家電の移動、引越し

必見!有機ELテレビの移動・引越しのオススメ業者、料金は?

超薄型パネルの有機ELテレビは、パネル部分が繊細で壊れやすいので、移動するのにも注意が必用です。

中小の引越し業者は、壊れやすい有機ELテレビの引越しは、断る業者も多くあります。

また、もし引越しをしてもらえたとしても、引越しの最中に壊れたとしても補償はしてもらない事を了承してからでしか有機ELテレビを運んでくれない業者もあります。

もし有機ELテレビを移動・引越しをする場合は、どのような事に気を付けると良いのでしょうか?

有機ELテレビの移動・引越しのオススメ業者は、どこなのでしょうか?

このページでは、有機ELテレビの移動・引越しの際の注意点、オススメ業者などを詳しく紹介します。

目次

有機ELテレビの特徴・引越しの際のデメリット

参照:ビックカメラ

上記画像は、77型の大型の有機ELテレビです。

有機ELテレビは、最小でも55型からなので、大型テレビのみになります。

有機ELテレビは、画質が良い、超薄型パネル、軽量、視野角度が広いなどのメリットがあります。

しかし現時点ではまだまだ高価格帯、電気代が高い、焼き付けを起こすリスクがあるなどのデメリットがあります。

そして、更には、有機ELテレビはパネル部分がかなり繊細に出来ていて、現時点では、わずかな衝撃や手の指で抑えてしまったりするだけでも、パネル部分に傷がついてしまったり、水疱の後のようなものが出来てしまうことがあります。

持ち運びや車での運搬の際に壊れやすいリスクという、引越しをする際には、とても大きなデメリットが有機ELテレビにはあります。

有機ELテレビの移動・引越しって、とても大変なんだね。

引越し業者は有機ELテレビを運んでくれるの?

有機ELテレビは、パネル部分がとても繊細に出来ているので、引越しの際に壊れやすい大型家電のうちの一つです。

引越しの際に壊れやすい有機ELテレビがある場合、引越し業者の方で丁寧に運んでもらえるものか疑問に思いますよね。

引越し業者は、有機ELテレビの運搬を断ることが多い?

引越し荷造りの準備期間04
現時点での有機ELテレビは、パネル部分がまだまだ壊れやすく、引越し業者の中には、引越しの最中に有機ELテレビを壊してしまってトラブルになってしまった業者もあるほどです。

有機ELテレビは、パネル部分を指で抑えてしまうと壊れてしまう、パネル部分をねじってしまっても壊れてしまう、運搬時に寝かせたり伏せたりしても壊れてしまうなど、とくに階段の運搬時は、リスクが多く、引越しには向きません。

このように有機ELテレビの引越しの際の運搬は、何かと大変なので、運ぶには適さないという事で引越し業者の方では、断るという選択肢が出来てきました。

じゃあ引越し業者は、有機ELテレビの運搬を断る事が多いの?

中小の殆どの引越し業者は、有機ELテレビの移動・引越しは断ります。ただし、もし運んでもらえる場合は、有機ELテレビが破損しても補償はしないスタンスになります。

ただし、大手の引越し業者の中には、補償もつけてもらった状態で専用の梱包ケースの中に有機ELテレビを入れて、運んでくれる頼もしい業者もあります。

また、通常の引越し料金よりも費用が割高になる場合もあるので見積もりの際に料金がどの程度変わってくるのか?を確認する必要があります。

有機ELテレビの梱包は引越し業者の方でしてもらえるの?

引越し業者に有機ELテレビの運搬を依頼した場合、梱包も一緒にしてもらえるの?

引越し業者が有機ELテレビの引越しを請け負ってくれた場合は、基本的には、梱包も業者の方でしてもらえます。

有機ELテレビの梱包に関しては、引越し業者の方で梱包してくれることが多く、開発した専用の梱包資材(ダンボールなど)でとても丁寧に梱包してもらえる業者もあります。

梱包資材(ダンボールなど)に関しては、業者によって様々なので、後ほど詳しく業者別でも紹介します。

ただし、引越しの際の有機ELテレビの破損に関しては、補償外になる業者もあるので、もし心配であれば、自分できちんと梱包する方が安心できる場合もあります。

引越し業者に有機ELテレビを依頼する注意点

有機ELテレビの移動・引越しを断る中小の引越し業者は多い

有機ELテレビが破損しても補償してもらえない業者もあるので確認が必用

補償つきで有機ELテレビを引越ししてもらう場合、割高になる場合がある

引越し業者別の有機ELテレビの運搬・梱包の対応

引越し業者によっては、有機ELテレビの運搬や梱包、補償面など対応は、様々です。

中小の引越し業者の場合は、有機ELテレビの運搬を断ることも多いですが、大手の引越し業者の場合は、対応してもらえる場合があります。

ただし大手引越し業者の中でも梱包も運搬もしてもらえるけど、補償はしてもらえない業者もあります。

大手の引越し業者の有機ELテレビの運搬・梱包の対応について、直接メールや電話で問い合わせをして、まとめてみました。

大手引越し業者別の有機ELテレビの運搬・梱包の比較

 運搬梱包専用の梱包資材補償
アート引越センター
サカイ引越センター
日通
(支店の判断)

(支店の判断)

(支店の判断)
アーク引越センター
アリさんマークの引越社
ムービングエス
ヤマトホームコンビニエンス
アップル引越センター
ハート引越センター

以下に大手引越し業者別の有機ELテレビの運搬・梱包の対応の詳細を紹介していきます。

アート引越センターの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:アート引越センター

アート引越センターの場合は、上記画像の薄型テレビ専用のテレビケースを開発されています。

ネット上では、上記画像の薄型テレビ専用のテレビケースは、有機ELテレビ用に開発されたという情報もあったので、アート引越センターへ電話にて直接確認してみました。

コールセンターの答えとしては、

「薄型テレビ専用のテレビケースは、有機ELテレビ専用のものではありません。

有機ELテレビの専用ケースは、アート引越センターでは現状ではありません。

有機ELテレビは、かなり神経を使う商品なので、梱包をとても丁寧にする必用があります。

有機ELテレビを引越しする場合は、実際に訪問見積もりをした上で、状況を把握し、しっかりと梱包させて頂きます。

補償面もしっかりさせて頂きます。

ただし、50万円以上の有機ELテレビの場合、別の保険に入ってもらう必用があります。」

との事でした。

サカイ引越センターの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:サカイ引越センター

現時点では、サカイ引越センターのみが有機ELテレビ専用のテレビケースを開発していて、サカイ引越センター独自のマニュアルにのっとって専用ケースで丁寧に梱包していただけるようです。

サカイ引越センターにメールで問い合わせをしたところ、以下の回答を頂きました。

「お引越しの家財で、有機ELテレビの運搬もお受けしております。

専用の梱包ケース(有料)あるいは購入時のケースでお運び致します。

万が一の弊社で破損した場合はご対応しております。

詳しくはお見積り時に営業スタッフがご相談させて頂きたいと思います。」

という事でした。

日通の有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:日通

日通に関しては、コールセンターに有機ELテレビは運搬してもらえるのか?梱包や補償面はどうなのか?を確認しました。

コールセンターの答えとしては、

「有機ELテレビの専用ケースは、日通では現状ではありません。

有機ELテレビは、とても壊れやすい商品ですので、運搬や梱包に関しては、各支店の判断に任せております。

引越しの際に有機ELテレビが破損した際の補償面に関しも各支店の判断に任せております。

詳しくは、お住いの地域の支店を紹介させていただきますので、有機ELテレビの運搬ができるのか?確認をさせて頂きます。」

との事でした。

日通に関しては、支店によって運搬をしてもらえるか?補償をしてもらえるか?は違ってくるようです。

アーク引越センターの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:アーク引越センター

アーク引越センターに関しては、コールセンターに有機ELテレビは運搬してもらえるのか?梱包や補償面はどうなのか?を確認しました。

コールセンターの答えとしては、

「有機ELテレビの専用ケースは、アーク引越センターでは、現状はありません。

有機ELテレビはを丁寧に梱包して、引越しをさせて頂きます。

補償面に関しても保険をつけて対応させて頂きます。

との事でした。

電話での対応の際に感じたのは、アーク引越センターは、有機ELテレビに関しても積極的に引越しに対応しているように感じ取れました。

アリさんマークの引越社の有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社に関しては、問い合わせメールにて有機ELテレビは運搬してもらえるのか?梱包や補償面はどうなのか?を確認しました。

返信メールでは、

「アリさんマークの引越社・〇〇と申します。
お問い合わせをいただき有難うございます。

お問い合わせいただきました有機ELテレビの運搬もさせていただいております。
ただし、有機ELテレビを含め高額な家財がある場合には、お見積り時に別途、高額家財に対応した保険の加入手配をご説明させていただいております。」

との事でした。

アリさんマークの引越社は、有機ELテレビ専用のケースは、ないものの、引越しや移動、梱包の対応は、してもらえるそうです。

ただし、別途、保険の加入の必用があるようです。

ハート引越センターの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:ハート引越センター

ハート引越センターに関しては、問い合わせメールにて有機ELテレビの引越しや移動、梱包や補償面について確認してみました。

返信メールでは、

「有機EL液晶テレビの梱包及び運搬は可能です。
しかし特殊な形状の品物や、壁や天井などに取り付けしている物や50インチを超える大型の品物に関しては、一部お断りしなければ成らない場合が御座います。

専用の運搬用ケース等は御座いません。
お客様が購入時に品物が入っていたダンボールや緩衝材があれば使用させて頂く事もあります。
小型の物は通常の引越家財を梱包する材料を使用して梱包します。

補償に関しては、通常の引越家財と同様の扱いとなります。
基本的にはメーカー修理対応となるケースが多いですが、修理金額には上限が御座います。

修理上限及び修理不可能時の賠償額計算購入時の価格を基に、使用年数によって算出した残存価値によって計算します。
具体的には1年毎に約10%づつの価値を償却していきます。
最終的な耐用年数はテレビの場合は8年と成っています。
上記の計算にかかわらず、弊社の1点当たりの補償限度額は30万円迄の範囲と成ります。

補償対象外となるケース
・経年劣化による損傷
・外的要因が確認できない内部損傷
・引越終了後に無事を確認をした上での後日のご申告

その他にご不明な点が御座いましたらお気軽にご質問下さいませ。」

このようにとても丁寧にメールにて回答を頂きました。

ムービングエスの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:ムービングエス

株式会社ムーバーズ(ムービングエス)に関しては、コールセンターに有機ELテレビの引越しや移動、梱包や補償面について確認してみました。

コールセンターの答えとしては、

「有機ELテレビの引越し、移動、梱包については、対応させて頂いております。

有機ELテレビの専用ケースは、ありませんので、慎重に梱包させて頂きます。

補償面に関しは、輸送中の振動による内部の故障による補償は、出来ません。」

との事でした。

アップル引越センターの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:アップル引越センター

アップル引越センターに関しては、コールセンターに有機ELテレビの引越しや移動、梱包や補償面について確認してみました。

コールセンターの答えとしては、

「私どもの方では、有機ELテレビは、少しの振動やねじれによっても破損しかねない商品ですので、安心しておまかせ下さいとは言いかねます。

引越し補償は最大500万円までですが、有機ELテレビの場合、振動によって破損したか?判断が難しいので、補償の対象になるか?が分かりにくいので補償が必ず出来ますとは言い切れません。」

との事でした。

アップル引越センターは、有機ELテレビの引越しの対応に関してて、とても慎重なように感じました。

ヤマトホームコンビニエンスの有機ELテレビの運搬・梱包の対応

参照:ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」では、以前は、有機ELテレビの運搬も請け負っていましたが、現在は、有機ELテレビの運搬は、取り扱いが出来ない状態になっています。

ヤマトホームコンビニエンスのコールセンターに直接電話で問い合わせて見たところ以下のような回答を頂きました。

「ヤマトホームコンビニエンスでは、らくらく家財宅急便でも通常の引越し便でも単身プランでも現在は、有機ELテレビの運搬は、お断りさせて頂いております。

有機ELテレビのモニター部分は、とても繊細に出来ていて、少しの衝撃で壊れてしまう商品です。

当方では、過去に有機ELテレビが壊れてしまったこともあり、現在では、お断りさせて頂く形を取らせて頂いています。」

との事でした。

大手の引越し業者の場合は、ヤマトホームコンビニエンスを除いて、有機ELテレビの引越しに対応してもらる業者は、結構あるんだね。

補償はしてもらえない業者もありますが、中小の引越し業者と比べると、有機ELテレビの引越しも対応してもらえる業者が多いようです。

引越しの際の有機ELテレビの梱包方法

引越しの際に有機ELテレビの梱包は、基本的には、引越し業者の方でしてもらえます。

しかし、有機ELテレビを購入した際の専用のダンボール箱を使って自力で梱包する場合や市販で売っている薄型テレビ専用の梱包のダンボールを購入して自分で梱包する方法もあります。

引越し業者に依頼する場合でも専用のダンボールが残っていれば、自分で梱包しても良いでしょう。

では、以下に購入時のダンボールで梱包する方法と市販の梱包のダンボールを購入して梱包する方法を紹介します。

有機ELテレビの購入時の専用のダンボールで梱包する場合

参照:YouTube

有機ELテレビを購入した際の専用のダンボール箱が残っている場合は、専用のダンボールを使って梱包をするが一番、安全な方法です。

有機ELテレビ専用の梱包ダンボールは、長距離のトラックの輸送、混載便の輸送にも十分耐えられるように開発されてれいるので、きちんと梱包すれば、有機ELテレビを安心して運ぶお事が出来ます。

有機ELテレビ購入時の専用の梱包ダンボールが残っている場合の梱包の流れは、以下になります。

有機ELテレビ専用のダンボールで梱包する流れ

モニター部分をビニールなどで包む

有機ELテレビ専用の発泡スチロールで梱包する

有機ELテレビ専用のダンボールの中に入れる

順番に説明をしていきましょう。

モニター部分をビニールなどで包む

参照:Curiositas

有機ELテレビ購入時のモニター部分を梱包していたビニールが残っていれば、そのビニールでモニター部分を覆います。

残っていなければ、ビニール素材のものなどで有機ELテレビのモニター部分を覆い、傷がつかないようにします。

厚めの素材になると、有機ELテレビ専用の発泡スチロールの梱包材に入らなくなる場合があるので、薄めの素材で包むようにしましょう。

有機ELテレビ専用の発泡スチロールで梱包する

参照:Curiositas

有機ELテレビ専用の発泡スチロールの梱包材が残っていれば、発泡スチロールで梱包します。

専用の発泡スチロールで梱包することで、有機ELテレビのモニター部分をしっかり保護することが出来ます。

有機ELテレビ専用のダンボールの中に入れる

参照:Curiositas

発泡スチロールに梱包した後に有機ELテレビ専用のダンボールの中に入れます。

ダンボールは、有機ELの梱包の為に開発されたものなので、素材がとても頑丈に出来ていますし、発泡スチロールに梱包されているので、トラックの輸送時の振動にも、しっかりと保護できるので、安心して有機ELテレビを運ぶことが出来ます。

また、引越し業者も有機ELテレビ購入時の専用のダンボールに梱包している状態であることを伝えると、が有機ELテレビの引越しを断ることが少なくなります。

有機ELテレビ専用のダンボールを残していれば良いけど、殆どの人は捨ててしまっているよね。

もし、専用のダンボールを捨ててしまっている場合は、市販で売っている薄型テレビ専用のダンボールを購入して梱包する方法もあります。

市販で売っている薄型テレビ専用のダンボールで梱包する場合

有機ELテレビ購入時のダンボールを捨ててしまった場合は、市販で売っている薄型テレビ専用のダンボールを購入して梱包する方法もあります。

どうしても自分で有機ELテレビを梱包したい場合は、今から紹介する方法を参考にしてみて下さい。

市販で売っている薄型テレビ専用のダンボールで有機ELテレビを梱包の流れは、以下になります。

薄型テレビ専用のダンボールで梱包の流れ

テレビの首部分に緩衝材(エアパッキンなど)を巻く

有機ELテレビのスタンド部分に緩衝材(エアパッキンなど)を巻く

有機ELテレビ全体に緩衝材(エアパッキンなど)を覆う

ダンボールの中に有機ELテレビを入れる

隙間に緩衝材(エアパッキンなど)を詰める

ダンボールの蓋を締め、ガムテープで固定する

有機ELテレビの首部分に緩衝材(エアパッキンなど)を巻く

参照:Rakuten

テレビのモニター部分とスタンド部分の結合部(首の部分)は、細くて壊れやすい部分なので、緩衝材(エアパッキンなど)を巻きつけて保護します。

※上記画像は、液晶テレビの梱包ですが、有機ELテレビも同様にすればOKです。

有機ELテレビのスタンド部分に緩衝材(エアパッキンなど)を巻く

参照:Rakuten

有機ELテレビスタンドを緩衝材(エアパッキンなど)でくるみ、ガムテープなどで固定します。

有機ELテレビ全体に緩衝材(エアパッキンなど)を覆う

参照:Rakuten

有機ELテレビ全体を緩衝材(エアパッキンなど)でくるみ、上記画像の4つの矢印のあたりをガムテープなどで固定します。

テレビの液晶画面をダンボールで直接保護をすると、ダンボールと液晶画面がこすれて、モニター部分が傷ついてしまう可能性があるので、刺激の弱いエアパッキンでテレビの画面を保護するようにしましょう。

ダンボールの中に有機ELテレビを入れる

参照:Rakuten

ダンボールの中にテレビを入れます。

もし薄型テレビの梱包用のダンボールを購入した場合は、ダンボール板がついていたりするので、ダンボール板を入れて、有機ELテレビを固定します。

隙間に緩衝材(エアパッキンなど)を詰める

参照:Rakuten

隙間にエアパッキンや新聞紙を包んで詰め込んでおきます。

隙間にエアパッキンや新聞紙を詰め込んでおくことで、有機ELテレビの輸送時に揺れて傷つく事や他の荷物との衝撃で有機ELテレビが傷つくのを保護することが出来ます。

ダンボールの蓋を締め、ガムテープで固定する

参照:YouTube

ダンボールの蓋を締め、ダンボールが開かないようにガムテープで固定します。

ダンボールには、「有機ELテレビ」などを記入しておくと、荷物の積み下ろしの際に有機ELテレビだと意識して慎重に運ぶ事が出来ます。

有機ELテレビを持ち運ぶ際の注意点

有機ELテレビを自分で梱包する際に持ち運ぶ事もあると思います。

また有機ELテレビを引越しの際に少し持ち運ぶ事もあるかもしれません。

有機ELテレビは、テレビのモニター部分はとても繊細に出来ていて、誤った持ち方をするだけで、簡単に壊れてしまう場合があるので、ここでは、有機ELテレビを持ち運ぶ際の注意点も紹介させていただきます。

有機ELテレビを持つ際は、モニターを指で抑えない、寝かせない

参照:ソニー

有機ELテレビを持つ際の注意点としては、上記画像のように決してテレビのモニター部分を手の指で押したり、持ったり、挟んだりしないようにしましょう。

有機ELテレビを裸の状態で「持ち運ぶ」「傾ける」「移動する」際は、手の指が画面に当たったり、誤って押してしまわないようにします。

有機ELテレビのモニターは、かなり繊細に出来ているので、手の指で押してしまうだけで、モニター画面が割れてしまったり、傷がついて映像が綺麗に写らなくなる場合があります。

参照:YouTube

有機ELテレビを少し持ち運んで移動する場合や梱包の際にダンボールに入れる時に上記画像のように伏せたり(寝かせたり)、ひっくり返すのも禁止です。

ですので、有機ELテレビを階段を通って運ぶ場合は、自力でするのは、できるだけやめて、専門の業者さんに依頼するようにしましょう。

参照:YouTube

もし有機ELテレビを持つ場合は、上記画像のように片手は、テレビの下から持ち上げ、もう片手は、テレビの横の部分を支える程度で持ち、モニター部分は手で触れないようにします。

有機ELテレビの安全な持ち運び方は、下記動画を参考にしてみて下さい。

引越し一括見積もりサイトで有機ELテレビを安心して運んでくれる格安業者を見つける


引越し業者によっては、有機ELテレビの引越しを渋る業者もありますし、補償をつけてくれない業者もあります。

引越し業者によっては、有機ELテレビの運搬を断る業者もありますし、大手の引越し業者の場合は、有機ELテレビの引越は、追加料金がかかったり、高い保険を入らなければならない場合もあります。

有機ELテレビの運搬に補償面もしっかりしていて、安心して引越しをお任せできる引越し業者を手間をかけずに探すには、引越し一括見積もりサイトを利用してみましょう。

引越し一括見積もりサイトってどんなサービスなの?

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、有機ELテレビの引越しに最適な引越し業者を見つけることも容易です。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、有機ELテレビの引越し料金の値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、有機ELテレビを一緒に運んでくれてかつ、引越しを安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

有機ELテレビもまとめて運んでくれる引越し業者を簡単に見つけられる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

有機ELテレビの引越しにオススメの一括見積もりサイト2選!

有機ELテレビの引越しの見積もりの取り方


後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像の有機ELテレビの該当するサイズの部分に「1」と入力しましょう。

備考欄に「有機ELテレビの梱包と引越し」などと入力をしましょう。

以下に有機ELテレビの引越し・移動・配送、梱包の見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 【格安業者は?】ドラム式洗濯機のクレーンによる吊り上げの料金相場

  2. 3階、4階、5階エレベーターなしの冷蔵庫の搬入、配送の料金まとめ

  3. 洗濯機 引越し 運送 設置 引き取り

    運送・設置・引き取りってどうするの?洗濯機の引越し心得

  4. ベッド・ソファー・冷蔵庫・洗濯機の引越し料金を安くしたい

  5. 引越し洗濯機の移動

    引越しで洗濯機が壊れた?素人には難しい洗濯機の移動方法

  6. 大きな家具のみ 大きな家電のみ 引越し

    新生活応援します!大きな家具のみ・大きな家電のみの引越し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP