家電の移動、引越し

引越し

知ってると超便利な引越しエアコン工事の手配・料金まとめ

引越し時のエアコン工事の手配と料金について

引越し エアコン工事 手配 料金01引越し時にはエアコンの取り付け、取り外しの工事をおこなわなければなりません。
賃貸物件の場合、その賃貸物件にあらかじめ備え付けてあるエアコンという場合もありますが、自分のエアコンの場合は、引越しに伴いエアコンの取り付け、取り外し工事が必要となります。
では引越し時のエアコン工事の手配はどのようにおこなえばよいのでしょうか?
またその料金はどのくらいなのでしょうか?
ここでは引越し時のエアコン工事についてまとめてみましょう。

引越し業者にまとめて依頼するとエアコン工事もラクチン!

引越 安子さん

引越しの時のエアコンの取り付け、取り外し工事ってどこに頼めばいいのか迷います。

教得 太郎さん

エアコン工事専門の業者に依頼しなければならないと考えている方が多いですが、実は引越し業者に引越しエアコン工事の見積もりを依頼することができます。

引越し業者の多くはエアコン工事を行う業者と業務提携しているので、引越し業者にエアコン工事のオプションを依頼すると、引越し業者とは別の業者がエアコン工事を行ってくれる場合が多いです。

引越 安子さん

家族に機械に強い人がいるので自分たちできそうな気がするのですが・・・

教得 太郎さん

安子さん!それはちょっといい方法ではありませんね。

引越 安子さん

え?どうしてですか?
引越し費用を削れるし、自分のタイミングで作業できるからいいとおもったんですけど。

教得 太郎さん

エアコンの着脱はTVやオーディオの接続と違って、実は結構複雑で素人で簡単にできるものではないからです。

配管の穴開けは構造によって穴が開けられる物件もあれば、そうでない物件もあります。
また穴を開ける位置もどの位置に着ければエアコンをつけることができるのかなどを調査が必要となります。
さらにエアコンの着脱時にガス漏れが起こったり、ガス抜けなどが起こった場合には、ガス注入も必要になるのです。

教得 太郎さん

複雑なエアコン工事でも引越し業者にお任せできます。
一度に手配できて何かと忙しい引越し準備時にはうれしいサービスです。
ぜひ利用を検討しましょう。

引越 安子さん

なるほど!
これはぜひ覚えておきたいですね。

引っ越し業者に引越しを依頼して、エアコンの着脱工事は別途専門業者に依頼するユーザーが非常に多く、手配が2度手間になってしまうので非常に面倒でした。
特に引越しが長距離の場合は、取り付け、取り外しを同じ業者で行えない場合もあるのでスケジュール調整などが大変になることも。
しかしここ最近では引越し業者の多くは、オプションサービスの1つとしてエアコン着脱工事の対応を行っています。
引越し業者の中には自社でエアコン着脱を行う業者も中にはありますが、ほとんどの引越し業者では提携している専門の業者に委託する形が一般的でしょう。
引越しのオプションサービスとして引越し業者に依頼して、引越し業者が受注するので窓口は1つになり、探す労力は極力軽減できるでしょう。

引越し業者にエアコン着脱工事を依頼したらどのくらいの費用がかかる!?

引越し業者にエアコン着脱工事を依頼した場合、いったいどのくらいのオプション費用を取られるのでしょうか?
料金相場をまとめてみましょう。
ここでは大手引越し業者のエアコン工事の料金相場を紹介します。
以下が料金相場です。

ヤマトホーム
コンビニエンス
取外し8000円~、取りつけ12000円~、
着脱パック27000円~、新設パック20000円~
アート引越しセンター15000円前後
サカイ引越センター20000円前後(市外は別途見積もりが必要)

この料金相場を見てもお分かりのように、引越し業者にエアコン着脱工事を依頼した時の引越し費用相場は1台あたり20000円前後になるでしょう。
ただこの金額とは別に、配管パイプの延長料金、追加で購入する化粧カバーなどで、さらに追加料金が必要になることがほとんどです。

■配管パイプの延長
エアコン着脱の時に多いのは、室外機を置く場所がないため、部屋から遠いところに設置するとなった時にパイプを延長しなければなりません。
パイプを延長するとなると、配管パイプ1mあたり2000~3000円前後の料金が追加でかかります。
■別途工事
また物件によってはコンセントの交換が必要であったり、穴あけが必要であったりする場合もあるのでその場合も別途料金がかかります。

エアコンの引越し工事は思った以上にまとまった費用がかかるので注意が必要でしょう。
いままでお話ししたのはすべて1台あたりの費用になりますので、家に何台ものエアコンがある場合はさらに費用が割高になってしまうので注意が必要です。

引越し業者以外の専門業者にエアコン着脱工事を依頼したらどのくらいの料金がかかるの?!

エアコンの着脱工事は引越し業者に依頼する方法だけではなく、エアコン着脱工事を専門に行う業者に依頼する方法もあります。
基本的には専門業者においてもエアコンの取り付け、取り外し単品作業もあれば、取り付け取り外しのセットを用意しているところも多いです。
セットで依頼した場合、通常の取り付け、取り外し単品ずつよりも少し安く価格設定されています。
ただ引越し業者にエアコン着脱工事を依頼した時と同じように、エアコンを移設する時に配管パイプの延長が必要な場合には、配管パイプ延長代が必要になりますし、化粧カバーが必要な場合には化粧カバー費用も別途必要になります。
また電圧変更が必要な時には、その電圧変更費用も必要になります。
オプション工事を行う場合には、追加料金が発生するので注意が必要です。
エアコンサイズによっては工事料金に違いが生じる場合もあります。
エアコンの大きさが大きければ着脱工事料金も高くなることもあるので、要確認です。

基本的には専門業者の方が引っ越し業者よりもエアコン着脱工事の料金は多少安くなるものの、オプション費用がついていない場合のことであって、オプションがついてしまうとほとんど料金的には大差はないでしょう。

さらにマンションやアパートでのエアコン着脱工事の場合、エレベーターなしの物件であれば料金がプラスで必要になる場合もあるので、まずは細かい見積もりを請求するのがよいでしょう。

ただ、引越し業者に依頼した場合はエアコンの処分にリサイクル料金が必要になりますので、別途門業者に無料回収を依頼した方がよいでしょう。
その点専門のエアコン着脱工事業者に直接依頼すれば不用になったエアコンの回収も無料で行ってくれ、不用品の処分にも困りません。

引越し業者と専門業者ではエアコン着脱工事の技術に差があるの?!ないの?

引越 安子さん

専門業者と引越し業者、技術面ではどうなんですか?
引越し業者は仕上りが悪くなったりしないのかちょっと心配です。

教得 太郎さん

大丈夫です!
それは、引越し業者のオプションサービスとなるエアコンの着脱工事ですが、実際に作業をしてくれるのは引越し業者と提携しているエアコン着脱工事専門の業者だからです。

結論を先に言えば、引越し業者と専門業者では技術面での違いや差はほとんどありません。
専門知識のある作業スタッフが作業を行っているので、専門のエアコン着脱工事業者に依頼する場合と、技術面には差はありません。
エアコンリサイクルの費用や手間を考えれば専門業者の方が良いような気がしますが、
引越し時のエアコン移設であれば、引越し業者に依頼することでデメリットになることはなく、むしろメリットが多いでしょう。
引越し前は物件探し、引越し業者探し、諸所の手続きなどで非常に忙しいです。
さらにそれに加えてエアコン業者探しも別途やるとなると非常に面倒ですよね。
また業者間でのやりとりも増えてしまうので、引越し業者にオプション依頼した方が業者とのやりとりを増やすことはありません。
専門の業者に依頼しても面倒と感じない、スケジュールをうまく調整できるという人であれば専門業者にエアコン工事を依頼するのもよいでしょう。

専門業者にエアコン着脱工事を依頼する時には工事日に注意!

専門業者を通してエアコン工事を依頼する場合、引越し日と同じ日に工事をしてくれるかどうかはわかりません。
引越し日と同じ日に必ず工事をしてもらいたいのであれば引越し業者にオプション依頼した方が確実でしょう。
スケジュール調整の面を考えると専門業者に依頼するよりも、引越し業者にオプション依頼した方が確実と言えるでしょう。
特に夏場の引越しの場合、エアコン工事は込み合っています。
新規のエアコン取付工事のニーズが増えている夏場の場合、土日にエアコン工事などは業者の予約も埋まっていることが多いです。
夏場に専門業者に別途依頼する場合には、引越し日と同じ日にできないことも可能性として覚悟しておかなければならないでしょう。
一方引越し業者にお任せしてエアコン工事をおこなえば、スケジュール調整も手配も1回でOK! 非常に効率的です。

また引越し業者のエアコン工事に関してはネット上に口コミや評価も多数掲載されています。
一方専門業者によるエアコン工事の口コミなどは少なく、業者選びが難航してしまうこともあるでしょう。
大手引越し業者が提携している専門のエアコン工事業者であれば信頼感もありますね。

エアコン取付、取り外し工事も比較検討してみよう

引越し エアコン工事 手配 料金03

エアコン工事を手配したいと思った時には引越し業者選びと同じように、比較することが大切です。
同じ引越し費用であっても、エアコン工事の料金設定が大幅に違う2つの業者があれば、エアコン工事が安い業者を選んだ方がお得でしょう。
見積もりは1社だけに依頼するのではなく、複数の引越し業者に依頼することが大切です。
複数の引越し業者に見積もりを依頼して、安い業者をピックアップしてみましょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すれば、オプションとしてエアコン着脱の工事の依頼が可能な引越し業者から見積もりを請求することができます。
また時間がある場合には、引越し業者に依頼した場合のエアコン工事の料金と、専門業者に依頼した場合のエアコン工事の費用を見比べてみるのもよいでしょう。
時期や条件によってはエアコン移設費用がかなりお安くなる場合もありますし、引越し契約と同時にエアコン移設工事を依頼することで、オプション費用を値下げしてくれる場合もありますよ。

引越し見積もり無料一括請求サイトを賢く利用することでお得に引っ越し、エアコン着脱工事ができるでしょう。
まずは引越し見積もり無料一括請求サイトに登録してみましょう。

エアコンの引越し工事も引越し業者が便利

エアコン工事の手配や料金を調べるのにも引越し見積もり無料一括請求サイトを活用すれば引越しの見積もりと同時に完了するのでとっても便利です。
引越し業者と専門業者で料金や工事の技術面の差はほとんどないので、特にこだわりがないのならエアコン工事の手配は引越し業者に依頼するのが合理的です。

単身の引越しでエアコンの移設工事も検討している場合は、下記ページも参考にしてみて下さい。

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 洗濯機の引っ越し

    これで解決!-近所への引越しで格安の洗濯機の移動方法

  2. 冷蔵庫単品の配送もコレで大丈夫!配送料金の節約術は?

  3. 冷蔵庫 設置

    意外に壊れやすい?引越しでの冷蔵庫の移動、設置の注意点

  4. 洗濯機の移動方法 業者に依頼して相場より安くするには?

  5. 冷蔵庫 配送

    どこでも一緒は大違い!冷蔵庫の配送料金を安くする方法

  6. 【これで解決!】冷蔵庫の手吊り作業の格安業者の探し方とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP