引越しの荷物

引越し時の不用品処分 引越し業者か不用品回収業者02

【どっち選ぶ?】引越し時不用品処分は引越し業者か不用品回収業者か?

引越し時の不用品処分は引越し業者に依頼するべき?不用品回収業者に依頼するべき?

引越し時の不用品処分 引越し業者か不用品回収業者01引越しの際にはいらないものを処分して荷物を整理することが重要です。
では引越し時の不用品処分はどうやって行うのでしょうか?
引越し業者に依頼するのでしょうか?それとも不用品回収業者に依頼するのでしょうか?
ここでは引越し時の不用品処分の方法についてまとめてみましょう。

引越し時には荷物の整理、処分が重要である

引越 安子さん

引越しの料金は運んでもらう荷物量と関係ありますか?

教得 太郎さん

もちろん大ありです!
荷物の量が増えるとトラックチャータ―料金が高くなるので料金に影響します。

その他にも引越しする時期も関係してきます。

引越し時の不用品処分 引越し業者か不用品回収業者04引越しの費用は引越しする距離だけではなく、
例えば1人暮らしと4人暮らしの引越しであれば、4人暮らしの引越しの方が荷物量が格段に多いです。
そのため引越し費用も必然的に高くなってしまうのです。

そこでいらないものを引越しで持っていき新居で捨てるよりも、引越し前にいるものといらないものを分けて整理し、いらないものに関しては処分することが重要になるのです。
例えば、家具や家電も引越しを機に新しいものを購入するという場合には、現在使っているものは不用品になるので処分の方法を考えなければなりません。

引越し時の不用品の処分方法とは?

引越し時の不用品処分方法として有名なのは、引越し時に引越し業者に持っていってもらう方法か、不用品廃品業者を行う専門業者に依頼するかでしょう。
実はこの他にも引越し時の不用品処分方法はたくさんあるのです。
処分方法は色々な方法があり、処分にかかる料金や時間はそれぞれの方法によってことなります。

引越し時の不用品処分 引越し業者か不用品回収業者03

手間がかかるが、料金が安い、もしくは儲かるのは、
「友人に譲る方法」と「リサイクルショップに売りに行く」「オークションサイトで売ってみる」です。
これらの方法であれば、処分するのに費用を払うことはありません。
オークションサイトやリサイクルショップで高く売れればそれを引越し費用にプラスすることもできるのです。

手間は省けてラクチンだが、料金が高い方法というのは、
「不用品回収業者に依頼する方法」と「引越し会社に依頼する方法」になります。
これらの方法であれば、業者に連絡をするだけで、家にあるいらないものを持っていってくれるわけですから非常にラクチンですね!
ただある程度の処分手数料を支払わなければなりませんので、費用的には高くなってしまいます。

この中間に位置するのが、「自治体での処分方法」です。
自治体の処分方法は、家の前まで不用品を出して、処分にかかる費用をあらかじめ支払っておきます。
引越し業者や不用品回収業者に比べると、処分料は非常にリーズナブルで良心的と言えるでしょう。
ただゴミ捨て場や家の前までは出しておかなければなりませんので、重たい荷物の場合面倒でしょう。

ではそれぞれの方法をくわしく見てみましょう。

不用品をリサイクルショップで売る

引越 安子さん

リサイクルショップで売れる不用品は?

教得 太郎さん

ある程度状態のいいものでなければ買い取ってもらうことはできません。
より高く買い取ってもらうには、自分で落とせる汚れは落してなるべく綺麗にな状態で持ち込みましょう。

買取を依頼する時には、もしも買取できなくても引き取ってもらえるかを確認しておくことも忘れずに!
引き取り可能であれば、処分費用は掛かりませんし、手間が省けるのでおすすめです。
不用品買取を行っているリサイクルショップはハードオフブックオフセカンドストリートなどの全国チェーン展開しているお店や、地域に根付いた業者も多くありません。

オークションサイトで売買する

引越 安子さん

オークションサイトってどのようものですか?

教得 太郎さん

メルカリやヤフーオークションが人気です。
最近ではリサイクルショップよりもオークションサイトを使って売買をする人が非常に増えています。

個人でオークションサイトで商品を売買するのは以前は非常に面倒でしたが、近年では誰でも手軽に利用できるように改良されています。
メルカリやヤフオクなどは非常に便利で使いやすいので、はじめて売買をするという人でも安心ですよ。

友人や家族に譲る

自分はいらないものでも友人や家族などその他の人が必要な場合はあります。
近くの知り合いにいる人がいるのであればその人に譲るのも1つの手でしょう。
ただ大型のベッドやソファなどの家具の場合1人で運ぶことは到底できませんので、
友人の家へ移動させるのに引越し業者を依頼する人も少なくありません。

自治体が行う粗大ごみ回収サービスを利用して処分を行う

引越 安子さん

自治体で処分してもらうとはどんな方法ですか?

教得 太郎さん

自治体では粗大ごみを回収するサービスを行っています。
ルールや料金や回収できる品物は各自治体単位で決められています。

引越 安子さん

自治体なら安く引き取ってもらえそうですね?

教得 太郎さん

いいえ。
自治体の回収ルールによっては、新居先で捨てた方が安くつく場合もあります。

現住所または新住所の粗大ごみ回収の詳細については事前にチェックしましょう。

ただ自治体で全ての粗大ごみが回収されるわけではありません。

引越 安子さん

自治体の粗大ごみで回収してもらえないものは?

教得 太郎さん

テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、パソコンなどはリサイクル対象品になりますので、勝手に捨てても処分してくれません。

引越 安子さん

他に注意することはありますか?

教得 太郎さん

あまりに急にいうと、対応してくれない場合もあるので注意が必要です。
またこちら側の希望日時などは基本的には受け付けられませんので、自治体回収を利用したい場合は時間的に十分な余裕をもって手配しましょう。

申込方法も自治体によって異なりますが、電話やインターネットを通して自治体や粗大ごみセンターに連絡をして、粗大ごみ回収の申し込みを行います。
申し込みをしたら決められた日時に粗大ごみを持っていくだけでOKです。
多くの自治体ではホームページに粗大ごみ受付センターがありますので、そこから申しこみフォームの必要な事項を記入するだけでOKです。

引越し業者に不用品を回収してもらう

引越し時の不用品回収方法として一般的なのが引越し業者に不用品を回収してもらう方法です。
ただ全ての引越し業者で不用品回収に対応してくれるわけではありませんので、引越し業者に不用品処分をしてもらいたいのであればどこの引越し業者が対応しているのかを確認しておくべきでしょう。
引越し見積もりを請求する時に、処分についての相談も併せて行っておくと手間がかからず効率的でしょう。
依頼方法はホームページで紹介されているので、ネットからの申し込みになりますが、電話での受付もOKです。
不用品回収サービスに対応している大手引越し業者としては、日本通運、サカイ引越センター、ハート引越しセンターなどがあります。

サカイ引越センターでは、不用品買取や不用品リサイクルサービスを行っています。

不用品回収業者に粗大ごみを処分してもらう方法

不用品を処分したい時に、一番手っ取り早い方法と言えば、不用品回収業者でしょう。
自分で不用品を運びだす必要もなく、家にいれば作業スタッフが全て行ってくれます。
また自治体の回収とは違い、こちら側の希望日で不用品を処分してくれるのも嬉しいですね。

一般的に不用品回収業者への依頼は電話やメールになります。
そこから見積もりをとってもらうため訪問査定を行い、価格交渉をするという流れになります。

不用品回収業者よりも引越し業者に不用品回収を依頼した方がよい?!

不用品回収を依頼する方法として、不用品回収業者と引越し業者が一般的です。
どちらがよいか迷った時には引越し業者がおすすめです。
引越し作業を行う引越し業者に不用品回収を依頼すれば、1つの業者とのやり取りだけで済むので非常にラクチンです。
不用品回収業者に依頼すると、そちらでも見積もりを出してもらい、価格交渉などをしなければならないので大変です。

引越し見積もり無料一括請求サイトで引越し時の不用品処分を行う業者を探そう

引越し業者に不用品回収を不用品処分を依頼する場合には、引越し見積もり無料一括請求サイトを利用するとよいでしょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で最大10社からの引越し見積もりを請求することができます。
引越し見積もり時に、不用品回収希望の欄をチェックしておけば、不用品回収に対応している引越し業者から見積もりが届くので、引越しの申し込みと同時に不用品回収の申し込みもできます。
また引越しの準備途中に不用品が出てきてしまった場合でも、不用品回収に対応している業者であれば後から依頼しても対応してくれる場合が多いです。

引越し見積もり無料一括請求サイトはいくつかのサイトがあり、どのサイトも登録は無料となっています。
それぞれ提携している引越し業者は200社以上であり、大手引越し業者はもちろんですが、中小の引越し業者もあるため、自分の条件にあった引越し業者を見つけやすいでしょう。
まずは引越し見積もり無料一括請求サイトに登録をして、見積もり請求するところから引越し準備をスタートさせていくのがよいでしょう。

引越し見積もり無料一括請求サイトの中には各引越し業者の口コミや評価などを見れるサイトもあります。
実際に使った人の、評価や感想をチェックすれば、不用品回収を依頼した人の口コミもありますので、それらを見てみるのもよいかもしれませんね。
引越し費用はある程度まとまった費用が必要になりますので、できるだけ損をせずにお得にそして効率よく引越しができるように、各引越し業者を比較して、納得いく引越し業者選びをしておきたいですね。

不用品の処分はお早めに

引越し料金を抑えるためには、引越しを機に家の中の不用品をなるべく処分して、引越し先にもって行く荷物量を減らすことがコツです。
引越しは長年生活するうちにたまっていく物を整理するよい機会でもあるので、時間のある時にオークションなどで不用品をお金に変えるのは良い方法です。
不用品の処分に時間をかけられない人は、引越し業者に引越しと同時に処分してもらう方法がおすすめ。

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 引越し 粗大ごみ

    悩みのタネを解消します!引越しの粗大ごみはこうして処分する

  2. 引越し時のピアノの処分方法

    大切だからこそきちんとしたい!引越し時のピアノの処分方法

  3. 引越し 荷造り 手順 コツ02

    知らないヒトは絶対損してる! 引越し荷造りの手順・コツ

  4. 何が必要になるの??家具の引越しの事前準備を忘れずに!

  5. できるだけ節約!荷物が少なめの引越しのおすすめプランは?

  6. 何を減らせば安くなる?荷物量別の引越し料金の相場を把握!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP