引越しプラン

引越しらくらくパックはどのような引越しプラン?相場は安い!?

引越しらくらくパック(おまかせパック)はどのような引越しプラン?料金相場は?

[記事公開日]:2019/08/07[最終更新日]:2019/10/30

引越しプランは各引越し業者によって様々であり、それぞれの引越し業者で特色があります。
ここでは引越しプランの中でも多くの利用者に幅広く支持されている「引越しらくらくパック」について紹介しましょう。
引越しらくらくパック(おまかせパック)はどのような引越しプランなのでしょうか?
引越しらくらくパック(おまかせパック)の魅力に迫っていきましょう。

目次

引越しらくらくパック(おまかせプラン)とは?

引越し準備

引越しらくらくパック(おまかせプラン)とは、殆どの引越し業者さんで行われている引越しプランの中でも非常にラクチンな引越しプランになります。

引越しらくらくパック(おまかせプラン)は、引越し業者さんによってプラン名が違います。

例えば、アート引越しセンターでは、「おまかせパックフルコース」「おまかせパックハーフコース」「おまかせパック基本コース」。

アリさんマークの引越し社では、「アリさんフルパック」「アリさんパック」「経済パック」。

サカイ引越センターでは、「らくらくコースプレミアム」「らくらくAコース」「らくらくBコース」「らくらくCコース」。

アーク引越センターでは、「すべてお任せフルフルプラン」。

などがあります。

引越し業者によってサービス名は違いますが、行わせているサービスの内容に関しては、それほど大きな違いはありません。

まずは、基本的な引越しプランと引越しらくらくパック(おまかせプラン)ではどのように違ってくるのか?を紹介していきます。
教得 太郎さん
教得 太郎さん

基本的な引越しプランの詳細

基本的な引越しプランと言えば、細かい荷物や衣類などは引越し当日の搬出までに全て自力で梱包しておきます。

ダンボールに荷物を詰め込んで、全て片付けた状態で、引越し当日を迎えます。

その後引越し当日は搬出、搬入、設定作業を行っていきます。

この流れが一般的な引越しプランと言えます。

基本的な引越しプランのサービス内容

基本的な引越しプラン

基本的な引越しサービスでは、以下のサービスをしてくれます。

基本的な引越しサービス

荷物を家から出す搬出作業

トラックに荷物を積み込む作業

新居に荷物を降ろして、配置する作業(搬入、設置作業)

大型の家具や家電がある場合には、作業スタッフが梱包作業も行ってくれます。

荷物の準備、梱包、荷ほどき、開梱などは全て利用者がするのが一般的です。
教得 太郎さん
教得 太郎さん
引越 安子さん
引越 安子さん
引越しは、梱包、荷ほどきなど意外と大変で時間もかかるし、体力もいるんだよね~

引越しらくらくパック(おまかせパック)の詳細

引越しらくらくパックでは、引越し準備の梱包作業を作業スタッフが手伝ってくれる非常にお手軽な引越しプランになります。

梱包作業は引越し作業の中でも一番時間がかかりますし、面倒な作業です。

その梱包作業を引越し業者のスタッフが行ってくれるので、利用者側としては大きな負担から解消されます。

引越しらくらくパックは、通常の引越しプランに比べるとワンランク上のサービスを期待できるプランと言えます。

引越しらくらくパック(おまかせパック)のサービス内容

引越しらくらくパックの詳細

引越しらくらくパックでは、この梱包~開梱作業までを作業スタッフが行ってくれます。

引越 安子さん
引越 安子さん
梱包や片付けをしてもらえたらずいぶん楽なんだよね!

らくらくパックのサービスの内容は、以下になります。

らくらくパックのサービス内容

梱包資材提供

梱包作業(荷造り)

搬出

輸送

新居の養生

新居への搬入

家具・家電の設置

荷解き

資材回収

引越しらくらくパックのサービスの範囲がよく分からないという人もいるでしょう。
ここでは引越しらくらくパックのサービスについてまとめてみます。

引越しらくらくパックでは梱包資材提供、梱包作業(荷造り)、退去後の掃除、搬出、退去後の掃除、輸送、新居の養生、新居への搬入、家具・家電の設置、荷ほどき、資材回収が一連の流れになります。

また引越しらくらくパックは、それぞれ利用者の要望に合わせて柔軟にサービス内容を対応してくれます。

例えば梱包はするけれど、開梱作業は手伝ってほしいと言われれば、その通りにします。

また食器類などキッチン用品だけを梱包してほしいと言われた時には、しっかりとキッチン周りの荷物の梱包作業を手伝ってくれたりするので、とてもありがたいサービスです。

引越 安子さん
引越 安子さん
してほしい作業を細かく指定できたらありがたいかも!!
梱包だけしてもらったりとか指定することで引越し費用も抑えられますもんね。
教得 太郎さん
教得 太郎さん
それでは、ここで引越しらくらくパックの詳細を順番に説明していきます。
教得 太郎さん
教得 太郎さん
 梱包資材提供

梱包資材提供に関しては、殆どの引越し業者が通常の引越しプランと同様です。

ダンボールに関しては、最大で50枚、ガムテープは最大で2本など通常のプランでもらくらくパックのプランでも無料で提供してもらえる業者が多いです。

 梱包作業(荷造り)

梱包作業は、引越しらくらくパックの醍醐味ともいえ、このサービスを期待して引越しらくらくパックを利用する人がほとんどです。

見積もり時に、どのくらいの梱包作業スタッフが必要か決まります。

梱包作業は基本的には引越し前日などに行われることが一般的です。

ただ引越し当日に大物の家具、家電などの一般的な梱包作業を行っている時に、小さい小物類の梱包作業を行う場合もあります。

女性に梱包作業をしてほしい場合は、女性スタッフを指名する事が可能です。

引越 安子さん
引越 安子さん
私も女性スタッフに梱包してもらった方が安心かも!
搬出

搬出に関しては通常の引越しプランと同じです。

衣装ケースやダンボール、家具、家電などを全て搬出してくれます。

もちろん傷をつけないように養生を施した後に作業をおこなってくれます。

 輸送

輸送に関しては、通常の引越しプランと同じです。

運搬用のトラックをチャーターして、新居まで運んでもらいます。

 新居の養生

新居の養生に関しても通常の引越しプランと同じです。

搬出時と同様家具や家電、新居が傷つかないように養生をしっかりと行ってから作業をスタートします。

 新居への搬入

新居の搬入に関しても通常の引越しプランと同じです。

引越し業者がトラックから荷物を新居に搬入してくれます。

 家具、家電の設置

家具や家電の設置に関しても通常の引越しプランと同様です。

引越し業者が家具や家電を指定した位置に家具や家電を設置してくれます。

大切なのは、事前に家具や家電の設置位置を決めておくことです。

大きい家具や家電は一度設置してしまうと後から違う位置に移動させるということが難しいです。

引越し前に間取りをチェックしながら、大型の家具や家電はどこに設置するかをイメージして決めておくことをおすすめします。

 荷ほどき

荷ほどきに関しては、通常の引越しプランではサービスの中に含まれていることは少なく、オプション料金になるか、もしくはらくらくパック(お任せパック)に含まれるサービス内容になります。

引越し業者がダンボールの中の衣類や雑貨、食器などを取り出しててくれます。

 資材回収

引越しの際に使い終わったダンボールは、大量になる場合があります。

大量になればなるほど処分が結構大変になってきます。

資材回収に関しては、通常の引越しプランでは、サービスの中に含まれる引越し業者、オプションで追加料金がかかる引越し業者があります。

引越 安子さん
引越 安子さん
引越し後のダンボールの処分とか結構大変ですもんね~

ですので資材回収は、かなりありがたいサービスですよ!
教得 太郎さん
教得 太郎さん

引越しらくらくパック(おまかせパック)の注意点

荷造り 引越し業者さん

先ほども説明しましたが新居の家具の設置場所、荷物の振り分け先は、事前にお客さんの方で考えておくことをおすすめします。

引越し先の部屋の数が現在の数と違う時、ダンボールなどの荷物をどこに振り分ければよいか分からなくなってしまいます。

そこでダンボールの上や側面に、新居先の部屋番号を記入しておきます。

その記入した部屋番号のところに荷物を持って行ってもらうという方法になります。

新居で置く家具の位置が決まっていないとその場で悩んでしまい、引っ越し作業自体が遅れてしまいます。

早く引越し作業を終らせたいのであれば、事前にできることはお客さん側としてもしっかりと対策しておくことをおすすめします。

各部屋の荷物を新居のどの部屋に運ぶかを決める

新居のクローゼットや棚に番号を付け、その場所に荷解きして欲しいダンボールに同じ番号を付ける

ここをきちんとしておくと、引越し後に荷物を探さなければいけないなどの手間が省けますよ!
教得 太郎さん
教得 太郎さん

引越しらくらくパック(おまかせパック)の中に含まれないサービス

引越しで出る粗大ごみ02

引越しらくらくパック(おまかせパック)は、非常にありがたいサービスですが、以下のサービスは、オプションになってきます。

らくらくパックのオプションサービス

エアコン、照明器具の取り付け・取り外し

ペット・植物の引越し

ピアノや車の輸送

掃除や粗大ゴミの廃棄

 エアコン、照明器具の取り付け・取り外し

エアコン、照明器具の取り付け・取り外しは、オプション料金になります。

オプション料金を支払いして取り付け、取り外しをしてもらう方が無難ですが、もしオプションを利用しない場合は、事前に自分で取り外しをしておく必要があります。

エアコンの取り付け・取り外しに関しては、下記記事をご確認ください。
教得 太郎さん
教得 太郎さん
 ペット・植物の引越し

ペットや植物は、生き物なので、引越し業者は引越しの荷物と一緒には運んでくれません。

もしペットや植物の引越しが必要な場合は、オプション料金を払って、ペット・植物専門の引越しの手配をしてもら必要があります。

 ピアノや車の輸送

ピアノはデリケートなものですので、引越し業者は引越しの荷物と一緒には運んでくれません。

もしピアノの引越しが必要な場合は、オプション料金を払って、ピアノ専門の引越しの手配をしてもらう必要があります。

車の輸送に関しても引越し業者に依頼する場合、オプション料金がかかります。

 掃除や粗大ゴミの廃棄

掃除や粗大ゴミの廃棄に関しては、殆どの引越し業者がオプション料金になります。

サカイ引越センターのらくらくプレミアムコースではダスキンお掃除サービスが付いていて、計3回に分けて新居を掃除してもらえます。

ハート引越センターのエクセレントプランでも引越し後のハウスクリーニングのサービスがついていて新居の掃除をしてもらえます。

またアリさんマークの引越し社やサカイ引越センターでは、10分間サービスとして作業終了後に10分間だけ掃除などを行ってくれるサービスもあります。

引越しらくらくパック(おまかせパック)で自分でする事

引越し 手続き

引越しらくらくパック(おまかせパック)で必ず自分でしなければいけないことがあります。

自分でしなければいけないことは以下になります。

らくらくパックで自分でする事

事前準備

貴重品の管理

引越し当日の立ち合い、業者への指示だし

ライフライン・役所の手続き

 事前準備

引越し業者がくる前に以下の事前準備は、自分でする必要があります。

「冷蔵庫の水抜き・霜取り」「洗濯機の水抜き」「テレビ、パソコンのコードの整理」「引越し業者に見られたくない物の梱包」などがあります。

事前準備に関しては、後で表にしてまとめて紹介しますね。
教得 太郎さん
教得 太郎さん
 貴重品の管理

貴重品に関しては引越し業者が取り扱うことはできません。

これは通常の引越しプランでも同様ですが、貴重品に関しては自分自身がしっかりと管理する必要があります。

 引越し当日の立ち合い、業者への指示だし

殆どの引越し業者が引越し当日は、引越し作業の終了まで立会人を必要としています。

また引越し当日は、業者への指示だしが必要になってきます。

引越し当日がスムーズに進むように事前に荷物を新居のどの部屋に運ぼかを決め、家具の収納場所をまとめた図を用意しておくと良いです。

参照:ニフティ不動産【間取り図を使った配置図の活用法とは?】

 ライフライン・役所の手続き

ライフラインや住所変更の役所への手続きなどは、自分で行う必要があります。

手続きに関しては、下記記事をご確認ください。
教得 太郎さん
教得 太郎さん

 

引越しらくらくパック(おまかせパック)で前日までにやる事リスト

引越しらくらくパック(おまかせパック)では、梱包作業などは引越し業者がしてくれるのですが、引越し業者がくるまでに自分でやっておくこともあります。

以下に紹介します。

内容補足
冷蔵庫前日までに中身を空にしておく
電源も抜いておく
前日までに水抜き・霜取りをしておく
洗濯機そのままで良い
テレビ・パソコンのコードコードは事前に抜いてまとめておく
パソコンデータをバックアップしておく
個人情報暗号化しておく
石油ストーブ灯油を前日までに抜いておく
貴重品類貴重品類、下着など見られなくない物は
事前に自分で梱包しておく
ゴミ類生活ごみなど当日までに処分しておく
新居の間取り図荷物を新居のどの部屋に運ぼかを決め、
家具の収納場所をまとめた図を用意しておく

貴重品類の荷造り・管理は、引越し前日までに自分できちんと準備しておく必要があります。

また引越し業者に見られなくない下着類などは、事前に自分で梱包しておき、「開けないでください」とダンボールに分かりやすく書いておく必要があります。

引越しらくらくパック(おまかせパック)のメリット

らくらくパックのメリット

引越しらくらくパックのメリットとデメリットを紹介していきます。

らくらくパックのメリット

梱包と荷ほどきの面倒な作業をしてもらえる

不要になったダンボールを無料で引き取ってもらえる

引越し前日、引越し後の作業時間が少なくて済む

 梱包と荷ほどきの面倒な作業をしてもらえる

梱包作業に関しては、壊れやすいものなども引越し専門の業者にお任せすることで安心して準備してもらえます。

また、通常の引越しであれば引越しの梱包作業は、何日も前からの準備が必要ですが、引越し前日か当日にプロの方が作業してくれます。

荷ほどきに関しても引越しが終わってから何日かかけながら通常の引越しの場合は作業をする必要がありますが、プロの方が手際よく荷ほどき作業をしてくれます。

 不要になったダンボールを無料で引き取ってもらえる

通常の引越しの場合は、引越し後に不要になったダンボールは、すべて自分で片づけて、処分する必要がありますが、らくらくパック(おまかせぱっく)の場合では、引越し業者がいらなくなったダンボールをすべて片づけて無料で処分してくれます。

 引越し前、引越し後の作業時間が少なくて済む

引越し前、引越し後の準備、片付け作業は引越し業者が手際よくしてくれるため、引越し前、引越し後の作業が大幅に少なくて済みます。

ですので、急に引越しが決まってなかなか時間が取れない人や引越し後にすぐに新生活をスタートしてい人には、とてもありがたいサービスと言えます。

また作業時間が少なくて済むので疲れなくて楽に引越しを終えることが可能です。

引越 安子さん
引越 安子さん
事前に作業しなくて良いのと体力に自信がないなら本当にありがたいサービスですね!

引越しらくらくパック(おまかせパック)のデメリット

らくらくパックのデメリット

らくらくパックのデメリット

引越し費用が高くなる

引越し当日の作業時間が長くなる

食器の配置などが間違った場合、余計な手間がかかる

 引越し費用が高くなる

らくらくパック(おまかせパック)の場合は、通常の引越しプランと違って梱包作業や片付けの作業がサービス内に含まれますので、当然、通常の引越しプランより引越し料金が高くなるデメリットがあります。

引越 安子さん
引越 安子さん
ここはお財布事情と相談したいところだね~
 引越し当日の作業時間が長くなる

梱包作業や荷ほどきの作業を自分で行う通常の引越しプランと比べて、引越しにかかるトータルの作業時間は短くなるのですが、らくらくパックの場合は、引越し前日からか、引越し当日に一気に梱包作業、荷ほどき作業までを行うので、引越し当日の作業時間は、どうしても長くなってしまうというデメリットもあります。

引越 安子さん
引越 安子さん
引越しの当日は時間がかかるから少々気疲れするかもね。
 食器の配置などが間違った場合、余計な手間がかかる

引越し前に食器をどの場所に入れてほしいか?などを指示出しの準備が万全であれば良いのですが、引越し業者に対しての指示だしが上手くいかず、食器などの配置を間違った場合、余計な手間がかかる場合があります。

荷物が行方不明になる場合もありますので、事前の指示だしなどを段取り良くしておく必要があります。

引越しらくらくパック(おまかせパック)と通常の引越しプランの違い

ここでは基本的な引越しプランと引越しらくらくパックの違いについて紹介させていただきます。

引越しらくらくパック(おまかせパック)と通常の引越しプランの違い一覧
 らくらくパック通常の引越しプラン
料金高いらくらくパックと比べると安い
梱包・荷造り作業引越し業者がしてくれる自分で準備する
荷ほどき・収納・後片付け作業引越し業者がしてくれる自分で作業する
ダンボールの片付け・処分引越し業者がしてくれる業者によって無料・有料などまちまち
引越し当日にかかる時間当日に荷造りや片付けを
行うので長くなりやすい
らくらくパックよりは短い

違いの一覧を見てみると、らくらくパックでは、準備と後片付けの作業が引越し業者である程度してもらえるのに対して、通常の引越しプランでは、梱包作業や後片付けの作業を自分でする必要があることが分かります。

面倒な作業を引越し業者にしてもらえる分、引越し料金は、らくらくパックの方が通常の引越しプランと比べて高くなる事が分かりますね。

引越しらくらくパック(おまかせパック)がおすすめな人はどんな人?

らくらくパックがおすすめな人

引越しらくらくパックは、特に小さなお子さんがいるご家庭や、妊婦さんなどの夫婦暮らしの方にもおすすめのプランです。

また仕事が忙しく、引越し準備をする時間がない人や、重たいものを持つことができない高齢者夫婦や女性の方にも人気のプランとなっています。

以下にらくらくパック(おまかせパック)がおすすめな人を紹介します。

らくらくパックがおすすめな人

小さなお子さんがいる人
妊婦さんがいる家庭
引越し準備をする時間がない人
引越しの作業をできるだけやってもらいたい人
重たいものを持つことができない高齢者夫婦

気になる引越しらくらくパックの費用相場とは?

引越しらくらくパックは、通常の引越しプランに比べてサービスが良いのでどうしても費用もその分高くなってしまいます。

引越しらくらくパックで割高になる人件費の詳細

らくらくパックの人件費

割増になる部分は、荷造り、荷ほどきの際の人件費の部分が割高になってきます。

引越しらくらくパック(おまかせパック)の費用相場を計算する時は、以下の式に当てはめていきます。

引越しらくらくパックの費用の計算式

作業員一人あたりの人件費×作業員の人数

では作業員の人件費がどの程度割高になるか以下に紹介します。

らくらくパック作業員の人件費
 作業員一人当たりの人件費
荷造り13000~19000円
荷ほどき13000~19000円
すべてお任せ26000~38000円

荷造りのみの作業員一人あたりの相場がだいたい12000~18000円で荷ほどきのみの相場も同じく12000~18000円くらいになります。

すべてお任せの場合は、倍の費用がかかり作業員一人あたりの相場がだいたい24000~36000円になります。

あとは、荷造りや荷ほどきの量が少なければ、作業員の人数が少なくて済みますし、量が多ければ作業員の人数が多くなり、費用もその分、割増になります。

例えば、2LDKで2人家族で荷造りの量がダンボール60ケースほど必要だとすると、荷造り作業員は大体2人くらいになります。

ですので、荷造りのみでお願いする場合、作業員が2名必要ですので、24000~36000円くらいが必要になります。

荷造りと荷ほどきのすべてをお任せする場合は、その倍の48000~72000円くらいが必要になってきます。

引越しらくらくパック(おまかせパック)と通常の引越しプランの費用の比較

引越し らくらくパックの費用

では荷造り作業、荷ほどき作業にかかる人件費を考慮したうえで引越しらくらくパックの引越し費用はどれくらいなのでしょうか?

同一県内で20~50キロ程度の移動の場合の引越し費用としては、引越しらくらくパックを利用した場合を例にして引越しらくらくパック(おまかせパック)と通常の引越しプランの費用を比較してみたいと思います。

引越しらくらくパック(おまかせパック)の料金相場(同一県内で20~50キロ程度の場合)
 らくらくパック通常の引越しプラン
単身8~10万円2~5万円
2人暮らし12~15万円5~7万円
家族3人~4人13~20万円8~12万円

ただ引越しする時期、引越する荷物量、移動する距離によってもこの金額は変動があります。

特に3月~4月など引越しハイシーズンに引越しをしてしまうと、引越し料金は思った以上に高くなってしまいます。

通常の休みに合わせて引越しをした方が費用は安くなるかもしれません。

引越 安子さん
引越 安子さん
ある程度の金額は分かってきたけど、細かな金額が知りたいな~
細かな引越し費用に関しては、シーズンによって変わってきますので、複数の引越し業者で相見積もりをきちんとした方が良いです!
教得 太郎さん
教得 太郎さん

らくらくパック(おまかせパック)が利用できる大手引越し業者

ここでは、らくらくパック(おまかせパック)が利用できる大手引越し業者のサービスの詳細を紹介していきます。

サカイ引越センターの「らくらくコース」

参照:サカイ引越しセンター

サカイ引越センターのプラン

らくらくコース プレミアム

らくらくAコース

らくらくBコース

らくらくCコース

プラン名サービス内容
らくらくコース プレミアム・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
・10分間サービス
・ダスキンお掃除サービス
らくらくAコース・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
・10分間サービス
らくらくBコース・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
 (注 食器などの小物の荷解き、
  収納、後片付けは含まれない)
・10分間サービス
らくらくCコース・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
 (注 食器と大型家具の荷造り、荷解き以外は
   自分で荷造り、荷解きをする)
・10分間サービス
 ダスキンのお掃除サービス

「らくらくコースプレミアム」では、ダスキンのお掃除サービスがついています。

サービス内容としましては、合計3回のお掃除をしてもらえます。

1回目は、引越し当日の午後、または翌日に新居の拭き掃除、水回りの掃除、布団干しや食器洗いなどの家事の手伝いをしてもらえます。

残りの2回は、引越し日から6か月以内に汚れの気になるところを3か所選んで掃除をしてもらえます。

 10分間サービス

荷ほどき完了後に10分間のサービスをしてもらえます。

簡単な掃除や家具の配置換え、照明の取り付けなどあと少し手伝ってほしいことをしてもらえます。

 らくらくBコースの荷ほどき

らくらくBコースでは、梱包は小物や食器、家具のすべてをサカイ引越センターでしてもらえますが、食器などの小物の荷ほどきは、自分でするプランになります。

 らくらくCコースの荷造り&荷ほどき

らくらくCコースでは、食器類と大型家具の荷造り、荷ほどきはサカイ引越しセンターでしてもらえますが、それ以外の荷造り、荷ほどき自分でするプランになります。

 独自のリサイクルショップ

サカイ引越センターでは独自でリサイクルショップを運営していて、不用品の買い取りもしてくれています。

大量に不用品を売りたい人にはおすすめです。

引越 安子さん
引越 安子さん
ダスキンのお掃除サービスと独自のリサイクルショップが魅力的だな~

アート引越しセンターの「おまかせパック」

参照:アート引越センター

アート引越センターのプラン

おまかせパック基本コース

おまかせパックハーフコース

おまかせパックフルコース

プラン名サービス内容
おまかせパック基本コース・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・資材回収
おまかせパックハーフコース・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・資材回収
おまかせパックフルコース・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
・資材回収
 おまかせパック基本コース

アート引越センターのおまかせパックの基本コースでは、荷造り・荷ほどきのサービスは含まれていませんので、通常の引越しプランになります。

 おまかせパックハーフコース

アート引越センターのおまかせパックのハーフコースでは、食器などの小物類から大型家具まですべてをアート引越センターの方で荷造りと梱包をしてもらえます。

荷ほどきのみ自分でするコースになります。

 おまかせパックフルコース

アート引越センターのおまかせパックのフルコースでは、荷造り、梱包から荷ほどき、片付けまで面倒な作業すべてをアート引越センターの方でしてもらえるプランになります。

 ダンボールが有料

アート引越センターは、ダンボールは有料での提供になります。

ただし、見積りの際に交渉次第では、中古のダンボールのみ無料で提供してもらえる場合があります。

引越 安子さん
引越 安子さん
新品のダンボールは有料なんだ。。。
 無料サービスが充実!

業界初で引越し後の家具移動を1年以内に一回限り、無料で利用することが可能です。

引越しで不要になったダンボールを引越し後3か月以内であれば、1回限り無料で引き取ってもらえます。

引越し後の住所変更の郵便局への手続きなども無料でしてもらえるという便利なサービスもあります。

アーク引越センターの「すべてお任せフルフルプラン」

参照:アーク引越しセンター

アーク引越センターのプラン

すべてお任せフルフルプラン

通常プラン

プラン名サービス内容
すべてお任せフルフルプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
通常プラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
 すべてお任せフルフルプラン

小物の荷造りや食器の梱包などの引越し準備をはじめ、家具のセッティングや小物の荷ほどきまですべての面倒な作業を他の業者同様でアーク引越センターでしてもらえます。

 通常プラン

通常プランでは、小物や食器、家具などの荷造りは、アーク引越センターでしてもらい、荷ほどき、収納、片付けなどは自分でするプランです。

 特典が充実!

アーク引越センターのすべてお任せフルフルプランを利用すると、「ダンボール最大50枚無料提供」「ふとん袋最大2枚無料」「ハンガーbox最大5個まで無料レンタル」「土日、祝日を除く毎月1日~20日までと特別割引」などのお得な特典がついています。

引越 安子さん
引越 安子さん
平日の特別割引はどれくらい割引になるのか気になるな~
きちんと見積りをしてもらうと良いですよ!
教得 太郎さん
教得 太郎さん

日通の「フルプラン」「ハーフプラン」

参照:日本通運

日通のプラン

フルプラン

ハーフプラン

プラン名サービス内容
フルプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
ハーフプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
 日通のフルプラン

日通のフルプランでは、小物や食器、家具などの荷造りと荷ほどき、収納、片付けなどをすべて日通でしてもらえるプランです。

 日通のハーフプラン

日通のハーフプランでは、小物や食器、家具などの荷造りは、日通でしてもらい、荷ほどき、収納、片付けなどは自分でするプランです。

 日通独自で開発した反復資材で効率アップ

梱包資材は、日本通運独自で開発した反復資材を使用します。

反復資材を使用する事で梱包の作業時間が従来の約3分の1の時間で終えることが出来ます。

またダンボールを使用しないのでお財布にも優しく、ゴミが出ない分、後片付けも早く楽にできます。

反復資材は、作業時間がかなり短くなるので、引越し時間を短くしたい方はおすすめですよ!
教得 太郎さん
教得 太郎さん
 3つの特典

日本通運で引越しをお願いすると、「日通アシスタントサービス」「マイル・ポイントが貯まる」「エリア限定キャンペーン」という3つの特典があります。

日通アシスタントサービスでは、引越し後1年間無料で医療相談や法律相談、お家のトラブル対応などをしてもらえます。

またJALマイレージパックなどご利用金額に応じてポイントも貯めることが可能です。

アリさんマークの引越し社の「アリさんフルパック」「アリさんパック」

参照:アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社のプラン

アリさんフルパック

アリさんパック

プラン名サービス内容
アリさんフルパック・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
アリさんパック・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
 アリさんフルパック

アリさんフルパックでは、小物や食器、家具などの荷造りと荷ほどき、収納、片付けなどをすべてアリさんマークの引越社でしてもらえるプランです。

 アリさんパック

アリさんパックでは、小物や食器、家具などの荷造りは、アリさんマークの引越社でしてもらい、荷ほどき、収納、片付けなどは自分でするプランです。

 10分間サービス

引越し作業の終了後に10分間のサービスをしてもらえます。

簡単な掃除や配置換え、荷ほどきの手伝いなど、あと少し手伝って欲しいことをしてもらえます。

 10%割引となるクーポンの配布

10%割引となるクーポンを配布しています。

引越 安子さん
引越 安子さん
どうやったらクーポンを配布してもらえるのかな~?
利用条件があるので、アリさんマークの引越社に事前に確認する必要があります。
教得 太郎さん
教得 太郎さん
 無料プレゼント

引越しの申し込みが決まると、ダンボール最大50枚、布団袋2枚、ガムテープ2本、ベットマットカバーをプレゼントとして受け取れます。

ハンガーboxも無料でレンタルできます。

ハート引越センターの「エクセレントプラン」「パーフェクトプラン」「エコノミープラン」

参照:ハート引越しセンター

ハート引越センターのプラン

エクセレントプラン

パーフェクトプラン

エコノミープラン

プラン名サービス内容
エクセレントプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
・ハウスクリーニング
・公共料金の手続き
パーフェクトプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
エコノミープラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
 エクセレントプラン

ハート引越センターのエクセレントプランでは、小物や食器、家具などの荷造りと荷ほどき、収納、片付けに加えてハウスクリーニングをハート引越しセンターでしてもらえます。

また、シニア向けに公共料金の手続きまで行ってもらえるスペシャルなプランです。

 パーフェクトプラン

ハート引越センターのパーフェクトプランでは、小物や食器、家具などの荷造りと荷ほどき、収納、片付けなどをハート引越しセンターでしてもらえます。

 エコノミープラン

ハート引越センターのエコノミープランでは、小物や食器、家具などの荷造り、梱包はハート引越しセンターでしてもらえますが、収納や後片付けは自分で行うプランです。

 ハートトコトン買取サービス

ハート引越センターでは、「ハートトコトン買取サービス」という独自の買い取りサービスも行っています。

「売れる商品が多い」「無料の宅配キット」「送料、手数料無料」「引越し事前に送らなくてもOK」「引越し後でも利用可能」など様々なメリットがありますので、売りたい物が多い人にはおすすめのサービスです。

引越 安子さん
引越 安子さん
結構売りたいものがあるので、買い取りの方もまとめてしてもらえたらありがたいな!

タウン引越しセンターの「全ておまかせプラン」「荷造付きプラン」

参照:タウン引越サービス

タウン引越センターのプラン

全ておまかせプラン

荷造付きプラン

プラン名サービス内容
全ておまかせプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
・荷解き
・収納
・片付け
荷造付きプラン・荷造り
・家具梱包
・搬出
・輸送
・新居の養生
・新居へ搬入
・家具・家電の設置
 全ておまかせプラン

タウン引越しセンターの全ておまかせプランでは、小物や食器、家具などの荷造りと荷ほどき、収納、片付けなどをタウン引越しセンターでしてもらえます。

 荷造付きプラン

タウン引越センターのエコノミープランでは、小物や食器、家具などの荷造り、梱包はタウン引越しセンターでしてもらえますが、収納や後片付けは自分で行うプランです。

 引越し料金10%OFF

タウンハウジングにて引越し先の部屋の申し込みをした場合、引越しの基本料金が10%OFFになります。

更にはダンボール無料プレゼント、ハンガーbox無料レンタルのサービスもついてきます。

 ダンボール引き取りサービス

引越し後にタウン引越サービス提供のダンボールに限り回収日を指定してダンボールを無料で引き取りしてもらえるサービスがあります。

引越しらくらくパックはなぜ人気があるの?!

女性引越しドライバー

引越しらくらくパックは引越しサービスの中でも非常に人気のあるプランです。
実際に使ったユーザーは、一度引越しらくらくパックを利用してしまうと、次回からも引越しらくらくパックを頼むというリピート率の高さが報告されています。
確かにそれほどラクチンで手軽に引越しができるのです。
引越しが苦で仕方がない…と考えている方は、引越しらくらくパックを利用してうまく引越し作業を乗り越えてほしいです。

では引越しらくらくパックはなぜそんなにもユーザーから支持されているプランなのでしょうか?

引越しらくらくパックが選ばれる理由

ここでは引越しらくらくパックが選ばれる理由についてまとめてみました。

小さい子供がいるので手が空かなかった

1つ目に「小さいお子さんのお世話があるので手が空かなかった」という意見が多くあります。

小さいお子さんがいて引越しをするのは非常に大変です。

大人だけの引越しであってもなかなか梱包作業が進まないのに、子供がいるとその作業ができないのは容易に想像つきます。

そのため、小さいお子さんがいる方は、引越しらくらくパックを利用される方が非常に多いです。

体力的に大変だった

2つ目に「重たいものを持ったり、梱包したりするのが大変な妊婦さんや高齢者の方」が利用するという点があります。

妊娠中は重たいものを持ったり、無理に作業を続けたりすると流産や早産の危険性が高まります。

妊娠中は非常に作業が大変ですので、無理をせずに引越しらくらくパックを利用する女性が多いです。

また高齢者の方も重たい荷物を持つことが難しいですし、身体的にも梱包作業をする余裕がないという人もいらっしゃいます。

そのため引越しらくらくパックを利用する高齢者夫婦は多いでしょう。

引越しらくらくパックの見積もり請求のポイントとは?

引越しらくらくパックを利用して引越しをしようと考えている場合、引越し費用が高くなりがちなので、少しでも引越し費用を安く抑えたい!という人は引越し見積もり無料一括請求サイトを利用するとよいでしょう。

引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で最大10社からの見積もり請求が可能です。

10社など複数の引越し業者から見積もりを請求すれば、どこの引越し業者で引越しらくらくパックのようなプランがあるのか?どのようなサービス内容なのか?費用はどれくらいかかるのか?など知りたいことがたくさんあります。

これらの情報を引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば簡単に知ることができます。

1社ずつ見積もりを請求するのは非常に大変で、特に引越し前の忙しいタイミングで何社も見積もり請求するのは負担が大きいと考える人も多いでしょう。

しかし引越し見積もり無料一括請求サイトであれば1回必要事項を登録して送れば、引越し見積もり無料一括請求サイトに登録された引越し業者の中から条件に合う引越し業者が選ばれ、見積もりを請求してくれるのです。

また詳しい見積もりに関しては直接訪問見積もりすることが望ましいですが、訪問見積もりまでのやり取りも引越し見積もり無料一括請求サイトを利用して知り合った引越し業者であればうまく対応してもらえます。

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 引越し単身パックのコンテナボックスの大きさと運べる荷物量は?

  2. 引越し業者の荷造り&梱包サービスの料金相場とサービス内容

  3. 引越し単身パックの費用と相場は?引越し業者を徹底比較!

    引越し単身パックの費用と相場は?引越し業者を徹底比較!

  4. 単身パックで運べる自転車は?自転車のオススメ引越し方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP