。
まずは自分の場合の引越し料金はどれくらいかかるのかを調べることから始めましょう。

引越 安子さん

それが結構大変そうなんだけど

教得 太郎さん

そうですね。でもできるだけ多くの業者に対して仮見積もりを依頼をすることで、どれくらいが相場なのかが判断できるようになりますよ!

あまりにもギリギリになってから仮見積もりを依頼したとしても業者側も困ってしまうので、できることならば引越しの1か月前までには見積もりを取る作業を済ませておきましょう。

見積もりを比較する際のポイント

各業者から取った見積もりを比較する際には、いくつか注意して見ておきたいことがあります。
まず、相場に比べて高いのか?安いのか?ということ。

教得 太郎さん

相場に比べてあまりも高いところは避けておいたほうが無難ではありますが、だからといって極端に安いところも注意が必要です。

例えば、5,000円以下で行ってくれるようなところは何らかの理由があるのかもしれません。
実際に、料金の安いところにこだわって選んだところ、対応が悪かった、荷物を壊されてしまい更に補償も十分ではなかったなどのトラブルに巻き込まれている方もいるようです。

引越 安子さん

なるほどね~!安いなりの理由があるんだね。

あまりにも安い業者があった場合、なぜ安いのかについても確認しておきましょう。

また、細かいものがすべて有料の追加オプションになっており、そういったところでお金を取る業者もあるので気をつけておいてくださいね。

格安で引越しができる業者を探すポイント

見積もりを比較するにも最低でも3社以上、できることならば5社以上から見積もりを取らなければなりません。

引越 安子さん

引越し業者はいっぱいあるし、どこ選んだらいいのかわからないし、忙しい時にそんなに見積もり依頼してる時間ないけど…

教得 太郎さん

そうですね。沢山ある引越し業者に一社ずつ見積もり依頼をするのはとても大変です。そんなときにお勧めなのが引越し一括見積もりサービスの利用です。

引越し一括見積もりサービスなら住所や荷物量などの面倒な入力が一度で済ませられるだけなく、大手や中小まで含めた様々な引越し業者に対して仮見積もりの依頼ができるので、本当に安い業者が見つかります。

どのような引越し業者があるのかわからない、各社のサービスやプランを比較するのは大変そう…と思っている方も活用してみましょう。

台東区内の引越し料金を安くするためのまとめ

台東区内で引越しをする場合どうすれば引越し料金を安くできるのか調べたことをまとめました。

  • 引越し料金は荷物の量で決まる
  • 不用品などは処分してなるべく荷物の量を減らす
  • 引越しの時期によっても料金は大幅に変わる
  • できるだけ引越しの繁忙期といわれる3月から4月頭の時期を避ける
  • なるべく土日の午前中などの日程を避ける
  • 簡単に複数の引越し業者の見積もりが比較できる一括見積もりサービスなどを利用する
  • 複数の業者の見積もりを取ってから値引き交渉をする

引越し料金を安くするためにも複数の引越し業者の見積もりを比較するだけで大体の相場を把握することができるし、値引き交渉もできるので必ず一括見積もりサービスなどを使って複数の引越し業者の見積もりを貰いましょう!

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 杉並 引越し

    相場がない?杉並区の引越し料金を少しでも安くしたいなら

  2. もっと安くできる?!最新の千葉~都内の引越し料金節約術

  3. 船橋 引越し

    解説します!船橋市内の引越し料金を相場より抑えるコツ!

  4. もっと安くできる?!都内の単身引越しの見積もりのコツ!

  5. 東京豊島区内 引越し料金 相場

    東京豊島区内の引越し料金を安価にする秘訣は相場にあり!

  6. 簡単解決!福岡、北九州でのベッドの引越し料金を節約する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP