家具の移動、引越し

注意点!ニトリのベッドの引越し料金 解体・分解は業者に依頼できる?

いざ引越しとなった際にニトリのベッドは、そのままでは運ぶことが出来ない事が多いので解体・分解が必要です。

また、ベッドを解体した場合は、引越し先での再組み立てが必要です。

再組み立てをする場合は、強度が弱くなる可能性があります。

組み立て式になっているニトリのベッドは、引越しの際に一度、解体する事で強度が弱くなる可能性がありますが、再組み立てをしても問題ないのでしょうか?

IKEAのベッドは、引越しの際に引越し業者が解体や組み立てを断るケースがよくありますが、ニトリの組み立て式のベッドも引越し業者は、解体や組み立てはしてくれないのでしょうか?

ニトリで以前に買ったベッドを引越しの際にニトリの方で解体から再配送は、してもらえるのでしょうか?

もし引越しの際にニトリのベッドを解体、組み立てをニトリや引越し業者の方でしてもらえる場合は、追加料金はかかるのでしょうか?

ニトリのベッドの引越しの料金を安くでしてもらえる引越し業者はあるのでしょうか?

いざ引越し!となった時にニトリのベッドを引越し先に持っていくことを検討している場合は、上記に挙げさせていただいたような様々な疑問が湧いてきますよね。

このページでは、引越しの際のニトリのベッドの解体・分解・組み立てについて、引越しに最適なニトリのベッド、ニトリのベッドの引越し業者の対応などについて詳しく紹介します。

目次

ニトリのベッドは、引越し先に持っていける?

価格が安めで購入しやすいニトリのベッドは、種類やバリエーションも様々です。

種類やバリエーションが豊富なニトリのベッドは、スタンダードなフレームタイプのベッドもあれば、収納が沢山出来るフレームタイプのベッドもありますし、収納が出来る跳ね上げ式(ガス圧式)のフレームタイプのベッドやパイプベッドなど本当に様々なです。

ここでは、種類が豊富なニトリのベッドを紹介しつつ、引越し先に持っていくことが可能か?なども紹介します。

スタンダードシングルベッドフレーム(ヴァイン LBR LEG)

参照:ニトリ

上記画像のニトリのスタンダードなベッドフレームのシングルのサイズは、幅98×奥行206×高さ85cmで重たさは、39kgです。

新たにシングルベッドフレーム(ヴァイン LBR LEG)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅95×奥行101×高さ10cm 
  • 梱包2:幅201×奥行10×高さ11cm 
  • 梱包3:幅105×奥行32×高さ5cm 
  • 梱包4:幅105×奥行15×高さ94cm

になります。

新たに購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

元々使用していて引越し先にもっていく場合は、ベッドフレームを解体してから持って行き、引越し先で組み立てる必要があります。

収納付きシングルベッドフレーム(ジオ LBR チェスト40T)

参照:ニトリ

上記画像のニトリの収納付きベッドフレームのシングルのサイズは、幅98×奥行206×高さ85cmで重たさは、約82kgです。

新たに収納付きシングルベッドフレーム(ジオ LBR チェスト40T))を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅100×奥行43×高さ10cm 
  • 梱包2:幅105×奥行15×高さ94cm 
  • 梱包3:幅198×奥行42×高さ7cm 
  • 梱包4:幅102×奥行42×高さ6cm 
  • 梱包5:幅67×奥行60×高さ125cm

になります。

収納付きシングルベッドを新たに購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

収納付きベッドの場合も解体、組み立てを問題なくすることが可能なので、引越し先に持っていく事は、可能です。

跳ね上げ(ガス圧)収納付きシングルベッドフレーム(OPグランC DBR 235 タテ)

参照:ニトリ

上記画像のニトリの跳ね上げ(ガス圧)収納付きベッドフレームのシングルのサイズは、幅100×奥行213×高さ99cmで重たさは、約76kgです。

新たに収納付きシングルベッドフレーム(OPグランC DBR 235 タテ)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅6×奥行60×高さ3cm 
  • 梱包2:幅106×奥行105×高さ20cm 
  • 梱包3:幅95×奥行25×高さ6cm 
  • 梱包4:幅198×奥行30×高さ15cm 
  • 梱包5:幅110×奥行106×高さ12cm

になります。

かなりの収納スペースが確保できる跳ね上げ式(ガス圧)ベッドフレームは、ガス圧によってマットレスごと持ち上げてくれるので、とても使い勝手がよいベッドフレームです。

少々、重たさがありますが、説明書を確認しながらであれば、業者に依頼しなくても引越しの際に自力で解体、組み立てをする事も可能です。

引越し業者に依頼すれば、もちろん解体、組み立て作業も対応してもらえます。

シングルパイプベッド(バジーナC2 BK)

参照:ニトリ

上記画像のニトリのシングルパイプベッドのサイズは、幅98×奥行212×高さ61cmで重たさは、約19kgです。

新たにシングルパイプベッド(バジーナC2 BK)を購入した際の梱包サイズは、幅100×奥行45×高さ15cmになるので、木製のベッドフレームと比べると、かなり軽量になるので、持ち運びもとても楽です。

パイプベッドは、何回も組み立てる使用に設計をされていないので、引越しの際にパイプベッドを解体してしまうと、引越し先で再度、組み立てをした際にネジの強度が弱くなって、グラつきやすくなる場合があります。

パイプベッドは、価格がリーズナブルだから、解体する必要があるなら、新たに買い替えをする事も検討しても良いかもね。

折りたたみベッド(ダブルメッシュ2)

参照:ニトリ

上記画像のニトリの折りたたみベッドのサイズは、幅96×奥行192×高さ37cmで重たさは、21.5kgです。

新たに折りたたみベッド(ダブルメッシュ2)を購入した際の梱包サイズは、幅92×奥行28.5×高さ109cmになります。

折りたたみベッドは、折りたたんでしまえば、とてもコンパクトになるので、専用のカーゴに少ない荷物を詰め込んで引越しをする単身パックでも運んでもらう事が可能です。

また引越しの際に解体や組み立てをする必要もありません。

棚付き2段ベッド スタウト (WW/DBR)

参照:ニトリ

上記画像のニトリの肘付き2段ベッドのサイズは、幅107×奥行215×高さ153cmで重たさは、約90kgです。

新たに棚付き2段ベッド スタウト (WW/DBR)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅102×奥行100×高さ12cm
  • 梱包2:幅114.5×奥行92×高さ15cm
  • 梱包3:幅202×奥行48×高さ13.5cm 
  • 梱包4:幅115×奥行75×高さ15cm 
  • 梱包5:幅214×奥行11×高さ8cm

になります。

肘付き2段ベッドを新たに購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

もし、今まで使っていた肘付き2段ベッドを引越し先に持っていく場合は、解体と組み立て作業は、必須です。

引越し業者に解体と組み立てをお願いする場合は、スタンダードなベッドフレームよりも追加料金が高くなる場合があります。

ニトリのベッドは、解体後に組み立て直しがしやすい?

今まで使っていたニトリのベッドを引越し先に持っていく場合は、折りたたみベッドを除いて、ベッドフレームを解体して、引越し先で組み立てをする必要があります。

ニトリと同じ組み立て式のIKEAのベッドは、一度、解体をしてしまうと、再度、組み立てをするのが難しいと引越し業者の方ではよく言われています。

IKEAと同じような組み立て式のニトリのベッドは、一度、解体してから再度、組み立てをしても問題ないの?

ニトリの組み立て式のベッドは、一度、解体してから引越し先で組み立てをしても問題ありません。

ただし、初回の組み立て時より強度が多少弱くなっていたりしますし、パイプベッドの場合は、組み立て直しをすると、ボルトの差込口の穴が緩んでしまって、強度が弱くなりやすい傾向があります。

ニトリの組み立て式のベッドは、パーツとパーツの接続部分に金属製のボルトが使われいる事が多いです。

何度も組み立て直しをしていくと、ボルトの差込口の穴が広がってしまって、強度が弱くなってしまう場合がある事を覚えておきましょう。

参照:ニトリ

ニトリのベッドで使われている接続部分の部品やベッドの組み立て方などを詳しく知りたい場合は、上記画像のように商品ページの中に「組立説明書(PDF)」として、WEB上でいつでも確認が可能です。

参照:ニトリ

ニトリの組み立て式ベッドの接続部分は、上記画像を確認していただくと分かるようにボルトやネジで接続部分を固定する設計になっている事が多いです。

マットレスは、大きいサイズになると、吊り上げ作業が必要になる

ニトリは、ベッドフレーム部分が組み立て式になるので、ダブルベッド、クイーンベッドなどのようなサイズの大きなベッドであっても解体する事でコンパクトにする事が出来ます。

解体してコンパクトにすることで、旧居の搬出作業や新居での搬入作業が問題なく出来ます。

しかし、ダブルベッド、クイーンベッドのような大きなサイズのマットレスは、搬出・搬入経路となる廊下、玄関、階段を通る事が出来ない事が多々あります。

マットレスが搬出・搬入経路を通れない場合、別の搬入経路(1階の大きな窓、2階のベランダなど)から搬出・搬入をする必要が出てきます。

1階の大きな窓や2階のベランダからマットレスを搬出・搬入をする場合は、クレーンやユニックによる吊り上げ作業や人力による吊り上げ作業が必要になります。

マットレスの吊り上げ作業について詳しく知りたい。

もし、あなたのニトリのベッドのマットレスがダブルベッド、クイーンベッドなどのように大きなサイズで吊り上げ作業の必要性がある場合は、下記ページをご確認下さい。

ニトリのベッドの引越しの際の解体・組み立て まとめ

スタンダードタイプ、収納式タイプ、跳ね上げタイプ、2段ベッドのベッドフレームは、解体後の再組み立てが可能

パイプベッドは、解体後の再組み立てで強度が弱くなりやすい

セミダブル、クイーンサイズのマットレスは、吊り上げ作業が必要になる

引越し業者は、ニトリのベッドの解体・組み立てをしてくれる?

引越し業者は、組み立て式のベッドを引越しの際に解体・組み立ての作業を嫌がるという事があります。

ニトリのベッドも組み立て式なので、殆どの引越し業者は、解体、分解作業や引越し先での組立作業は、断られるのか?気になるところです。

実際のところ、引越し業者は、引越しの際にニトリのベッドの解体、分解、組立作業を依頼すればしてくれるの?

殆どの引越し業者は、引越しの際にニトリのベッドの解体、分解、組立作業に対応してもらえますよ。

引越し業者によっては、ベッドの解体、分解、組み立ての技術講習なども受けているので、安心して依頼することが出来ます。

ニトリのベッドの場合、ベッドフレームのパーツごとの接続部分は、ボルトやネジで固定している事が多く、六角レンチやドライバーがあれば、解体、分解、組立作業は、問題なく出来る事が多いです。

ただし、前途したように解体後の再組み立ては、ベッドを購入時に組立てた時よりも強度が弱くなる場合があります。

また、ベッドの構造が複雑でネジの本数が多かったりして、解体や組み立てが大変になる場合は、解体・組立作業の追加料金が高くなる場合があります。

ニトリのシステムベッドや2段ベッドは、引越し業者に解体・組み立てはしてもらえる?

参照:ニトリ

子供のシステムベッドや2段ベッドは、引越しの際の解体や組み立てが大変そうだけど、引越し業者に依頼したら対応してもらえるの?

システムベッドや2段ベッドは、解体と組み立てが大変ではありますが、大体、どの引越し業者でも対応してもらえますよ。

ただし、解体と組み立ての際にかかってくる追加料金は、スタンダードタイプのベッドフレームより少し高くなる事が多いです。

また、解体と組み立てが複雑な場合は、提携しているベッドの解体・組み立ての専門業者に業務委託する場合もまれにあります。

引越しの訪問見積もりの際に営業の方にシステムベッドや2段ベッドの解体と組み立てにも対応してもらえるか?事前に確認をしておきましょう。

ニトリの跳ね上げ(ガス圧)式のベッドは、引越し業者に解体・組み立てはしてもらえる?

参照:ニトリ

ニトリの跳ね上げ(ガス圧)式のベッドも解体や組み立ては大変そうだけど、引越し業者の方で対応してもらえるの?

ニトリの跳ね上げ(ガス圧)式のベッドは、解体や組み立てが多少は大変ですが、引越し業者の方できちんと対応してもらえます。

ニトリの跳ね上げ(ガス圧)式のベッドフレームは、そのままだと、廊下、玄関、階段を通る事が出来ないので、旧居での搬出作業の際には、解体が必要です。

殆どの引越し業者がニトリの跳ね上げ(ガス圧)式のベッドフレームの解体に関しても技術講習を受けている事が多いので、安心して依頼することが出来ます。

ただし、訪問見積もりの際には、解体と組み立てをしてもらえるか?念の為に確認はしておきましょう。

ニトリのベッドの解体・組み立てを引越し業者に依頼した場合、追加料金は必要?

ニトリのベッドの解体・分解・組み立て作業を引越し業者に依頼した場合、無料でしてもらえる場合があったり、有料になる場合があったりなど、各業者によって違いが出てくるので、見積もりの際にきちんと確認をするようにしましょう。

ニトリのベッドの解体・組み立てを無料でしてくれる引越し業者もあるんだね。

ニトリベッドの解体・分解・組み立ての作業を無料でしてもらえるのは、地域密着型の中小の引越し業者が多く、大手の引越し業者は、有料になるケースが多いです。

ニトリのベッドの解体・分解・組み立ての料金が有料になる場合の料金相場は、以下になります。

ニトリのベッドの解体・分解・組み立て作業のオプション料金
ベッドの種類解体・分解組み立て
シングルベッド3,000~5,000円3,000~5,000円
ダブルベッド4,000~6,000円4,000~6,000円
クイーンベッド5,000~8,000円5,000~8,000円
鉄製2段ベッド
鉄製ロフトベッド
8,000~20,000円8,000~20,000円
木製2段ベッド
木製ロフトベッド
10,000~25,000円10,000~25,000円

料金は、業者によって違いがありますが、ベッドのサイズが大きくなったり、ロフトベッドなどのように解体や組み立て作業が複雑になるにつれて、費用は高くなります。

サカイ引越センター、アート引越センター、日通、アリさんマークの引越社、アーク引越センターのような大手引越し業者は、ベッドの解体・分解・組み立て作業に対応してもらえますが、オプション料金になる場合が多いので、見積もりの際にどの程度のオプション料金になるのか?確認をするようにしましょう。

ニトリのベッドの引越し業者の解体・組立の対応

殆どの引越し業者がニトリのベッドの解体・分解・組み立て作業に対応してくれる

大手の引越し業者は、ニトリのベッドの解体・分解・組み立て作業は、オプション料金になる

中小の引越し業者は、ニトリのベッドの解体・分解・組み立て作業は、無料になる場合がある

ニトリは、引越しの際にベッドの解体・組み立てはしてくれる?

参照:ニトリ

引越しの際にニトリで買ったベッドの解体や組み立てを引越し業者に依頼するのではなく、ニトリに直接依頼する事を考える方もいるでしょう。

ここでは、引越しの際にニトリで買ったベッドの解体や組み立てのニトリの対応について紹介させていただきます。

ニトリで以前に買ったベッドの解体・組み立てはしてもらえる?

参照:BED STYLE

ニトリで以前に買ったベッドを引越しの際に旧居で解体する場合、ニトリに依頼すれば、解体作業に対応してもらえます。

ただし、以前にニトリで買ったベッドを旧居から引越し先に配送してもらう事は、出来ません。

また旧居で解体したニトリのベッドを新居で組み立てする場合、ニトリに依頼しても組立作業には対応してもらえません。

引越しを機にニトリで新しく買ったベッドの組み立てはしてもらえる?

引越しを機にニトリで新しく買ったベッドの新居での組み立て作業は、ニトリの方でしてもらえるの?

新しくニトリで購入したベッドに関しては、新居でニトリの方で組み立て作業をしてもらえます。

ただし、ベッドの組み立て作業を無料でしてもらえる場合もあれば、有料になる場合もあります。

「配送員設置商品」となるベッドに関しては、新居で無料で組み立てと設置をしてもらえます。

「お客様組立家具」となるベッドに関しては、組み立てサービスをオプションで付ける必要があります。

オプションでの組み立て作業は、は1ベッドあたり組立料2,200円~になります。

購入するベッドが「配送員設置商品」なのか?「お客様組立家具」なのか?に関しては、店舗で購入する場合は、店員さんに直接確認をしましょう。

参照:ニトリ

ニトリネット(通販)で購入する際は、上記画像のように商品の詳細ページに「配達員設置」と記載されている場合は、新居でのベッドの組み立てを無料でしてもらえます。

参照:ニトリ

上記画像のように商品の詳細ページの納品方法の欄が「お客様組立家具」と記載されている場合は、ベッドの組み立てのオプション料金が必要になります。

また、「お客様組立家具」であったとしても、全てのベッドが対象になるわけでなないので注意が必要です。

参照:ニトリ

組み立てがしてもらえる「お客様組立家具」のベッドの場合は、上記画像のようにショッピングカート画面に「組立サービスを利用する」というチェックボックスが表示されます。

ニトリ(店舗・通販サイト)のベッドの解体・組立の対応

以前にニトリで買ったベッドの解体作業は、家具移動サービスにて対応してもらえる

以前にニトリで買ったベッドの再配送や再配送後の組立作業は、対応していない

新たにニトリで買った「配送員設置商品」となるベッドは、配送先(新居)で無料で組み立ててもらえる

新たにニトリで買った「お客様組立家具」となるベッドは、配送先(新居)でオプション料金を払う事で組み立ててもらえる

ニトリのベッドを自分で解体・分解・組み立てをしてみる

引越しの際にニトリのベッドの解体や組み立てを業者に依頼する際に無料でしてもらえる業者もあれば、有料になる業者もあります。

引越しの費用を少しでも安く抑えたいと考える場合は、ベッドの解体作業や組み立て作業を自分でしてもよう!と考える事もありますよね。

ベッドの解体や組み立て作業は、ベッドフレームが複雑でない場合は、作業に慣れていれば、30分もあれば、解体出来たり、組み立てが出来たります。

参照:ニトリ

ニトリのベッドの組み立て方法に関しては、ニトリの通販サイトのベッドの詳細ページを開くと、上記画像のようにWEB上で組立説明書を確認出来ます。

組立説明書を確認しながら、組み立て作業を進めていくと良いです。

ベッドの解体に関しては、組立説明書を確認しながら、反対の流れでしていけば、問題なく解体作業を進めて行くことが出来ます。

もう少し詳しくベッドの解体・分解方法や組み立て方法を知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

ニトリのベッドの引越しを依頼する場合の料金相場を業者別で比較!

らくらくパックの人件費

ニトリのベッドの引越しを業者にお願いする場合、どこがおすすめなの?

様々なおすすめ業者がありますので、紹介しますね。

ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

参照:ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

クロネコヤマトのヤマト運輸の中でも引越し業者を担っているのがヤマトホームコンビニエンスになります。

ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便は、ニトリのベッド1つなど家具、家電1つからの引越しに対応してくれます。

らくらく家財宅急便はネーミング通り、家財を宅急便のように、輸送してくれる引越しサービスになります。
ニトリのベッドなど家財1点からの輸送が可能であり、梱包や設置は通常の引越し作業と同じように行ってくれます。

らくらく家財宅急便でのニトリのベッドの引越し費用の相場

ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」はベッドの大きさ(高さ+横幅+奥行の3辺の合計)と移動距離によって価格が変動します。

サイズ東京都内間東京~大阪間東京~福岡間
シングルベッド
(3辺の合計350cm以内)
16,555円19,525円26,235円
ダブルベッド
(3辺の合計400cm以内)
23,375円26,345円34,155円

料金の算出は、以下のページにて算出しております。

参照:ヤマトホームコンビニエンス「大型家具輸送 らくらく料金検索」

オプションサービス

ニトリのベッドの場合、分解・組み立てが必要になる場合があります。

工具を使う分解、組み立てをお願いする場合、オプションサービスになります。

また、2階まで吊り上げや吊り下げが必要になったり、クレーン吊り上げが必要な場合もオプションサービスになります。

オプション料金は以下になります。

作業内容料金
ベッドの分解3,300円
ベッドの組み立て3,300円
2段ベッドの分解4,950円
2段ベッドの組み立て4,950円
システムベッドの分解
(ロフトベッド)
13,200円
システムベッドの組み立て
(ロフトベッド)
13,200円
ベッドの吊り上げ/吊り下げ
(2階まで)
11,000円
クレーン吊り上げ
(提携業者作業)
要相談

その他のニトリのベッドだけの引越しも可能な単品輸送取り扱い業者

ヤマトホームコンビニエンス以外にもニトリのベッドだけの引越しを受け付けてくれる引越し業者は他にもありますので紹介しますね!

単品輸送取り扱い業者一覧
引越し業者プラン名
SGムービング単品プラン
ファミリー引越センター単品輸送便
アーク引越センター大物限定プラン
引越しのムービングエス小口引越
キタザワ引越センター一発予約家財宅配便
全国家財宅急便
ダック引越センター家具だけプラン
単品輸送取り扱い業者でのニトリのベッドの引越し費用の相場

ここでは単品輸送取り扱いの引越し業者でニトリのベッドを引越しする場合の費用の相場を紹介します。

大きさ東京都内間東京~大阪間東京~福岡間
シングルベッド8,000円~
20,000円
15,000円~
28,000円
25,000円~
35,000円
ダブルベッド15,000円~
35,000円
22,000円~
38,000円
32,000円~
45,000円

上記費用は、数ある引越し見積もりサイトの料金の相場を参考にしてまとめた料金の目安です。

細かな費用については、SGムービング、ファミリー引越センター、アーク引越センターのサイトを調べてもきちんとした表示はされていません。

価格は、交渉次第で安くもなりますし、高くもなりますし、時期や曜日によっても変動します。

ですので、ニトリのベッドの引越しを行ってくれる業者選びはしっかりと判断することが大切です。

ニトリのベッドの単品での引っ越しをする際には、引越し料金を複数の業者から見積もりをしてきちんと相場を把握し、どの業者にお願いするのが良いのか?を知っておくことが大切です。

見積もり相場を知っておくことで、その見積もり額が妥当なものかどうかをチェックすることができます。

逆に相場を知らないで見積もりを見てしまうと、その金額が妥当なものなのか、安いものなのかを判断することができません。

ニトリのベッドの引越し、解体・組み立て料金の格安業者の見つけ方

引越し時のニトリのベッドの解体・分解・組み立て料金は、引越し業者によっては、無料になる場合もありますし、有料だけど費用が安い業者があります。

引越し業者によっては、ニトリのシステムベッドや跳ね上げベッドの解体や組み立て作業を断る業者もあります。

ニトリのベッドの解体・分解・組み立て作業には対応してもらえるけど、追加料金が相場より高い引越し業者もあります。

また引越し業者の中には、ニトリのベッドを含めた引越し料金が相場より高い業者や相場よりかなり安い業者もあります。

引越し業者によってニトリのベッドの解体や組み立て料金、引越し料金には、違いが結構あるなんて知らなかった。

ニトリのベッドを含めた引越し費用は、業者によってかなり差がありますので、1社のみに見積もりを出すと、損してしまう事もあります。

最低3社以上から見積もりを取る

ニトリのベッドの解体・組み立て費用を無料でしてもらいたかったり、ニトリのベッドを含めた引越し料金を少しでも安く抑えたいなら、最低3社以上の引越し業者から相見積もりを取るようにしましょう。

ニトリのベッドの引越しに対応してもらえる業者を見つける場合も複数の引越し業者に見積もりを取ると良いです。

仕事が暇で仕事をこなしたい引越し業者を見つけられた場合、費用を安くしてくれる場合があります。

でも複数の業者に見積もりを依頼すると言っても、インターネットで一つ一つ探すのも面倒だし、一つ一つの業者に建物の状況やベッドの大きさなどを伝えるのも面倒なんだよね。

複数の業者に見積もりを依頼する手間を省いてくれる便利なサービスが実はあります。

引越し一括見積もりサイトを利用する

複数の引越し業者に対していっぺんに見積もりの依頼が出来るとても便利なサービスに引越し一括見積もりサイトというものがあります。

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

また、あなたの地域のニトリのベッドの解体・分解・組み立てを無料or安くで請け負ってくれる業者を引越し一括見積もりサイトを利用すると、簡単に見つけることができます。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、引越し時のニトリのベッドの解体・分解の費用が安くなりやすい引越し業者を見つけることも容易です。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、引越し時のニトリのベッドの解体・分解・組み立て料金を安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

あなたの地域のニトリのベッドの解体・分解・組み立てを安くで請け負ってくれる業者が簡単に見つかる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

引越し時のニトリのベッドの解体・分解の見積もりを取るのにオススメの一括見積もりサイト2選!

ニトリのベッドの解体・分解・組み立ての見積もりの取り方


後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像のベッドの部分に「1」と入力しましょう。

備考欄に「引越しの際のニトリのベッドの解体と組み立てもお願いしたい」「ニトリのベッドの引越し」などと入力をしましょう。

以下にニトリのベッドの解体・組み立ての見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 【必見!】電子ピアノの家の中の移動方法 料金相場・格安業者は?

  2. グランドピアノのクレーンによる移動・吊り作業の料金相場は?

  3. 【注目!】電子ピアノの引越しをする前に!料金の相場と業者の確認

  4. ダイニングテーブルの引越し料金の相場はいくら?

  5. 注意点!単身パックで運べる本棚のサイズ・梱包・中身まとめ

  6. すぐにできる!神戸のベッドの引越し費用を安くする方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP