単身引越し

一人暮らし 引越し 必要なもの02

教えます!一人暮らしの引越しで必要なもののそろえ方のコツ

一人暮らしの引っ越しで必要なものは?ないと困るもの

一人暮らし 引越し 必要なもの01一人暮らしを始めるとなると、新しく家具や家電などを買いそろえるという人も多いでしょう。
もしくは実家にある荷物や家具、家電などをそのまま持っていくという人もいるかもしれません。
では一人暮らしを始めるにあたり、必要なものは何があるでしょうか?またなくては困るものとは何でしょうか?
ここでは一人暮らしの引っ越しで必要なものと、ないと困るものについてまとめてみましょう。

一人暮らしの引っ越しに最低限必要なものとは?!

一人暮らしの引っ越しで絶対に必要な最低限のものと言えば、ずばり布団とカーテンです。

布団やベッド

布団はベッドでもOK!
布団やベッドなどの寝具は引越しした当日から必要になりますので、必ず一人暮らしの引っ越しに際して必要になるものと言えるでしょう。
一人暮らしの引っ越しの場合、フローリングの賃貸物件に引っ越しをするケースがほとんどです。
その場合、寝具がないと寝ることはできませんね。
ベッドや布団がないと、特に冬場などはフローリングで寝るというのは難しいです。

カーテン

そしてもう1つ忘れてはいけないのがカーテンです。
カーテンは実はとっても必要なもの。なくてもいけるだろうと安易に考える人がいますが、これはNGです。
カーテンがないと、外から部屋の中が丸見えになってしまいます。
1階に住む方や、女性の一人暮らしの場合は非常に危険ですので、引っ越しした日からカーテンがつけられるように用意しておくことをおすすめします。
ただカーテンのサイズによっては引越し時に用意できなかった…という場合もあるかもしれません。
新居を決める際に、窓の幅や長さなどサイズをきちんとはかっておくと、引っ越し前にカーテンを用意しておくことができますので、物件を見に行った時には窓のサイズをはかるようにしましょう。
既製品のカーテンでサイズが合わない窓もあるのでしっかりとはかっておくことをおすすめします。

またカーテンは室内の温度を保つ効果もありますし、光を遮る効果もあります。
カーテンがない場合、早朝に目が覚めてしまうことになるでしょう。
カーテンとベッド、布団などは一人暮らしの引っ越しでは欠かせませんので、必ず用意しておきましょう。

一人暮らしの引っ越しに必要な家具って何があるの?

万能テーブル「こたつ」

次に一人暮らしの引っ越しに必ず用意しておきたい家具をご紹介しましょう。
一人暮らしの部屋に必要な家具はいくつかありますが、その中でもおすすめなのが「こたつ」です。
一人暮らしの部屋はそれほど大きくない場合が多いので、たくさん家具を置いてしまうとスペースが狭くなってしまいます。
特にワンルームは 1Kタイプの部屋の場合は、ベッドを置くとそれだけでかなりのスペースが取られてしまうので大変です。
ダイニングテーブルを置くとかなりの圧迫感があるので、おすすめはこたつです。
こたつは、ダイニングテーブルの代わりにもなりますし、勉強机にもなります。
そして冬場にはこたつ布団をかければ暖房器具にもなるんです。
色々な使い方ができるこたつは一人暮らしの家具として必需品でしょう。
こたつといっても家族用の大きいサイズだけではなく、一人暮らし用のコンパクトサイズのこたつも販売されているのでおすすめですよ。

収納の必需品 タンス・衣装ケース

さらにこたつ以外におすすめの家具としては、タンスや衣装ケースがあります。
一人暮らしの部屋にはクローゼットや押し入れなどの収納スペースがついている部屋が多いですが、洋服を収納するためのタンスや衣装ケースは欠かせません。
特にワンルームや1Kタイプの部屋は、クローゼットや押し入れは非常に狭い場合もあり、その中にはあまり多くの服を入れることができません。
コートやジャケットなどハンガーにかける洋服をクローゼットに収納することが多いので、その他の下着類やTシャツなどの衣服はタンスや収納ケースに入れておくとよいでしょ。
収納ケースであれば運び安く、価格もリーズナブルなのでおすすめですよ。

一人暮らしの引っ越しに必要は家電には何があるの?!

一人暮らしの引っ越しに必要な家電としては、最低限生活に必要な家電になります。
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機、炊飯器は最低限の家電としてあると便利でしょう。

自炊に必要な家電

ただ自炊を全くしないのであれば炊飯器はなくてもOKですが、ごはんくらいは炊くという人はあった方がよいでしょう。
また冷蔵庫も自炊をしなければ極論はいりませんが、買ってきた食品を入れたり、飲み物を入れたりと重宝するのであると便利でしょう。
冷蔵庫も炊飯器も一人暮らし用のコンパクトサイズのものを選ぶとよいでしょう。

もう1つあると便利なものとして電子レンジもあります。
電子レンジはコンビニやスーパーで購入してきたお弁当などを温めるのにも必要ですし、冷凍食品も電子レンジがなければ食べられません。

清潔に暮らすための必需品

洗濯機と掃除機も一人暮らしでないと困ってしまう家電の1つ。
特に洗濯機はコインランドリーを毎日使うとなると費用もかかるのでやはり1台あると便利でしょう。
掃除機に関してはコンパクトタイプの掃除機でOKでしょう。
人によってはコロコロやクイックルワイパーなどで掃除を済ませてしまうという人もいらっしゃいます。

あると便利な家電

さらにもうちょっと購入できるという人は電気ケトルもおすすめです。
電気ケトルは簡単にお湯を沸かすことができますので、コーヒーや紅茶なども簡単に飲めますし、カップラーメンを食べる時にもとっても便利ですよ。

物件によっては、エアコンが必要な場合もありますが、賃貸物件の場合はエアコン付きという賃貸物件が多くあります。
また照明に関しても、元々照明がついているという物件が多いです。もしも照明がないという場合には照明も買わなければなりません。

必要と感じる人と感じない人がいる一人暮らしの引っ越し時にいるものとは?

次にご紹介するのは、人によってはいらないなと感じる場合もあれば、絶対に必要だ!と感じる人もいるものをご紹介しましょう。
まずはテレビ、パソコンです。
これは人によっているいらないの価値観が違うでしょう。
一人暮らしだからテレビがないと、暇、寂しいという人は絶対にテレビは欠かせません。
しかし人によってはテレビは見ない、スマホがあればよいという人もいるかもしれません。
またパソコンでテレビを見る!という人もいるので、テレビが必ず必要になるということはないです。

トースターはいる人といらない人が分かれます。
自炊をたくさんする人、パンをトースターで焼いて食べる人であれば必要な場合も多いでしょう。
ただ魚焼きグリルやオーブンレンジなどでもパンを焼くことは可能です。

そしてもう1つ、扇風機も必要と思う人もいれば、そうではないと思う人もいます。
ただ扇風機を使えばエアコンの使用頻度を減らすことができるので電気代節約にはつながるでしょう。

アイロンはクリーニングに出す人にとっては必要ないかもしれません。
また空気清浄機、加湿器なども人によって必要と感じる人とそうでない人がいます。

一人暮らしの引っ越しに必要な生活必需品購入をできるだけ安くするコツとは?

一人暮らしをはじめて行うという場合、生活に必要になるものは事前に用意をしておく必要があります。
引っ越し後に購入してもいいですが、知らない土地で購入するお店を探すのも大変ですし、すぐに使わなければならないものは引っ越し前に購入して搬入するのもよいでしょう。

人から譲ってもらう

一人暮らしなど新生活をはじめる人は10~15万円前後で家電や家具などの生活必要品を揃えると言われています。
費用をできるだけ安くしたいのであれば、誰か知り合いにいらなくなった一人暮らしの必需品をもらうとよいでしょう。
人にもらえばその物は購入しなくてよいわけですから、かなりの節約につながります。

必要最低限でスタートして後から買い足す

また一人暮らしをスタートさせる時点では、できるだけ最低限のもので生活するのもおすすめです。
実際に生活してみて不便を感じるようであれば、その時点で新たに買い足すというのが、不必要なものを買わずにすむのでおすすめですよ。
一人暮らしをする前には絶対に必要だ!と思っていたとしても実際に生活してみると、あれはいらなかった、これは必要ない…などというケースは少なくありません。
特に一人暮らしの部屋はワンルームや1Kタイプでスペースも限られてしまうので、たくさん荷物を持ってきてしまうと手狭になってしまい生活しづらいです。
後から必要になったら買い足すという流れの方が、引っ越し費用を安く抑えることができるでしょう。

安く購入するコツ

また一人暮らしの家具や家電を購入する時には、まとめ買いをして割引してもらったり、最新型ではなく、1つ前の型落ちを購入すれば、引っ越し費用は安くなるでしょう。
家具や家電などは同じお店で複数点購入すると割引してくれることが多いです。
特に家電などはまとめて量を買えばかなり安くしてくれるでしょう。
お店によってはまとめ売りしているお店もありますので、そのようなセットをチェックしてみるのもよいかもしれませんね。

型落ちに関しては特に家電においておすすめです。
新商品の販売サイクルが非常に短い家電においては、型落ちを買うのがベストな選択。
機能にそれほど大差がない場合でも、型番が古くなると価格が大幅に下がるのでかなりお得です。
家電量販店の店頭に並んでいるもののほとんどは最新型の家電になるので、ネットなどで型落ちを購入するとかなりお得に購入できるのでおすすめですよ。

その他、100円ショップで購入できるものは100円ショップで揃えるのもおすすめです。
最近では100円ショップで取り扱う商品の量は非常に多いので、なんでも100円ショップで揃えることができますよ。

家具などに関しては同じショップでもアウトレットショップを利用すれば30%オフなどで購入できる場合も多いので、チェックしてみましょう。
一人暮らしの引っ越しで必要なものは厳選して購入することで無駄なく引越しができるでしょう。

一人暮らしの引越しに必要なもの まとめ

一人暮らしを始めるにあたってあれもこれもそろえたくなりますが、新生活は自分の持ち物を断捨離するいいチャンスでもあります。
基本はまず最低限必要なものに絞り購入したり譲ってもらい、新生活をはじめてから足りないものを買い足していくこと。
無駄が少なく荷物が少なくなることでリーズナブルで引越しできます。

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. もっと安くできる?!都内の単身引越しの見積もりのコツ!

  2. 高いと諦める前に!荷物が多めの引越しのおすすめのプラン!

  3. 静岡市内 引越し 料金 相場01

    静岡市内引越料金の相場をサクッと知るテクニック教えます!

  4. 荷物多め 荷物少なめ 一人暮らし 引越し

    荷物多め?少なめ?あなたはどっち?一人暮らしのお引越し

  5. 岡山市内 引越し 料金 相場01

    岡山市内引越し料金の相場チェックに役立つ無料ツールとは?

  6. クロネコヤマト

    引っ越し単身パックとは?これさえ覚えとけば達人になれる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP