家電の移動、引越し

エアコンの配送のみの料金の相場は?一番安い業者はココ!

エアコンの室外機・室内機のみを配送する場合、一番安い業者は、どこだろう?

エアコンの配送のみの料金の相場ってどれくらい?

エアコンを配送する場合、梱包は難しいの?

エアコンを配送するのに取外しと取り付け作業もしてもらいたい場合は、どの業者に依頼すれば良いの?

いざエアコンの配送を考えた時、色々と疑問が湧いてきますよね。

このページでは、エアコンのみの配送料金の相場、エアコンの配送が安い業者、エアコンの配送の際の取り外し・梱包・取り付け作業などについて詳しく紹介します。

目次

エアコンのサイズを把握しよう

エアコンには、室内機と室外機がありますよね。

エアコンの配送料金は、エアコンのサイズと配送距離によって決まるので、まずは、エアコンの室内機と室外機のサイズを測っておいて、把握しておく事が大切です。

それでは、エアコンの室内機と室外機のサイズは、どれくらいなのか紹介します。

室内機のサイズ

エアコンの室内機の大きさは、メーカーやモデルによって形や大きさは、変わるものの、サイズは、それほど大きな違いはありません。

室内機の横幅は、90cmくらいで、奥行きは、40cmくらいで、高さは、30cmくらいです。

あなたが配送するエアコンの室内機の横幅、奥行き、高さは、実際にどれくらいか?実際に測っておくと良いです。

室外機のサイズ

エアコンの室外機の大きさもメーカーやモデルによって形や大きさは、変わるものの、サイズは、それほど大きな違いはありません。

室内機と比べると、高さがあるので、その分、サイズは大きくなります。

室外機の横幅は、80cmくらいで、奥行きは、35cmくらいで、高さは、70cmくらいです。

メーカーやモデルによっては、横幅が65cm、奥行きが26cm、高さが55cmくらいのコンパクトな室外機もあります。

あなたが配送するエアコンの室外機の横幅、奥行き、高さは、実際にどれくらいか?実際に測っておくと良いです。

ここでは、人気エアコンメーカーのパナソニック、ダイキン、シャープ、日立の人気機種の室内機、室外機がどれくらいか?も簡単に紹介します。

パナソニック Eolia(エオリア) EXシリーズ

参照:Panasonic

パナソニック Eolia(エオリア)のEXシリーズの室内機は、横幅79.8cm、奥行き23.9cm、高さ29.5cmです。

奥行きがエアコンの室内機の中でも小さめのモデルになっています。

参照:Panasonic

パナソニック Eolia(エオリア)のEXシリーズの室外機は、3つの大きさから展開しています。

一番コンパクトサイズの2.2~2.8kWクラスでは、横幅65.5cm、奥行き27.5cm、高さ53.9cmです。

3.6~4.0kWクラスでは、横幅78cm、奥行き28.9cm、高さ55.1cmです。

5.6~7.1kWクラスでは、横幅79.9cm、奥行き29.9cm、高さ63cmです。

ダイキン うるさらX

参照:ダイキン

ダイキンのうるさらXの室内機は、横幅79.8cm、奥行き37cm、高さ29.5cmです。

奥行きがパナソニックのEolia(エオリア)と比べると、10cm以上大きくなります。

参照:ダイキン

ダイキンのうるさらXの室外機は、2つの大きさから展開しています。

2.2~4.0kWクラスでは、横幅79.5cm、奥行き30cm、高さ71.3cmです。

4.0~9.0kWクラスでは、横幅85cm、奥行き31cm、高さ78.6cmです。

パナソニックのEolia(エオリア)の室外機と比べると、全体的に少しだけサイズが大きいです。

シャープ P-Xシリーズ

参照:SHARP

シャープ P-Xシリーズの室内機は、横幅79.8cm、奥行き37cm、高さ29.5cmです。

ダイキンのうるさらXの室内機とほぼ同じサイズになります。

参照:SHARP

シャープ P-Xシリーズの室外機は、横幅80cm、奥行き30cm、高さ63cmです。

日立 白くまくん ベーシックモデル

参照:日立

日立 白くまくん ベーシックモデルの室内機は、横幅78cm、奥行き21.8cm、高さ28cmです。

パナソニック Eolia(エオリア)のEXシリーズよりも更に奥行きが短いモデルになります。

参照:日立

日立 白くまくん ベーシックモデルの室外機は、3つの大きさから展開しています。

一番コンパクトサイズでは、横幅65.8cm、奥行き27.5cm、高さ53cmです。

中ぐらいのサイズでは、横幅79.9cm、奥行き29.9cm、高さ62.9cmです。

一番大きいサイズでは、横幅85.9cm、奥行き31.9cm、高さ70.9cmです。

エアコンの室内機は、メーカーによってもそれほどサイズは変わらないけど、室外機は、大きさがバラバラなので、サイズを測っておく必要があるね。

エアコンの配送料金は、エアコンの梱包サイズの3辺(横幅×奥行き×高さ)の合計と配送距離で決まるので、エアコンを梱包した時のサイズがどれくらいになるか?は把握しておくと良いです。

エアコンの配送のみの料金・取り外し・取り付け料金の相場

東京~浜松市の引越し料金相場02

エアコンを配送する場合、エアコンの配送のみをしてもらうだけなら配送料金だけなります。

ですが、エアコンを配送してもらう際に室内機と室外機の取り外しや取り付け工事を業社にしてもらう場合は、取り外しと取り付け工事の料金がかかります。

他にも配送先でのエアコンの配管の穴あけ工事、コンセントの増設工事などの追加工事が必要であれば、その分の追加料金も発生します。

エアコンの配送のみなら費用は安くなりますが、取り外し・取り付けや追加工事を業者に依頼する場合は、思っていたより費用がかかりますので、事前に知っておく事が大切です。

エアコンの配送のみなら費用は、安く済みそうだけど、取り付け工事などもしてもらいたい場合は、費用が高くなりそうだね。

以下にエアコンの配送のみの料金の相場、取り外しや取り付け作業料金の相場を紹介していきます。

エアコンの配送のみの料金の相場


室内機室外機
画像
横幅80cm80cm
奥行き40cm35cm
高さ30cm70cm
3辺の合計150cm185cm
東京~東京の配送料金2,000~6,500円2,800~9,000円
東京~大阪の配送料金2,400~7,500円3,200~10,000円
東京~福岡の配送料金2,500~9,000円4,200~14,000円

上記表は、エアコンの室内機と室外機の配送のみの料金の相場になります。

室内機と室外機を梱包資材に梱包した状態の3辺(縦・横・高さ)の合計サイズと配送の距離によって料金に違いが出てきます。

同じサイズで配送距離も同じであっても配送料に違いがあるのは、業者やサービスによって料金の開きがあるからです。

エアコンを配送する場合は、室内機と室外機を個別で梱包することになるので、室内機と室外機の2つ分の配送料金が必要になってきます。

エアコンの配送は、室内機と室外機と2つ分の配送料金が必要なんだね。

エアコンの取り外し・取り付け料金の相場

 エアコン工事専門業者
に依頼した場合
取り外し4,000円~7,000円
取り付け6,000円~15,000円
セット8,000円~20,000円
※運搬は非対応

エアコンを配送する際に取り外しと取り付け工事を専門業者に依頼した場合の料金相場は、上記表になります。

エアコンの取り付け工事は、中古の場合は、配管パイプ・ドレンホースなどを再利用する場合があるので、新品のエアコンの取り付け工事と比べると安くなる傾向があります。

エアコンの取り外し工事、取り付け工事の料金は、業者によって違いがありますので、必ずいくつかの業者で相見積もりを取るなどして比較するようにしましょう。

エアコンを遠距離で配送する場合は、取り外しと取り付けは、違う業者に依頼する必要がありますし、エアコンの配送も別の業者に依頼する必要があります。

取り外しと取り付けを別々の業者に依頼する場合は、ちょっと面倒だね。

追加工事の料金の相場

工事内容詳細料金
配管延長1mあたり2,200円〜
ドレンホース延長1mあたり660円〜
コンセント増設コンセントがない場合13,000円~
コンセント形状交換電源プラグ4種類3,300円〜
電圧変換100V↔200V3,300円〜
穴あけ壁の素材・壁厚による5,500円〜
穴埋めキャップ2,200円~
冷媒ガス補充冷えない症状を改善11,000円~
室外化粧カバー追加長さ1m〜3mくらい4,950円〜
室外機取り付け工事屋根置きや天吊りなど13,000円~

エアコンを配送先で取り付ける際に追加工事が必要になった場合は、上記表のように追加料金が発生します。

配送先の設置場所の状況によって穴あけ工事が必要になったり、コンセントの形状が違うので交換をする必要が出てくる場合があります。

エアコンを配送する際の取り外し・取り付けが標準工事のみであれば、費用がそれほど高くなりませんが、何かしらの追加工事が必要になってくると、追加料金が発生するので、思っていたより費用が高くなってしまうケースがあります。

配送先の取り付け工事の際に追加工事が発生するか?事前に確認を取っておいた方が良さそうね。

エアコンを配送する前にチェックしておくこと トラブルを避ける為に!

エアコンを配送する事が決まったら、配送先の建物の状況を必ず確認しておきましょう。

いざ、エアコンを取り付けてもらおうと思ったら・・・「追加工事が発生して追加料金が思っていたより高額になってしまった」なんてトラブルがよくあるので注意が必要です。

追加料金のトラブルが発生して驚くという事がよくあるので、以下にエアコンを配送する際に確認しておいた方が良いことを紹介します。

エアコンを設置する部屋の大きさは?

エアコンを設置する予定の部屋の大きさは、エアコンの対応畳数にマッチしているか?を事前に確認をしておきましょう。

配送する予定のエアコンの対応畳数が6-8畳用にも関わらず、配送先の部屋が12畳の場合は、容量不足で真夏に全然冷えなかったり、電気代が高くなってしまう事が起こります。

配送する予定のエアコンの対応畳数と配送先の部屋の大きさがマッチしない場合は、新たにエアコンを買い換えた方が良いです。

設置場所のサイズの確認

エアコンの室内機、室外機を設置する予定の場所には、十分なスペースが確保できるか?確認をしておく必要があります。

また、室外機は、室内機から壁一枚を挟んで裏側に設置できるかどうかで、追加料金がかかるか?が変わってきます。

室外機が離れたところにしか置けない場合は、配管を追加でつなげる必要が出てくるので、その分の追加料金が発生します。

室外機が天吊/屋根置き/壁掛け/2段置きになる場合は、追加工事が発生して料金もその分、割高になります。

エアコンの配管を通す穴があるか?

室内機を設置する場所の近くには、上記画像のように配管を通す穴が基本的には、作られています。

もし配管を通す穴がない場合は、穴を開ける工事が追加で必要になり、追加料金も発生するので、移設工事が割高になります。

穴あけ工事は、木造、コンクリートなどの材質によって追加料金の費用は変わってきます。

賃貸物件で穴あけの工事が必要になった場合は、大家さんに穴あけの工事をしても良いか?確認を取る必要があります。

エアコン専用のコンセントがあるか?

室内機を設置する場所の近くには、上記画像のようにエアコン専用のコンセントが基本的には、作られています。

もしエアコン専用のコンセントがない場合は、エアコンのコンセントを増設する追加工事をしてもらう必要があり、追加の料金もかかってくるので、取り付け工事が割高になります。

賃貸物件でエアコン専用のコンセントの増設工事が必要になった場合は、大家さんに増設工事をしても良いか?確認を取る必要があります。

壁のコンセントの形状とエアコンの電源プラグの形状は合っているか?

参照:エアコン工事のForumservice

エアコン専用のコンセントの形状とエアコン本体の電源プラグの形状が合っているか?も確認をしておく必要があります。

エアコン専用のコンセントの形状とエアコン本体の電源プラグの形状が違う場合は、「コンセント形状交換」や「電圧変換(100V↔200V}」の追加工事が必要になり、追加料金も発生します。

配送先でチェックしておいた方が良い事は、結構あるけど、取り付けの際のトラブルを避けるためにもちゃんと、チェックしておかないとね。

エアコンを配送する前のチェック項目

配送先の部屋の大きさは、エアコンの対応畳数にマッチしているか?

エアコンの室内機、室外機を設置する予定の場所には、十分なスペースが確保できるか?

室外機が天吊/屋根置き/壁掛け/2段置きになるか?

エアコンの配管を通す穴があるか?

エアコン専用のコンセントがあるか?

壁のコンセントの形状とエアコンの電源プラグの形状は合っているか?

エアコンの梱包方法

エアコンの配送をらくらく家財宅急便や引越し業社に依頼する場合は、エアコンの梱包作業は、業社の方でしてもらえます。

しかしエアコンの配送をクロネコヤマトの宅急便や佐川急便の飛脚ラージサイズ宅急便などのサービスでしてもらう場合は、エアコンの梱包作業は、自分でする必要があります。

エアコンの梱包は、結構むずかしそうだね。

自分でエアコンの梱包をするのは、できなくはないですが、ちょっと難しいです。ですので、エアコンの梱包も対応してもらえる配送サービスを利用した方が本当は良いです。

とは言うものの、エアコンの配送費用を少しでも安く抑えたいのであれば、自分でエアコンを梱包した方が安くなるので、ここでは、エアコンの梱包方法を紹介します。

室内機の梱包の流れ

室内機の梱包の流れは、以下になります。

室内機の梱包の流れ

残り水を蒸発・乾燥させておく

配管、ドレンホースを折りたたむ

室内機全体をエアパッキン・布・紙などで包む

ダンボールの中に室内機を入れて蓋をする

順番に説明をしていきます。

残り水を蒸発・乾燥させておく

参照:YouTube

エアコンの室内機の取り外しをしてもらう前日には、エアコンの使用は、できるだけ控えておくようにします。

そして、室内機を梱包する段階で、残り水を蒸発・乾燥させておきます。

室内機を取り外してすぐの時は、水気が残っていて、そのままの状態でエアパッキンで梱包してしまうと、カビが生えたり、故障しやすくなったりするので、取り外しをしてからある程度、時間をおいて置くことが望ましいです。

配管、ドレンホースを折りたたむ

参照:YouTube

室内機の裏板を取り外し、配管とドレンホースを上記画像のように丁寧に折りたたみます。

配管は、折れやすいので、注意しながら優しく根本と一緒に折り曲げるようにします。

配管とドレンホースを折りたためたら、裏板をつけて元に戻します。

室内機全体をエアパッキン・布・紙などで包む

参照:YouTube

室内機全体をエアパッキンで包みこみ、養生テープでしっかりと固定します。

もし室内機を取り外して時間があまり経過していなかったり、残り水を十分に蒸発・乾燥できていない場合は、エアパッキンでの梱包は、してはいけません。

室内機が十分に乾燥していない状態でエアパッキンで梱包してしまうと、前途したようにカビが生えたり、故障してしまう可能性があります。

室内機の水分が残っている場合は、エアパッキンを使わずに布や紙など水分を吸い取ってくれる素材のもので包み込むようにしましょう。

ダンボールの中に室内機を入れて蓋をする

ダンボールの中にエアパッキンや布などで梱包した室内機を入れます。

隙間などがあれば、新聞紙やエアパッキンなどを詰め込んで隙間があまりない状態にしておきます。

ダンボールの蓋を締め、ダンボールが開かないようにガムテープで固定します。

室外機の梱包の流れ

室外機を梱包する際は、梱包する前日からは、エアコンの電源を切っておき、室内機と同様に残り水を蒸発・乾燥させておきます。

室外機の場合も水気が残っていて、そのままの状態でエアパッキンで梱包してしまうと、カビが生えたり、故障しやすくなったりするので、取り外しをしてからある程度、時間をおいて置くことが望ましいです。

室外機をしっかり乾燥させた上でエアパッキンで包み、養生テープで固定します。

もし室外機の水気をしっかりと蒸発・乾燥できていない場合は、エアパッキンを使わずに布などで梱包する方が良いです。

エアパッキンや布で室外機を包めたら、最後にダンボールの中に入れて、蓋をすれば梱包完了です。

エアコンは着払いで配送出来る?

エアコンを個人間の取引で配送をする際に着払いで出来ないか?と検討する場合がありますよね。

エアコンの配送は、着払いで可能なの?

以下にエアコンの配送で着払いが可能なサービスと不可のサービスを紹介します。

エアコンの配送の着払いがOKなサービス

エアコンの配送の着払いがOKなサービス

ゆうパック

クロネコヤマト宅急便

飛脚ラージサイズ宅配便

カンガルー特急便

エアコンの配送の着払いがNGなサービス

エアコンの配送の着払いがNGなサービス

らくらく家財宅急便

梱包・発送たのメル便、らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便

ヤフネコ!パック、おてがる版ゆうパック

大型家電配送可能な引越し業者など

「らくらく家財宅急便」でエアコンを配送する場合は、元払いで発送する必要があります。

らくらくメルカリ便、ヤフネコ!パックなどは、メルカリやヤフオクを利用してエアコンを販売したことで出品者に入る販売利益から送料が自動で差し引かれる仕組みになっています。

ですので、強制的に元払い(送料出品者負担)で配送伝票が作成されるようになっています。

その他に大型家電一点からの配送に対応してもらえる引越し業者なども着払いは、NGです。

エアコンが配送できる業者の取り扱いサイズ、サービス内容、料金を比較

ここでは、エアコンのみの配送に対応してもらえる様々な業者を紹介します。

配送サービスの内容によっては、室内機・室外機の梱包・配送・搬入作業まで対応してもらえる場合もあれば、室内機・室外機の梱包は、自分でしなければならない場合もあります。

以下に配送料金などを比較しますので、エアコンの配送を業者に依頼する前に検討材料としてご確認いただければ幸いです。

ゆうパックでエアコンを配送する

参照:郵便局

ゆうパックのサービス概要
ゆうパックのサービスの概要
取り扱いサイズ・幅、奥行き、高さの3辺の合計が170cm以内
取り扱いの重量・実重量が25㎏以下
対応地域全国
基本サービス配送のみ
自分で梱包などをする必要あり
オプションサービス代金引換、着払い、本人限定受取、
セキュリティーサービス

ゆうパックの基本サービスは、ダンボールに梱包して縦×横×奥行の3辺の合計が170㎝以内で重さ25㎏までの荷物の配送となります。

室外機の縦×横×奥行の3辺の合計の平均サイズは180cmくらいだし、重量は、25kg以上のものが多いみたいだし、ゆうパックでは送れないの?

6畳タイプの室外機の中には、縦×横×奥行の3辺の合計が170cm以下で重量が30kg以下のものもあります。もし、室外機の梱包サイズが縦×横×奥行の3辺の合計が170㎝以内に収まるコンパクトなサイズでかつ、重さ30㎏以内に収まる場合は、重量ゆうパックを利用することで配送が可能です。

ちなみに重量ゆうパックとは、重さが25kgを超え30kg以下の荷物を配送してもらえるサービスです。

ゆうパック、重量ゆうパックでエアコンの室内機と室外機を配送する場合は、自分で室内機と室外機を梱包する必要があります。

ゆうパックのエアコンの配送料金
 東京~東京東京~大阪東京~福岡
室内機
3辺の合計 160cm以内
重量 25kg以内
※通常のゆうパックを利用した場合
2,010円2,160円2,490円
室外機
3辺の合計 170cm以内
重量 30kg以内
※重量ゆうパックを利用した場合
2,860円3,040円3,370円

ゆうパック、重量ゆうパックのエアコンの配送料は、エアコンを梱包した際の3辺の合計と「配送先のエリア」によって決まります。

東京からのエアコンの配送料金の算出は、以下のページを参照しています。

参照:ゆうパック「概要・運賃」 重量ゆうパックの運賃・料金計算

メルカリを利用してエアコンを配送する場合は、「ゆうゆうメルカリ便」を、ヤフオク!を利用してエアコンを配送するのであれば「ゆうパック(おてがる版)」を選択することで、配送料金が少し安くなったゆうパックを利用することができます。

クロネコヤマトの宅急便でエアコンを配送する

参照:ヤマト運輸

クロネコヤマトの宅急便のサービス概要
クロネコヤマトの宅急便の
サービスの概要
取り扱いサイズ・幅、奥行き、高さの3辺の合計が200㎝以内
・1辺の長さ170cm
取り扱いの重量・実重量が30㎏以下
対応地域全国
基本サービス配送のみ
自分で梱包などをする必要あり
オプションサービス記載なし

ダンボールに梱包して縦×横×奥行の3辺の合計が200㎝以内で重さ30㎏までであれば、エアコンの配送が可能です。

室外機の重量が30kg以下になるようでしたらエアコンの室内機と室外機をクロネコヤマトの宅急便で配送する事が可能です。

ただし、クロネコヤマトの宅急便もエアコンを配送する場合は、事前に自分で梱包する必要があります。

クロネコヤマトの宅急便のエアコンの配送料金
 東京~東京東京~大阪東京~福岡
室内機
3辺の合計 160cm以内
重量 25kg以内
2,070円2,180円2,510円
室外機
3辺の合計 160cm以内
重量 30kg以内
2,840円2,950円3,280円

クロネコヤマトの宅急便のエアコンの配送料は、室内機と室外機を梱包した際の3辺の合計と「配送先のエリア」によって決まります。

東京からのエアコンの配送料金の算出は、以下のページを参照しています。

参照:宅急便運賃一覧表

memo

エアコンをダンボールに梱包して縦×横×奥行の3辺の合計が200cm以内で重さ30kg以内に収まる場合は、クロネコヤマトの宅急便が一番安くで配送することが出来ます。

メルカリを利用してエアコンを配送する場合は、「らくらくメルカリ便」を、ヤフオク!を利用してエアコンを配送するのであれば「ヤフネコ!パック」を選択することで、配送料金が少し安くなった宅急便を利用することができます。

飛脚ラージサイズ宅急便でエアコンを配送する

参照:佐川急便

佐川急便の飛脚ラージサイズ宅急便は、飛脚宅急便で送ることが出来ない大きな荷物を配送してもらえるサービスです。

飛脚ラージサイズ宅急便のサービス概要
飛脚ラージサイズ宅急便のサービスの概要
取り扱いサイズ・幅、奥行き、高さの3辺の合計が
 160cm以上260cm以内
取り扱いの重量・実重量が50㎏以下
対応地域全国
基本サービス配送のみ
自分で梱包などをする必要あり
オプションサービス記載なし

ダンボールに梱包して縦×横×奥行の3辺の合計が160cm~260㎝以内で重さ50㎏までの室内機・室外機であれば、配送が可能です。

重さが30kgを超える殆どの室外機は、ゆうパックやクロネコヤマトの宅急便では、配送出来ませんが、飛脚ラージサイズ宅急便では、配送が可能です。

エアコンを飛脚ラージサイズ宅急便での配送する場合は、自分で梱包をする必要があります。

飛脚ラージサイズ宅急便のエアコンの配送料金
 東京~東京東京~大阪東京~福岡
室内機
3辺の合計 170cm以内
重量 20kg以内
2,420円3,135円3,630円
室外機
3辺の合計 180cm以内
重量 40kg以内
2,695円3,410円4,015円
室外機
3辺の合計 200cm以内
重量 50kg以内
3,245円4,180円5,005円

飛脚ラージサイズ宅急便の配送料は、エアコンの横幅・奥行き・高さの「3辺の合計」と「重量」と「配送先のエリア」によって決まります。

東京からのエアコンの配送料金の算出は、以下のページを参照しています。

参照:関東発【飛脚ラージサイズ宅急便】

memo

エアコンをダンボールに梱包して3辺の合計が200cm~260cmで重量が30kg~50kgの場合は、飛脚ラージサイズ宅急便が配送料は、一番安くなります。

らくらく家財宅急便でエアコンを配送する

参照:ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」は、大型家電や大型家具1点から配送してもらえるサービスです。

らくらく家財宅急便のサービスの概要は、以下になります。

らくらく家財宅急便のサービス概要
らくらく家財宅急便のサービスの概要
取り扱いサイズ・幅、奥行き、高さの3辺合計が450cm以下
・最長辺が250cm以下
・天地が定められたものに関して高さが200cm以下
取り扱いの重量・実重量が150kg以下
※100kgを超える場合は作業料が別途必要
対応地域全国 ※一部の島しょ部は、引き受けできない場合あり
基本サービス梱包、搬出、配送、開梱設置、廃材回収
オプションサービス■取り外し
追加料金:8,800円~

■取り付け
追加料金:13,200円~

■エアコンパック
追加料金:29,700円~

■エアコン新設パック
追加料金:22,000円~

らくらく家財宅急便では、3辺合計が450cm以下までで重量が150kg(100kg以上は追加料金あり)までなので、ルームエアコンの場合は、ほぼ配送が可能です。

ゆうパック、クロネコヤマトの宅急便、飛脚ラージサイズ宅急便では、エアコンの室内機・室外機の梱包や配送先での設置作業は、自分でする必要がありますが、らくらく家財宅急便では、梱包、搬出、配送、開梱設置、廃材回収をしてもらえます。

エアコンの室内機、室外機の梱包は、結構むずかしいから、梱包や設置をしてもらえるのは、ありがたいね。

エアコンの配送先での設置は、あくまで指定の場所まで運んでもらうまでとなり、取り外しや取り付け工事においては、追加料金がかかります。

またらくらく家財宅急便で取り外し・取り付け工事を依頼する場合は、エアコン専門業者や引越し業者にエアコンの取り外しや取り付け工事を依頼する場合と比べて、基本料金が少し高めになっています。

ですので、エアコンの配送時の取り外し・取り付け工事を業者に依頼したい場合は、配送料金・取り外し料金・取り付け料金を含めた金額をらくらく家財宅急便と他の業者とで相見積もりをしておいた方が良いです。

らくらく家財宅急便のエアコンの配送料金
エアコンのサイズ
(3辺合計)
東京都内東京~大阪間東京~福岡間
121~160cm3,190円3,410円3,850円
161~200cm4,400円5,390円6,270円
201~250cm7,535円8,855円11,935円
251~300cm10,945円12,375円16,885円

らくらく家財宅急便は、エアコンの室内機や室外機を梱包した状態の横幅・奥行き・高さの「3辺の合計」と「配送先のエリア」によって決まります。

料金の算出は、以下のページにて算出しております。

参照:ヤマトホームコンビニエンス「大型家具輸送 らくらく料金検索」

memo

らくらく家財宅急便は、エアコンの梱包をしてもらえる点が飛脚ラージサイズ宅急便などと比べるとメリットになりますが、その分、配送料金は、飛脚ラージサイズ宅急便などより少し割高になります。

メルカリを利用して50kg前後ある大きめの室外機を配送する場合は、「梱包・発送たのメル便」を選択することで、配送料金が少し安くなったらくらく家財宅急便を利用することができます。

赤帽でテレビを配送する

参照:赤帽

赤帽とは正式名称を全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会と言い、個人で配送業を営む人たちの組合になります。

赤帽でもエアコン1点からの配送を依頼することが可能です。

赤帽の場合は、軽トラックでエアコンを運んでもらいます。

赤帽のサービス概要
赤帽のサービスの概要
取り扱いサイズ・高さ140~210㎝×奥行190~202㎝×幅141㎝以内
取り扱いの重量・実重量が350kg以下
対応地域全国
基本サービス配送
※依頼すれば、梱包、設置もしてもらえる
オプションサービス吊り上げ作業は非対応

赤帽は、軽トラックに積み込める範囲内のエアコンであれば、配送可能です。

エアコンの梱包や設置に関しては、殆どの事業所の場合が、簡易梱包や設置作業までしてもらえますが、事業所によって内容は異なります。

またエアコン配送時の取り外し・取り付け工事に関しては、事業所によって対応OKの場合もありますし、対応NGの場合もあります。

赤帽のエアコンの配送料金
時間・距離運賃・料金
作業時間2時間以内
走行距離20㎞以内
4950円~13750円
1台1行程
ドライバー1名
土曜、日曜、祝日は2割増
繁忙期1割増

赤帽のエアコンの配送料金は、事業所によって、料金設定に多少のばらつきがありますので、詳しい金額は、あなたが住んでいる地域の赤帽に直接問い合わせをして確認をしてみましょう。

配送距離が20kg以内・作業時間2時間以内であれば、室内機と室外機の2点の配送は、らくらく家財宅急便より赤帽の方が安くなる場合があります。

飛脚ラージサイズ宅急便やらくらく家財宅急便は、室内機と室外機の配送料金は、それぞれのサイズに応じた配送料金が個別にかかりますが、赤帽の場合は、室内機と室外機のように2点の配送の場合は、2点目が割安で配送が可能です。

注意点としては、配送の時間が2時間を超えたり、距離が20㎞を超える場合は追加料金が加算されるので、らくらく家財宅急便やその他の宅配便サービスと比べてかなり割高になることがあります。

エアコンの近距離の配送は、赤帽は良いけど、遠距離の配送は、赤帽に依頼しない方が良さそうね。

キタザワ引越センターの全国家財宅急便でテレビを配送する

参照:キタザワ引越センター

キタザワ引越センターでは、全国家財宅急便というサービスを利用することでエアコン1点からの配送に対応してもらえます。

キタザワ引越センターの全国家財宅急便のサービス概要
サービス概要
取り扱いサイズ記載なし
大型家具・大型家電が対象
取り扱いの重量記載なし
大型家具・大型家電が対象
対応地域・首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)
・中京圏(愛知・岐阜・三重)
・関西圏(大阪・京都・兵庫)
・九州圏(福岡・佐賀)
基本サービス・簡易梱包、配送、設置
オプションサービス・分解・組み立ては、オプションサービスで対応
・古い家具や家電の引き取り、回収
・家具や家電の買い取り、個人のオークション代行

全国家財宅急便は、トラックをシェアする混載便によって、エアコン1点からの配送を安くでしてもらえるプランになります。

全国家財宅急便では、エアコン配送時の梱包・搬出・配送・設置までしてもらえるので、自分でエアコンを梱包する必要はありません。

サービスの内容としては、らくらく家財宅急便に似てるね。

キタザワ引越センターの全国家財宅急便のエアコンの配送料金


東京都内東京~大阪間東京~福岡間
室内機+室外機
のセット
9,800円14,200円20,800円

キタザワ引越センターの「全国家財宅急便」はエアコンのサイズ【何㎥(幅×奥行き×高さ)】と移動距離によって価格が変動します。

料金の算出は、下記ページからしています。

参照:キタザワ引越センター「全国家財宅急便」簡易料金見積

ムービングエスの小口引越しプランでエアコンを配送する

参照:ムービングエス

ムービングエスでは、単身の引越し、家族の引越しやエアコン1点のみの家具の配送などを専門にしている引越し業者です。

ムービングエスの小口引越しプランのサービス概要
ムービングエスの小口引越しプランのサービスの概要
取り扱いサイズ・高さ205㎝×奥行192㎝×幅147㎝以内
・容量:5.5立方メートル以内
取り扱いの重量・実重量が350kg以下
対応地域・北海道
・東北(青森、秋田、岩手、宮城)
・南関東(東京、神奈川)
・九州(福岡、宮崎)
基本サービス梱包・搬出・配送・設置
オプションサービス■エアコンパックS(取外し・取り付け)
18,000円~

■エアコンパック(取外し・取り付け)
21.000円~

ムービングエスの小口引越しプランでは、エアコン1点からの配送に対応しています。

エアコン配送時の取り外し・取り付けもしてもらいたい場合は、追加料金が発生しますが、専門スタッフが対応してくれます。

エアコンの取り付けの際に必要になりやすい追加工事の料金が安くなるエアコンパックS、エアコンパックなどのサービスも提供しています。

ムービングエスの小口引越しプランのエアコンの配送料金

ムービングエスの小口引越しプランでは、エアコン1点の配送を8,000円~で対応しています。

8,000円~(距離によって料金は変わる)となっているので、エアコンの配送の距離が近い場合は、赤帽、らくらく家財宅急便などに相見積もりを出して比較してみると良いです。

エアコンの配送を業者別で比較

ゆうパック、飛脚ラージサイズ宅急便、らくらく家財宅急便、赤帽などエアコンを配送出来る様々なサービスを紹介させていただきました。

エアコンの配送方法は、実際に沢山あるのは、分かったけど、結局どのサービスを選べば良いのか?逆に分からなくなっちゃった。

ここでは、沢山あるエアコンの配送方法を業社やサービス別で比較して表にまとめましたので、業者やサービスを選ぶ際の参考にしてみて下さい。

エアコンの配送方法の業者別比較表

横にスクロールできます→

 取り扱いサイズ重量基本サービス取り外し
取り付け
の対応
近距離の配送費用遠距離の配送費用値引き交渉
ゆうパック3辺の合計
170㎝以内
25㎏以下
※重量ゆうパックは30kg以下

梱包、設置は
自分でする必要がある
クロネコヤマトの
宅急便
3辺の合計
200㎝以内
30㎏以下
梱包、設置は
自分でする必要がある
飛脚ラージサイズ宅急便3辺の合計
160cm以上260cm以内
50㎏以下
梱包、設置は
自分でする必要がある
らくらく家財宅急便3辺の合計
450㎝以内
150kg以下
梱包、搬出、配送、
開梱設置、廃材回収
🔺
赤帽高さ140~200
奥行194㎝
幅141㎝以内
350kg以下
簡易梱包、配送、設置
🔺
事業所による
全国家財宅急便
記載なし記載なし
簡易梱包、配送、設置
小口引越し便
(ムービングエス)
高さ205㎝
奥行192㎝
幅147㎝以内
350kg以下
梱包・搬出・配送・設置
🔺

エアコンの室外機の梱包サイズが縦×横×奥行の3辺の合計が200㎝以内で重さ30㎏までであれば、クロネコヤマトの宅急便が、配送料金は、一番安くなります。

エアコンの室外機の梱包サイズが縦×横×奥行の3辺の合計が200cm~260㎝以内で重さ30㎏~50㎏までであれば、飛脚ラージサイズ宅急便が、配送料金は、一番安くなります。

ただし、クロネコヤマトの宅急便、飛脚ラージサイズ宅急便での配送は、費用が安くなる分、エアコンの面倒な梱包作業は、全て自分でする必要があります。

大きめの室外機の近距離の配送で、かつ配送の際の梱包もしてもらいたい場合は、赤帽、ムービングエスなどのような軽トラック便で配送してもらうという方法もありです。

大きめの室外機の遠距離の配送で、かつ配送の際の梱包もしてもらいたい場合は、らくらく家財宅急便が安くなりますし、オススメです。

それから地域密着型の中小の引越し業者にエアコンの配送の見積もりを出すと、値引き交渉に応じてくれて、費用がらくらく家財宅急便や赤帽などよりも安くなる場合があります。

エアコンが配送できる業者を比較してみましたが、重量が50kg前後ある大きめの室外機があるエアコンの配送の場合は、いくつかの業者からの見積もりをとって料金を比較してみるのも大切です。

注意

重量が50kg前後ある室外機の場合は、いくつかの業者から相見積もりを取らないと損をする場合があります。

という事でエアコンの配送を安く出来る業者選びや損をしない見積もり方法などを以下に紹介します。

エアコンの配送が安い業者選び、損をしない見積もりのコツ

エアコンの配送を少しでも安くしたい場合は、自分で梱包をして、クロネコヤマトの宅急便や飛脚ラージサイズ宅急便で配送するのが、やはり一番安くなります。

ただし、クロネコヤマトの宅急便では、エアコンを購入した時の梱包箱で梱包していなかったり、丁寧に梱包していなかったりすると、断られてしまう場合もあります。

また、エアコンの梱包は、難しさもあります。

その点、らくらく家財宅急便などの場合は、少し費用が高くなりますが、梱包もしてもらえた上でのエアコンの配送をしてもらえるので、安心です。

らくらく家財宅急便のようにエアコンの大きさと配送距離によって料金が定額な点も安心です。

いくつかの引越し業者の場合は、エアコンのみの配送にも対応してもらえたりしますし、トラックの空き状況や配送する日時によって料金が大きく変動する場合もあるので、タイミングが良ければ、らくらく家財宅急便よりも安くでエアコンを配送出来る場合もあります。

引越し業者の場合は、トラックに空きがあって仕事が暇なタイミングに依頼すれば、値引き交渉にも応じてもらいやすく、費用がかなり安くなる場合があります。

引越し業者は、エアコンの配送料金の値引き交渉に応じてくれて、費用を安くしてもらえるなんて知らなかった。

最低3社以上から見積もりを取る

エアコンの梱包をしてくれた上での配送料金を安くしてもらえる引越し業者を見つけるには、最低3社以上の相見積もりを取る事が大切です。

3社以上の相見積もりを取ることで、配送料金の違いを比較出来ますし、業者間で価格競争が起こって、配送料金を値下げしてもらえる場合もあります。

一社だけの見積もりを取る場合は、配送料金の比較も出来ませんし、安くなる業者も見つけにくいでしょう。

でも複数の業者に見積もりを依頼すると言っても、インターネットで一つ一つ探すのも面倒だし、一つ一つの業者に建物の状況やエアコンのサイズなどを伝えるのも面倒なんだよね。

そこで以下にお伝えする複数の業者に見積もりを依頼する手間を省いてくれる便利なサービス「引越し一括見積もりサイト」を利用すると良いです。

引越し一括見積もりサイトを利用する

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

引越し一括見積もりサイトを利用すると、あなたの地域のエアコンの配送を安くで請け負ってくれる業者を簡単に見つけることができます。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、エアコンの配送料金が安くなりやすい業者を見つけることも容易です。

エアコンの配送など家電の配送に特化している業者も引越し一括見積もりサイトに登録していたりします。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、エアコンの配送料金を安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

無料で利用できる

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

あなたの地域のエアコンの配送を安くで請け負ってくれる業者が簡単に見つかる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

エアコンの配送の見積もりを取るのにオススメの一括見積もりサイト2選!

エアコンの配送の見積もりの取り方

後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像の「エアコン」の右部分に配送してほしい台数を入力しましょう。

エアコンの取り外し・取り付けもしてもらいたい場合は、上記画像の「エアコンの取付・取外」の右部分に取り付け・取り外しをしてほしい台数を入力しましょう。

※スマホの場合は、上記画像が表示されない場合があります。

スマホの場合は、備考欄に「エアコンの配送のみの見積もりを取りたい」「エアコンの取外しと取り付けも一緒にお願いしたい」などと入力をしましょう。

以下にエアコンの配送の見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 【冷蔵庫の搬入】幅・サイズがギリギリ!マンション・戸建ての対処法

  2. 単身パックの冷蔵庫のまとめ!中身・3ドア冷蔵庫・料金相場

  3. 大きな家具のみ 大きな家電のみ 引越し

    新生活応援します!大きな家具のみ・大きな家電のみの引越し

  4. 家電の配送料金が安い業者ココ!料金相場を業者別で比較

  5. 洗濯機の2階への搬入のオススメ業者はココ!費用はいくら?

  6. 大型テレビの引越し料金っていくらくらい?割引はあるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP