引越し業者選び

全員自社スタッフで口コミ高評価のアーク引越センターとは?

全国には引越し業者がたくさんありますが、全国的にも有名な大手引越し業者の1つであるアーク引越しセンターについてご紹介しましょう。
アーク引越しセンターはどのような引越し業者なのでしょうか?


(出典:アーク引越センター
対応エリア全国に200店舗
引越しプラン
  • 一人暮らし向け 距離と費用に応じて4種類
  • 二人暮らし向け 距離と費用に応じて5種類
  • 家族向け    費用に応じて3種類
  • その他のプラン 建て替えプラン等2種類
その他サービス電気工事、ホームクリーニング等オプションサービス有り
キャンペーンサイトに割引日のカレンダー有り
口コミ評価
  • 4.28点(一括見積もりサイトA社調べ)
  • 3.7点(一括見積もりサイトB社調べ)
見積もり
  • 単身の場合 26,000(閑散期)~120,000(繁忙期)
  • 二人の場合 50,000(閑散期)~180,000(繁忙期)
  • 家族の場合 60,000(閑散期)~300,000(繁忙期)

アーク引越センターの口コミをチェック!

まず最初にアーク引越センターの口コミをチェックしてみましょう。

さらに口コミをチェック!

アーク引越しセンターとは?

ちゃんとしたお引越しをしたいという人におすすめの引越し業者なのがアーク引越しセンターです。

引越 安子さん

ちゃんとした引越しって??普通の引越しと何が違うの?

アーク引越センターのちゃんとした引越し8つのポイントとは?

ここではアーク引越しセンターの最大の特徴とも言える「ちゃんとした引越し」についてまとめてみましょう。

満足度向上のために!

アーク引越しセンターでは、引越しという仕事を単に物を運ぶだけの仕事ではなく、サービスの心がお客さんに満足を与えるものだという考えから、運搬業ではなく、サービス業として位置づけて仕事をこなしています。
荷物だけではなく、お客様それぞれの様々な思いも一緒に届ける引越し業者を目指しています。
この考え方こそが、アーク引越しセンターの満足度を高くしている理由の1つと言えるでしょう。

引越しのプロフェッショナルによる作業

引越し業者のスタッフと聞くと、アルバイトの人が行っているというイメージを持たれている人がいます。
たしかに人手が足りない引越し業者の中には、引っ越し作業に不慣れなアルバイトやフリーターを使って作業を行っている業者があるのも事実です。
しかしアーク引越しセンターでは、専門教育を受けた引越しのプロフェッショナルが作業にあたってくれるので非常に安心です。

教得 太郎さん

アーク引越しセンターで働くスタッフは委託社員ではなく、自社の専門スタッフになります。

引越 安子さん

アルバイトのスタッフがいないって珍しいね~

アーク引越しセンターで働くスタッフは、全員が初期研修から統括管理まで引越しの専門トレーナーによって徹底的な実践教育をうけています。
つまり引越しのプロフェッショナルなので、引っ越し作業を安心してお任せすることができるでしょう。
また全国に営業所を構えるアーク引越しセンターですが、各地区にインストラクターが在籍しており、地域密着型のきめ細かいサービス指導を行っています。

200拠点を超える全国的なネットワーク

アーク引越しセンターは、全国に200店舗以上のサービスポイントを構えています。
これほどまでに多数の拠点を持つ引越し業者は日本の中でも非常に珍しいです。
200拠点という数はギネスにも登録されており、他の引越し業者に比べて圧倒的な全国ネットワークを網羅しています。
「0003」の番号を押せば、お客さんのニーズにあわせて、迅速かつ確実に引越し依頼を引き受けることができます。

単純明快な引越し見積もり

引越しにかかる費用ってなんとなく不明瞭なイメージがあるかもしれません。
実際に引越し見積もり書を請求しても、何にどれくらいの費用がかかっているのかよくわからない…と感じてしまう人も実は多いです。
しかしアーク引越しセンターでは引越し慣れしていないお客さんでも分かりやすいように、単純明快な見積もりを提示しています。

引越 安子さん

見積もりがわかりやすいって助かる!

アーク引越しセンターが行う見積もりでは、荷物量と作業内容で明確に算出していく見積もり書になります。
お客さんに分かりやすい料金システムになっているので、お客さん側としても引越しを依頼しやすいです。
またオンラインの見積もりは24時間受け付けしており、訪問による見積もりはお客さんにその場で見積もり額を確認してもらえるように、iPadを用いての見積もり提示なども行っています。

ニーズにあわせた多様な引越しプラン

引越し業者によっては引っ越しプランがあまり揃っていない企業もあります。
しかし引越し条件や希望する内容は、人によって個人差が大きいため、様々な引越しプランがあるとよいのになぁと感じるお客さんは多いでしょう。
そこでアーク引越しセンターでは、様々なお客さんのニーズに応えられるように、多様な引越しプランを用意しています。

教得 太郎さん

単身者の引越し、家族での引越し、短距離移動、遠距離移動などそれぞれの条件に合った最適な引越しプランをアーク引越しセンターでは提案しています。

また荷造りから荷ほどきまで全ての作業を引越しスタッフがおこなってくれるようなおすすめプランもあります。
たくさんの引越しプランが揃うアーク引越しセンターでは、自分に一番あった引越しプランでの引越しが可能になるでしょう。

豊富なオプションサービス

アーク引越しセンターでは通常の引越しプランの他に、エアコンの取り外し取り付け工事などの電気工事やホームクリーニングサービスなどの様々なオプションサービスがあります。
このオプションサービスで新生活をしっかりとサポートしてくれるでしょう。

様々なオリジナル資材が利用できる

アーク引越しセンターでは梱包資材としてオリジナルの資材を開発しています。

このオリジナル資材を使用して引越し作業を行うことで短時間で安全にそして確実な引越し作業を行うことができます。
丈夫なダンボールの他にも、タンスをしっかりと保護するタンスパット、サイズを自由に変えられるジャバラ式パットなど、様々な梱包資材を用意しています。

引越 安子さん

いろんな梱包資材があるんだね~

アーク引越しセンターが開発したオリジナルの梱包資材は、時代の流れにあわせて研究されており、お客さんからのアンケートに基づいて開発されたものになります。
便利な梱包資材、ツールを使って、引越し作業を行うことで、質の高い引越しサービスを受けることができます。

しっかりとした補償サービス

引越し作業では、何が起こるか分かりません。

教得 太郎さん

そのためしっかりとした補償サービスが受けられる引越し業者で引越しをした方が安心でしょう。

アーク引越しセンターではお客さんに安心してもらえるように、万一の時の補償サービスが充実しています。
保険いよって当社負担によって総額1200万円、1梱包30万円までの補償が受けられるので、何かトラブルがあった場合でも安心です。

このようにアーク引越しセンターでは、8つのポイントで「ちゃんとした引越し」をお客さんに提供してくれる、信頼できる引越し業者と言えるでしょう。

アーク引越しセンターの引越しプランとは?

アーク引越しセンターでは様々な引越しプランを用意しています。

自分の条件に合った引越しプランで引越しをすることによって、費用をムダにすることなく効率よく、ラクチンに引越しをすることができるでしょう。
まず引越しプランは、引越しする人数によってプランを決めていきます。
アーク引越しセンターでは

  1. 単身・一人暮らしの引越しプラン
  2. 2人暮らし用の引越しプラン
  3. 家族用の引越しプラン
  4. その他のお得なプラン

と大きく分けると4つの引越しプランを用意しています。
それぞれ詳しく説明していきましょう。

アーク引越しセンターの一人暮らしの引越しプラン

アーク引越しセンターでは、単身者、一人暮らし用の引越しプランには4つのプランがあります。

ミニ引越しプラン 1R~1DKの荷物の少なめな近距離引越しの方向け
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする
ミニ引越し長距離プラン 1R~1DKの荷物の少なめな長距離引越しの方向け
 移動距離は100キロ以上が目安
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする
荷物多め単身プラン 1R~1DKでも荷物多めの方向けのプラン
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする
全てお任せフルフルプラン 荷造り~荷解きまですべてお任せするプラン
全ての荷物の梱包開梱作業をしてもらえる
 家電はすぐ使えるようにセッティングまで

特典としてはダンボール最大50個、布団袋最大2枚、ハンガーボックス最大5個無料でついてきます。

引越 安子さん

荷物の量と距離で選べるんだね~

また毎月1~20日は特別割引となるので月末に引越しをするよりもお得です。

アーク引越しセンターの二人暮らしの引越しプラン

新婚さん、同棲カップル、高齢夫婦など2人で引越しをするケースは意外と多いです。
二人での引越しのプランとしては5つプランが用意されています。

短距離プラン 2DK~2LDKの規模の短距離の引越しの方向け
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする
長距離プラン 2DK~2LDKの規模の長距離の引越しの方向け
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする
全てお任せフルフルプラン 荷造り~荷解きまですべてお任せするプラン
 全ての荷物の梱包開梱作業をしてもらえる
 家電はすぐ使えるようにセッティングまで
これから新生活プラン 結婚、同棲などこれから二人暮らしを始める方へのプラン
 2か所から荷物を回収し運び入れる
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする
シニアプラン 60歳以上のご夫婦対象の割引プラン
引越し料金が最大20%オフとなる
 大型家具、家電のみ梱包設置をしてもらえる
 その他の荷物は自分梱包開梱作業をする

移動距離が短い場合は短距離プラン、移動距離が長い場合には長距離プラン、作業する時間を短縮したい場合には全てお任せフルフルプランがおすすめです。

特典としてはダンボール最大50個、布団袋最大2枚、ハンガーボックス最大5個無料でついてきます。

またシニアプラン以外は毎月1~20日は特別割引となるので月末に引越しをするよりもお得です。

アーク引越しセンターの家族での引越しプラン

アーク引越しセンターには家族での引越しプランとして3つのプランを用意しています。

荷造り家具・家電
梱包
家具・家電
設置
荷解き
節約プラン
通常プラン
フルフルプラン
  • 節約プラン
    出来る限り引越し料金を節約したい方向けのプラン
    大型家具、家電以外はすべて自分で梱包、開梱作業を行う
  • 通常プラン
    荷造り~家具の配置までを行ってもらうスタンダートなプラン
    引越し後の開梱、片付けは自分で行う
    引越し前に忙しい方にお勧めのコース
  • フルコース
    荷造り~荷解きを全てお任せするプラン
    家電はすぐに使えるようにセッティングまで
特典としてはダンボール最大50個、布団袋最大2枚、ハンガーボックス最大5個無料でついてきます。

また毎月1~20日は特別割引となるので月末に引越しをするよりもお得です。

アーク引越センターのその他のお得なプラン

アーク引越センターではその他にもお得なプランを用意しています。

大物限定プラン 大物の家具、家電のみ荷造り配送して貰うプラン
その他の荷物はすべて自分たちで梱包、配送、開梱作業を行う
建て替えプラン建て替え時の2回の引越しがセットになったプラン
仮住まいに入らない荷物の一時保管もしてもらえる

特典としてはダンボール最大50個、布団袋最大2枚、ハンガーボックス最大5個無料でついてきます。

また毎月1~20日は特別割引となるので月末に引越しをするよりもお得です。

アーク引越センターのオプションサービス

アーク引越センターでは様々なオプションサービスがあるのでここでご紹介しましょう。

  • 電気工事
    • エアコンの取り付け、取り外し
    • アンテナ工事
    • AV機器の配線
    • パソコン・インターネットの設定
    • 食洗機の設置
    • 照明器具の取り外し、設置
    • 温水洗浄便座の設置
  • ホームクリーニング
    • 浴室クリーニング
    • キッチンクリーニング
    • トイレクリーニング
    • 窓ガラスクリーニング
    • フロアクリーニング
    • カーペットクリーニング
  • ピアノの運送、調律
  • 自動車陸送
  • ペット輸送
  • 荷物の一時保管(トランクルーム)
  • 不用品の処分

電気工事やピアノ、車の輸送など引越しでは専門のスタッフによる作業が必要な場合が数多くあるのでオプションサービスなどを上手に利用しましょう。

アーク引越センターについてのまとめ

アーク引越センターは知名度はあまり高くありませんが、口コミなど高評価な引越し業者です。
アーク引越センターですが

  • 引越しのスタッフが専門教育を受けたスタッフ
  • 全国に拠点がある
  • プランやオプションが豊富
  • 万一の時の補償サービスが充実

というお勧めポイントがあります!

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 引越し 訪問見積もり 値引き交渉01

    今のうちに確認!引越し訪問見積もりの値引き交渉術

  2. 引越し業者 訪問見積もり

    引越し業者選定の鍵は訪問見積もりにあり!?

  3. 全国に拠点がある単身パックの日通の引越しサービスとは?

  4. クロネコヤマト

    引っ越し単身パックとは?これさえ覚えとけば達人になれる

  5. 業界№1の低価格に挑戦する!ベスト引越サービスとは?

  6. 日本の引越し業界№1で安心できるサカイ引越センターとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP