家具の移動、引越し

【ニトリ家具の引越し】解体・分解はニトリや引越し業者に依頼出来る?

ニトリで以前に買った家具(ベッド・ソファー・食器棚など)を引越しの際にニトリの方で解体から再配送は、してもらえるのでしょうか?

もし引越しの際にニトリの家具(ベッド・ソファー・食器棚など)を解体、組み立てをニトリの方でしてもらえる場合は、追加料金はかかるのでしょうか?

家具の解体や配送や組み立てを全部ニトリの方でしてもらえたらありがたいけど、さすがにそれは無いかな、、、

ニトリの方で以前に買った家具の解体や配送がしてもらえないなら、引越し業者では、ちゃんと対応してもらえるのでしょうか?

IKEAの家具は、引越しの際に解体をすると再組み立てをした際に強度が保てない可能性があるという事で引越し業者の見積もりの際に断られる事がよくあります。

ニトリの家具も引越し業者が断られる事があるとしたら、どのような業者なら対応してもらえるのでしょうか?

もしニトリの家具を引越しの際に運んでもらえたとして、解体や組み立てが必要になった場合、引越し業者の方でしてもらえるのでしょうか?

このページでは、以前に買ったニトリの家具をニトリで再配送してもらえるのか?引越し業者はニトリの家具の引越しにも対応してもらえるのか?引越し業者の方でニトリの家具の解体や組み立てなどもしてもらえるのか?などを詳しく紹介します。

目次

ニトリの大型家具は、引越し先に持っていける?

引越しを機に今まで使っていたニトリの大型家具(ベッド・ソファー・食器棚・タンス・テレビ台など)を新居でも使いたい場合、色んな疑問が湧いてきますよね。

  • 大きな収納付きのベッドやマットレスって新居の階段も通れるかな?
  • 大きなソファーを引越し先に持っていけるのかな?

などなど。

ここでは、種類が豊富なニトリの大型家具を紹介しつつ、引越し先に持っていくことが可能か?なども紹介します。

ベッド

ニトリのベッドには、パイプベッドや折りたたみ式ベッドのような持ち運びが容易なものもあれば、収納付きのベッドや跳ね上げ(ガス圧)収納付きのベッドや2段ベッドなど、持ち運びが困難なベッドもあります。

ここでは、1つのニトリのベッドを例にして、引越し先に持っていく事が可能か?などを紹介します。

収納付きシングルベッドフレーム(ジオ LBR チェスト40T)

参照:ニトリ

上記画像のニトリの収納付きベッドフレームのシングルのサイズは、幅98×奥行206×高さ85cmで重たさは、約82kgです。

新たに収納付きシングルベッドフレーム(ジオ LBR チェスト40T))を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅100×奥行43×高さ10cm 
  • 梱包2:幅105×奥行15×高さ94cm 
  • 梱包3:幅198×奥行42×高さ7cm 
  • 梱包4:幅102×奥行42×高さ6cm 
  • 梱包5:幅67×奥行60×高さ125cm

になります。

収納付きシングルベッドを新たに購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

収納付きシングルベッドを元々使っていて、引越し先に持っていきたい場合は、解体と組み立てをする事で引越し先に持っていく事が可能です。

ニトリのベッドの引越しについて更に詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

マットレス

ニトリのマットレスには、折りたたみマットレスのような持ち運びが容易なものもあれば、クイーンサイズのポケットコイルマットレスのように一度、使用してしまうと持ち運びが困難なマットレスもあります。

ここでは、1つのニトリのマットレスを例にして、引越し先に持っていく事が可能か?などを紹介します。

ダブルマットレス(Nスリープ プレミアム)

参照:ニトリ

上記画像のニトリのダブルマットレス(Nスリープ プレミアム)のサイズは、幅140×奥行197×高さ29cmで重たさは、約44kgです。

新たにダブルマットレス(Nスリープ プレミアム)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅33×奥行33×高さ149cm 
  • 梱包2:幅33×奥行33×高さ149cm 

になります。

参照:ニトリ

ニトリのポケットコイルマットレスは、購入時は、圧縮されているので、引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

注意点とてしては、今まで使っていたニトリのマットレスを再度圧縮してから配送する事は、出来ません。

へ~。そうなんだ。

ニトリのポケットコイルマットレスなどは、家庭用の布団圧縮袋での圧縮は、出来ないので、引越しの際は、そのまま持っていく必要があります。

シングルやセミダブルのマットレスまでなら、圧縮しなくても引越し先の内階段も通れます。

しかし、ダブルやクイーンサイズのマットレスは、サイズが大きいので引越し先の階段やエレベーターなどを通れない場合があります。

マットレスが引越し先のエレベーターや階段を通れない場合は、吊り上げ作業などが必要になる事があります。

ベッドやマットレスの吊り上げ作業について更に詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

ソファー

ニトリのソファーには、ローソファーのような持ち運びが容易なものもあれば、電動ソファーやコーナーソファーのようにサイズが大きくて持ち運びが困難なソファーもあります。

ここでは、1つのニトリのソファーを例にして、引越し先に持っていく事が可能か?などを紹介します。

布張りカウチソファ

参照:ニトリ

上記画像のニトリの布張りカウチソファを購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅150×奥行88×高さ56cm 
  • 梱包2:梱包2:幅193×奥行89×高さ73cm 

になります。

梱包2のサイズ自体が大きいため、新たに購入した場合であったとしても、新居で搬入が可能か?搬入経路などをしっかり測っておいて確認をしておく必要があります。

布張りカウチソファを元々使っていて、引越し先に持っていきたい場合は、解体と組み立てをする事で引越し先に持っていく事が可能です。

タンス

ニトリのタンスには、ローチェストのように持ち運びが容易なものもあれば、ワードローブやハイチェストなどのようにサイズが大きくて持ち運びが困難なタンスもあります。

ここでは、1つのニトリのタンスを例にして、引越し先に持っていく事が可能か?などを紹介します。

チェストアーデル上置きセット

参照:ニトリ

上記画像のニトリのハイチェストのサイズは、幅60×奥行57.8×高さ185.4cmです。

新たにハイチェスト(チェストアーデル上置きセット)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅40×奥行64.5×高さ62.5cm 
  • 梱包2:幅35×奥行64.5×高さ62.5cm 
  • 梱包3:幅64×奥行63×高さ52cm

になります。

一つ一つの梱包サイズが小さいので、引越し先で容易に搬入が可能です。

ただし、元々使っていて、引越し先に持っていきたい場合は、一度解体をしてから引越し先で再組み立てをする事で持っていく事が可能です。

食器棚

ニトリの食器棚に関しても小さいサイズで持ち運びがしやすいものもあれば、大きなサイズで持ち運びが大変な食器棚もあります。

ここでは、1つのニトリの食器棚を例にして、引越し先に持っていく事が可能か?などを紹介します。

ダイニングボード(ポリート)

参照:ニトリ

上記画像のニトリの食器棚(ダイニングボード)のサイズは、幅100×奥行45×高さ198cmです。

新たに食器棚(ダイニングボード)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅101×奥行46×高さ122cm 
  • 梱包2:幅101×奥行46×高さ80cm 
  • 梱包3:幅48×奥行6×高さ192cm

になります。

一つ一つの梱包サイズは、組立時より小さくなるので、引越し先の搬入は、可能です。

ただし、元々使っていて引越し先に持っていきたい場合は、一度解体をしてから引越し先で再組み立てをする事で持っていく事が可能です。

ニトリの家具は、解体後に再組み立ては出来る?

今まで使っていたニトリの大型家具を引越し先にもっていく場合、サイズが大きいので、解体・分解をしてコンパクトにしてから搬出して、運搬をしてもらう必要があります。

ニトリと同じ組み立て式のIKEAの家具は、接続部分に木ダボを使われている事も多く、一度、解体をしてしまうと、再組み立てをするのが難しかったりします。

IKEAと同じような組み立て式のニトリの家具は、一度、解体してから再度、組み立てをしても問題ないの?

ニトリの組み立て式の家具は、殆どの場合が、解体してから引越し先で組み立てをしても問題ありません。

ただし、ニトリの家具の中にもIKEAと同じように接続部分に接着剤を用いて木ダボが使われていて、解体をしてしまうと、再組み立てが難しくなってしまう家具もあります。

また、パーツごとの連結部分を固定するネジ穴がゆるくなってしまって、再組み立てをすると強度が弱くなってしまう可能性もあります。

パーツごとの連結部分にカムロックネジを使用している場合は、解体後の再組み立ては、しやすいですが、接着剤で固定している場合は、解体の際に破損してしまう場合があるので、注意が必要です。

参照:ニトリ

ニトリの家具で使われている接続部分の部品や家具の組み立て方などを詳しく知りたい場合は、上記画像のように商品ページの中に「組立説明書(PDF)」として、WEB上でいつでも確認が可能です。

ニトリのベッドは解体後に再組み立てしやすい?

参照:ニトリ

ニトリの組み立て式ベッドの接続部分は、上記画像を確認していただくと分かるようにボルトやネジで接続部分を固定する設計になっている事が多いので、引越しの際に解体後に再組み立てもしやすいです。

ニトリのソファーは解体後に再組み立てをしやすい?

参照:ニトリ

ニトリの組み立て式ソファーの接続部分は、上記画像を確認していただくと分かるようにボルトやネジで接続部分を固定する設計になっている事が多いので、引越しの際に解体後に再組み立てもしやすいです。

ニトリのタンス(ワードローブ)は、解体後に再組み立てしやすい?

参照:ニトリ

ニトリのタンス(ワードローブ)の接続部分は、上記画像を確認していただくと分かるようにカムロックネジを使用する場合がありますが、接着剤を使用していなければ、容易に取り外しが出来ます。

参照:ニトリ

ニトリのタンス(ワードローブ)の接続部分は、上記画像を確認していただくと分かるように木ダボと接着剤を用いて接続部分を固定している場合があるので、ベッドやソファーと比べて解体がしにくかったり、再組み立てがしにくくなる場合があります。

ニトリの食器棚は、解体後に再組み立てしやすい?

参照:ニトリ

ニトリの組み立て式の食器棚の接続部分は、上記画像を確認していただくと分かるように木ダボと接着剤を用いて接続部分を固定している場合があるので、ベッドやソファーと比べて解体がしにくかったり、再組み立てがしにくくなる場合があります。

タンス(ワードローブ)や食器棚のように接続部分に接着剤を使用していると、解体の際に木ダボがきれいに抜けなかったりしますし、木ダボが抜けたとしても、木ダボの穴を開け直さないといけない事もあり、何かと大変です。

ニトリの背の高い収納家具(食器棚、本棚、ワードローブなど)の中には、接続部分を接着剤を用いて木ダボで固定する場合もあるので、解体や組み立ての際に気をつけた方が良いです。

木ダボと接着剤を使用しているニトリの家具

家具の種類木ダボの使用接着剤の使用
ベッドベッドによって有りほぼ無し
ソファーほぼ無しほぼ無し
食器棚ほぼ有り食器棚によって有り
本棚ほぼ有りほぼ有り
タンスほぼ有りほぼ有り

上記表は、木ダボと接着剤を接続部分で使用している家具をまとめたものです。

当てはまる家具を引越し先に持っていく場合は、解体と再組み立てが可能か?を見積もりの際に確認した方が良さそうね。

ニトリは、以前に購入したニトリ家具を引越しの際に解体・再配送・組み立てはしてくれる?

参照:ニトリ

引越しの際にニトリで以前に買った家具の解体・再配送・組み立てをニトリに直接依頼する事を考える方もいるでしょう。

ニトリさんにお願いできたらありがたいんだけどなぁ。

ここでは、引越しの際にニトリで買った家具の解体・再配送・組み立てのニトリの対応について紹介させていただきます。

ニトリで以前に買った家具の解体・再配送・組み立てはしてもらえる?

参照:ニトリ

ニトリで以前に買った家具(ベッド・ソファー・食器棚・タンスなど)を引越しの際に旧居で解体する場合、ニトリに依頼すれば、解体作業に対応してもらえます。

ただし、以前にニトリで買った家具(ベッド、ソファー・食器棚・タンスなど)を旧居から引越し先に再配送をしてもらう事は、出来ません。

また旧居で解体したニトリの家具(ベッド、ソファー・食器棚・タンスなど)を新居で組み立てする場合、ニトリに依頼しても組立作業には対応してもらえません。

引越しを機にニトリで新しく買った家具の組み立てはしてもらえる?

引越しを機にニトリで新しく買った家具の新居での組み立て作業は、ニトリの方でしてもらえるの?

新しくニトリで購入した家具に関しては、新居でニトリの方で組み立て作業をしてもらえます。

ただし、家具の組み立て作業を無料でしてもらえる場合もあれば、有料になる場合もあります。

「配送員設置商品」となる家具に関しては、新居で無料で組み立てと設置をしてもらえます。

「お客様組立家具」となる家具に関しては、組み立てサービスをオプションで付ける必要があります。

オプションでの組み立て作業は、は家具1点あたり組立料2,200円~になります。

購入する家具が「配送員設置商品」なのか?「お客様組立家具」なのか?に関しては、店舗で購入する場合は、店員さんに直接確認をしましょう。

参照:ニトリ

ニトリネット(通販)で購入する際は、上記画像のように商品の詳細ページに「配達員設置」と記載されている場合は、新居での家具の組み立てを無料でしてもらえます。

参照:ニトリ

上記画像のように商品の詳細ページの納品方法の欄が「お客様組立家具」と記載されている場合は、家具の組み立てのオプション料金が必要になります。

また、「お客様組立家具」であったとしても、全ての家具が対象になるわけでなないので注意が必要です。

参照:ニトリ

組み立てがしてもらえる「お客様組立家具」の家具の場合は、上記画像のようにショッピングカート画面に「組立サービスを利用する」というチェックボックスが表示されます。

ニトリの家具の配送料金

ここでは、引越しなどを機に新しく買ったニトリの大型家具の配送料金についても紹介いたします。

ニトリの大型家具1点の配送料金
お届け日玄関先受取り
組立設置なし
配送員設置
組立設置あり
平日1,100円2,200円
土・日・祝2,200円3,300円

ニトリの大型家具1点(ベッド・ソファー・食器棚・タンスなど)の配送料金は、上記表になります。

平日より休日のほうが配送料が高くなり、配送員に組立設置をしてもらう大型家具の方が料金は、高くなります。

ニトリ(店舗・通販サイト)の家具の解体・組立の対応まとめ

以前にニトリで買った家具の解体作業は、家具移動サービスにて対応してもらえる

以前にニトリで買った家具の再配送や再配送後の組立作業は、対応していない

新たにニトリで買った「配送員設置商品」となる家具は、配送先(新居)で無料で組み立ててもらえる

新たにニトリで買った「お客様組立家具」となる家具は、配送先(新居)でオプション料金を払う事で組み立ててもらえる

引越し業者は、ニトリの家具の解体・組み立てをしてくれる?

IKEAの家具は、家具のパーツの連結部分に木ダボを使用しているものが多くあり、引越し業者は、IKEAの家具がある場合は、引越しを断るケースもあります。

ニトリの家具も組み立て式なので、殆どの引越し業者は、解体、分解作業や引越し先での組立作業は、断られるのか?気になるところです。

引越し業者は、引越しの際にニトリの家具の解体、分解、組立作業を依頼すればしてくれるの?

殆どの引越し業者は、引越しの際にニトリの家具の解体や再組み立てをしてくれます。

ただし、解体後の再組み立ては、ネジ穴がゆるくなってしまう事もあり、家具の購入時に組立てた時よりも強度が弱くなる場合があります。

また、背の高い収納家具(食器棚、本棚、ワードローブなど)などのように接続部分を接着剤を用いて木ダボで固定している家具の場合は、引越し業者によっては、断られるケースもあります。

木ダボや接着剤を使用しているニトリの組み立て式家具を引越し業者が断る理由は、解体の際に木ダボが接着剤で固定されていて、きれいに取り外せなかったり、木ダボを固定していな穴が緩んでしまって、再組み立ての際に強度が保ちにくくなるからです。

ニトリの家具の解体・組み立てを引越し業者に依頼した場合、追加料金は必要?

ニトリの家具の解体・分解・組み立て作業を引越し業者に依頼した場合、無料でしてもらえる場合があったり、有料になる場合があったりなど、各業者によって違いが出てくるので、見積もりの際にきちんと確認をするようにしましょう。

ニトリの家具の解体・組み立てを無料でしてくれる引越し業者もあるんだね。

ニトリの家具の解体・分解・組み立ての作業を無料でしてもらえるのは、地域密着型の中小の引越し業者が多く、大手の引越し業者は、有料になるケースが多いです。

ニトリの家具の解体・分解・組み立ての料金が有料になる場合の料金相場は、以下になります。

ニトリの家具の解体・分解・組み立て作業のオプション料金
家具の種類解体・分解組み立て
シングルベッド3,000~5,000円3,000~5,000円
ダブルベッド4,000~6,000円4,000~6,000円
ソファー3,000~6,000円3,000~6,000円
食器棚3,000~6,000円3,000~6,000円
タンス3,000~6,000円3,000~6,000円

ニトリの家具の解体・分解・組み立て作業のオプション料金は、家具の種類・作業内容・作業人数によって変わってきます。

サカイ引越センター、アート引越センター、日通、アリさんマークの引越社、アーク引越センターのような大手引越し業者は、家具の解体・分解・組み立て作業は、オプション料金になる場合があります。

しかし、中小の引越し業者であれば、オプション料金がなくて無料でしてもらえる場合もあります。

いくつかの引越し業者に相見積もりをとって、家具の解体や組み立て作業が無料でしてもらえる業者を見つけられると良いですね。

やっぱ相見積もりって大事なんだね。

ニトリの家具の引越し業者の解体・組立の対応

殆どの引越し業者がニトリの家具の解体・分解・組み立て作業に対応してくれる

接続部分に接着剤や木ダボが使われているニトリ家具は、解体や組み立てに対応していない引越し業者もある

大手の引越し業者は、ニトリの家具の解体・分解・組み立て作業は、オプション料金になる

中小の引越し業者は、ニトリの家具の解体・分解・組み立て作業は、無料になる場合がある

ニトリの家具を自分で解体・分解・組み立てをしてみる

引越しの際にニトリの家具の解体や組み立てを業者に依頼する際に無料でしてもらえる業者もあれば、有料になる業者もあります。

またニトリの家具は、種類によっては接続部分に木ダボが使われている事もあって、引越し業者が解体や組み立て作業を断る場合もあります。

解体や組み立て作業の費用を少しでも抑えたい場合や解体や組み立てを引越し業者に断られる場合は、自分で家具の解体や組み立てをしてみようと考える場合もありますよね。

参照:ニトリ

ニトリの家具の組み立て方法に関しては、ニトリの通販サイトの家具の詳細ページを開くと、上記画像のようにWEB上で組立説明書を確認出来ます。

家具の解体に関しては、組立説明書を確認しながら、反対の流れでしていけば、問題なく解体作業を進めて行くことが出来ます。

ただし、接続部分に木ダボや接着剤が使用されている場合は、素人が容易に解体出来るものではないので、専門的に解体や組み立てをしてくれる業者に依頼した方が無難です。

解体・分解や組み立てが難しそうな家具の場合は、素人が無理してしない方が良さそうね。

引越しの際にニトリのような組み立て式家具の解体や組み立てを専門的にしてくれる業者に依頼すれば、

  • 緩んだネジ穴にパテを流し込んだり、強力接着剤を併用したり、埋木などをしてしっかりと固定してくれる
  • 切断した木ダボを取り除き、違う場所に穴を開けて、木ダボを埋め込み直す
  • 補強板を追加して、再組み立てした際の強度を上げる

などのように家具の状況に応じて、適切な解体・分解・再組み立ての対応をしてもらえるので、安心です。

ただし、それ相応の追加料金は、必要です。

接続部分にキダボや接着剤を使用している解体・分解や再組み立てが難しいニトリの家具をどうしても引越し先に持っていきたいのであれば、丁寧に対応してもらえます。

カグッコシ

参照:カグッコシ

カグッコシは、引越し時におけるIKEA家具の解体・組み立てを専門に行ってくれる業者ですが、ニトリの家具でも対応してもらえます。

ただし、全国に対応している訳ではなく、対応エリアは、関東エリアと関西エリアになります。

職人引越センター

参照:職人引越センター

職人引越センターもIKEAの家具の分解・引越し・再組み立てのサービスがメインですが、ニトリの家具の解体や再組み立ても依頼すれば、対応してもらえます。

ニトリの家具の引越しを依頼する場合の料金相場を業者別で比較!

らくらくパックの人件費

ニトリの家具の引越しの際の解体・分解・再組み立て、運搬作業を依頼したい場合、どのような引越し業者に依頼したら良いの?

ニトリの家具の引越し、解体・組み立てを依頼するには、色んな引越し業者やサービスがありますが、以下に紹介する業者やサービスは、おすすめです。

らくらく家財宅急便でニトリの家具を引越しする

参照:ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

クロネコヤマトのヤマト運輸の中でも引越し業者を担っているのがヤマトホームコンビニエンスになります。

ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便は、ニトリの家具1点からの引越しに対応しています。

ニトリの家具1点だけを引越し先に持っていきたい場合は、らくらく家財宅急便の利用は、おすすめです。

ただし、ニトリの家具1点だけでなく、他の引越し荷物も一緒に運んでほしい場合は、らくらく家財宅急便より他のサービスや他の引越し業者に依頼した方がコスパが良くなります。

らくらく家財宅急便のサービス概要
らくらく家財宅急便のサービスの概要
取り扱いサイズ・幅、奥行き、高さの3辺合計が450cm以下
・最長辺が250cm以下
・天地が定められたものに関して高さが200cm以下
取り扱いの重量・実重量が150kg以下
※100kgを超える場合は作業料が別途必要
対応地域全国 ※一部の島しょ部は、引き受けできない場合あり
基本サービス梱包、搬出、配送、開梱設置、廃材回収
オプションサービス■家具の分解
追加料金:3,300円

■家具の組み立て
追加料金:4,950円

■家具の吊り上げ/吊り下げ(2階まで)
追加料金:10000円

■クレーン吊り上げ(提携業者作業)
追加料金は、要相談

らくらく家財宅急便では、3辺合計が450cm以下の家具であれば、引越しが可能です。

らくらく家財宅急便では、ニトリの家具の梱包、搬出、配送、開梱設置、廃材回収をしてもらえます。

また追加料金を払えば、ニトリの家具の解体や組み立てもしてもらうことが可能です。

大きな家具は、梱包や配送先での設置作業って何かと大変だから、梱包や設置をしてもらえるのは、ありがたいサービスだね。

らくらく家財宅急便のニトリの家具(1点)の引越し料金
家具のサイズ
(3辺合計)
東京都内東京~大阪間東京~福岡間
121~160cm3,190円3,410円3,850円
161~200cm4,400円5,390円6,270円
201~250cm7,535円8,855円11,935円
251~300cm10,945円12,375円16,885円
301~350cm16,555円19,525円26,235円
351~400cm23,375円26,345円34,155円
401~450cm30,195円34,265円44,825円

らくらく家財宅急便は、家具の横幅・奥行き・高さの「3辺の合計」と「配送先のエリア」によって決まります。

例えば、キッチンボードとドレッサーの2つの家具をらくらく家財宅急便で引越しする場合は、それぞれに梱包してもらえますが、それぞれに料金がかかります。

料金の算出は、以下のページにて算出しております。

参照:ヤマトホームコンビニエンス「大型家具輸送 らくらく料金検索」

キタザワ引越センターの全国家財宅急便でニトリの家具を引越しする

参照:キタザワ引越センター

キタザワ引越センターでは、全国家財宅急便というサービスを利用することでニトリの家具1点からの引越しに対応してもらえます。

ただし、ニトリの家具1点だけでなく、他の引越し荷物も一緒に運んでほしい場合は、らくらく家財宅急便と同様に全国家財宅急便より他のサービスや他の引越し業者に依頼した方がコスパが良くなります。

キタザワ引越センターの全国家財宅急便のサービス概要
サービス概要
取り扱いサイズ記載なし
大型家具・大型家電が対象
取り扱いの重量記載なし
大型家具・大型家電が対象
対応地域・首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)
・中京圏(愛知・岐阜・三重)
・関西圏(大阪・京都・兵庫)
・九州圏(福岡・佐賀)
基本サービス・簡易梱包、配送、設置
オプションサービス・分解・組み立ては、オプションサービスで対応
・古い家具や家電の引き取り、回収
・家具や家電の買い取り、個人のオークション代行

全国家財宅急便では、トラックをシェアする混載便によって、家具1点からの引越しを安くでしてもらえるプランになります。

全国家財宅急便の場合も梱包・搬出・配送・設置までしてもらえるので、自分で家具を梱包する必要はありません。

ただし、ニトリの家具の解体や組み立ても依頼したい場合は、追加料金がかかります。

キタザワ引越センターの全国家財宅急便の家具の配送料金
家具の種類・サイズ・重量
東京~東京東京~大阪東京~福岡
整理タンス8,920円12,880円18,820円
シングルベッド8,920円12,880円18,820円
2人がけソファー10,504円15,256円22,384円

キタザワ引越センターの「全国家財宅急便」は家具のサイズ【何㎥(幅×奥行き×高さ)】と移動距離によって価格が変動します。

料金の算出は、下記ページからしています。

参照:キタザワ引越センター「全国家財宅急便」簡易料金見積

ニトリの家具の詳しい引越し料金は、簡易料金見積ではなく、実際に見積もりを取って確認をとってみる必要があります。

赤帽でニトリの家具を引越しする

参照:赤帽

赤帽とは正式名称を全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会と言い、個人で配送業を営む人たちの組合になります。

赤帽でニトリの家具を引越しする場合は、軽トラックに家具を載せて配送してもらいます。

赤帽のサービス概要
赤帽のサービスの概要
取り扱いサイズ・高さ140~210㎝×奥行190~202㎝×幅141㎝以内
取り扱いの重量・実重量が350kg以下
対応地域全国
基本サービス配送
※依頼すれば、梱包、設置もしてもらえる
オプションサービス吊り上げ作業は非対応

赤帽は、軽トラックに載せられる大きさの家具であれば、基本的に配送してもらう事が可能です。

例えば、ダブルベッドや3人がけソファーの引越しも対応しています。

ただし、サービスの細かな詳細に関しては、事業所ごとに違いがある場合があり、大型の家具の配送は、対応不可の場合もあります。

他にも建物の2階への搬入作業がある場合の配送は、対応不可の場合もあります。

あなたの家具が運んでもらえるか?に関しては、直接、事業所に確認を取る必要があります。

家具の梱包作業に関しては、基本的に殆どの事業所で対応してもらえますが、解体・分解・組み立て・設置作業に関しては、事業所ごとに違いがあります。

赤帽の引越し料金
時間・距離運賃・料金
作業時間2時間以内
走行距離20㎞以内
13750円~
1台1行程
ドライバー1名
土曜、日曜、祝日は2割増
繁忙期1割増

赤帽にニトリの家具と他の荷物をまとめて引越しをしてもらう際の引越し料金は、上記表になります。

赤帽の場合は、基本的に作業員1人での対応になり、家具やその他の荷物の軽トラックへの積み下ろし作業は、利用者が手伝う必要があります。

手伝うのが困難な場合は、作業員が2人で対応してもらえますが、その分の補助料金が追加でかかります。

赤帽の場合は、軽トラックに乗り切る荷物量で、引越しの作業時間が2時間以内で終わり、かつ引越しの移動距離が20km以内であれば、かなり安くで引越しが可能です。

一人暮らしくらいの荷物量でかつ引越しの移動距離が20km以内であれば、赤帽に依頼するのもアリなんだね。

ただし、ニトリの家具の解体や組み立てもしてもらって作業時間が2時間を超えてしまう場合や引越しの移動距離画20kmを超えてしまう場合は、割高になるので、他の引越し業者に依頼した方がコスパは良いです。

赤帽の家具1点からの引越し料金
家具の種類・大きさ必要人員料金目安
(2点目)
・2人掛ソファ(幅150cm未満)
・高×幅200cm未満の軽量な家具
赤帽1名(+お客様)8,000円~
(4,000円~)
・シングルベッド
・高×幅250cm未満の軽量な家具
赤帽1名(+お客様)9,000円~
(4,500円~)

・SWベッド(分解可能なタイプ)
・高×幅250cm未満の家具
赤帽1名(+お客様)10,000円~
(5,000円~)

上記表は、引越し距離が20km以内の赤帽ライジングカーゴの家具1点の引越し料金になります。

家具の重量やサイズに応じた細かな料金設定は、事業所ごとに違いがあるので、見積もりの際に詳しい料金は、確認を取ってみましょう。

赤帽の場合は、配送距離が20km以内で作業時間が2時間以内であれば、安くで家具1点の引越しが可能です。

ニトリの家具の引越し、解体・組み立て料金の格安業者の見つけ方

引越し時のニトリの家具の解体・分解・組み立て料金は、引越し業者によっては、無料になる場合もありますし、有料だけど費用が安い業者があります。

引越し業者によっては、ニトリの家具の解体や組み立て作業を断る業者もあります。

ニトリの家具の解体・分解・組み立て作業には対応してもらえるけど、追加料金が相場より高い引越し業者もあります。

また引越し業者の中には、ニトリの家具を含めた引越し料金が相場より高い業者や相場よりかなり安い業者もあります。

引越し業者によってニトリの家具の解体や組み立て料金、引越し料金には、違いが結構あるなんて知らなかった。

ニトリの家具を含めた引越し費用は、業者によってかなり差がありますので、1社のみに見積もりを出すと、損してしまう事もあります。

最低3社以上から見積もりを取る

ニトリの家具の解体・組み立て費用を無料でしてもらいたかったり、ニトリの家具を含めた引越し料金を少しでも安く抑えたいなら、最低3社以上の引越し業者から相見積もりを取ることが重要です。

相見積もりの際に仕事が暇で仕事をこなしたい引越し業者を見つけられた場合、費用を安くしてくれる場合があります。

でも複数の業者に見積もりを依頼すると言っても、インターネットで一つ一つ探すのも面倒だし、一つ一つの業者に建物の状況や家具の解体や組み立ての有無などを伝えるのも面倒なんだよね。

複数の業者に見積もりを依頼する手間を省いてくれる便利なサービスが実はありますよ。

引越し一括見積もりサイトを利用する

複数の引越し業者に対していっぺんにまとめて見積もりの依頼が出来る引越し一括見積もりサイトという便利なサービスがあります。

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

また、あなたの地域のニトリの家具の解体・分解・組み立てを無料or安くで請け負ってくれる業者を引越し一括見積もりサイトを利用すると、簡単に見つけることができます。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、引越し時のニトリのニトリの解体・分解の費用が安くなりやすい引越し業者を見つけることも容易です。

また敬遠されがちな木ダボや接着剤を使用しているニトリの家具の解体や組み立てにも対応してもらえる引越し業者を引越し一括見積もりサイトを利用することで、見つけやすくもなります。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、引越し時のニトリのニトリの解体・分解・組み立て料金を安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

あなたの地域のニトリの家具の解体・分解・組み立てを安くで請け負ってくれる業者が簡単に見つかる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

引越し時のニトリの家具の解体・分解の見積もりを取るのにオススメの一括見積もりサイト2選!

ニトリの家具の解体・分解・組み立ての見積もりの取り方


後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像の該当する家具の部分に「1」と入力しましょう。

備考欄に「引越しの際のニトリの家具の解体と組み立てもお願いしたい」「ニトリのソファーの引越し」などと入力をしましょう。

以下にニトリの家具の解体・組み立ての見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 失敗しないIKEAのソファーの引越し方法 料金・解体・処分方法まとめ

  2. ダイニングテーブルの引越し料金の相場はいくら?

  3. 【解決!】金庫の移動方法 料金相場が安くなるオススメ業者は?

  4. マットレスの配送料金が安い!半額になる方法?着払い・梱包まとめ

  5. ソファーベッドの引越し料金相場はいくら?単身パックでも可能!

  6. 引越し 大型家具

    なんと無料!ベッド引越しの料金相場の調べ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP