家具の移動、引越し

【失敗しない】ダブルベッドの引越し!料金相場・解体費用はいくら?

引越しの際にダブルベッドを持っていく場合、ベッドフレームの解体と組み立てが必要になることが多いです。

ダブルベッドのフレームの解体や組み立ては、とても大変ですが、引越し業者の方でしてもらえるのでしょうか?

もしベッドフレームの解体や組み立てを引越し業者でしてもらえるなら追加料金はかかるのでしょうか?

ダブルベッドのマットレスは、サイズが大きいですが、引越し先の部屋や階段から入るのでしょうか?

ダブルベッドの引越しをいざするとなったら、このように様々な疑問が湧いてきますよね。

このページでは、ダブルベッドの引越し料金の相場、解体や組立料金、追加料金などについて詳しく紹介させて頂きます。

目次

このダブルベッド、引越し先に持っていける?

ダブルベッドには、すのこの素材の簡易なダブルベッドがあったり、収納が沢山できる跳ね上げ式のダブルベッドや脚付きのダブルベッドのマットレスなど様々な種類があります。

またIKEAのダブルベッドのように解体してから再組み立てをすると強度が弱くなる可能性があるダブルベッドもあります。

ここでは、いくつかのダブルベッドを紹介しつつ、引越し先に持っていけるのか?解体や組み立てに適しているのか?処分した方が良いのか?などを紹介します。

ニトリ ダブルベッドフレーム(アニカ/MBR)

参照:ニトリ

上記画像は、ニトリのシンプルなデザインのダブルベッドです。

組み立てた状態では、幅147.5×奥行218×高さ100cmです。

新たにニトリ ダブルベッドフレーム(アニカ/MBR)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅155×奥行109×高さ21.5cm
  • 梱包2:幅205×奥行39×高さ21.5cm 
  • 梱包3:幅29×奥行44×高さ4cm 
  • 梱包3:幅56×奥行83×高さ9cm

になります。

新たにニトリ ダブルベッドフレーム(アニカ/MBR)を購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

元々使用していて引越し先にもっていく場合は、そのままの状態では、玄関は通れますが、階段が通れない場合があります。

ですので、階段を通って搬出、搬入をする必要がある場合は、一度、解体をしてから持っていく必要があります。

ニトリ ダブルベッドフレーム(OPグランFヨコ 浅型/DBR)

参照:ニトリ

上記画像は、ニトリの跳ね上げ式(ガス圧)のダブルベッドです。

組み立てた状態では、幅142×奥行206×高さ88cmです。

新たにニトリ ダブルベッドフレーム(OPグランFヨコ 浅型/DBR)を購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅6×奥行60×高さ3cm
  • 梱包2:幅148×奥行93×高さ12cm 
  • 梱包3:幅136×奥行28×高さ19cm 
  • 梱包4:幅198×奥行29×高さ11cm
  • 梱包5:幅206×奥行79×高さ12cm

になります。

新たにニトリ ダブルベッドフレーム(OPグランFヨコ 浅型/DBR)を購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

元々使用していて引越し先にもっていく場合は、そのままの状態では、エレベーター、玄関、階段から入らない場合があるので、解体をしてコンパクトにする必要があります。

通常のベッドフレームと比べると、跳ね上げ(ガス圧)の部分の解体が少し手間がかかります。

IKEA ダブルベッドフレーム ソンゲサンド

参照:IKEA

上記画像は、IKEAの収納ボックス付きのダブルベッドです。

参照:IKEA

組み立てた状態では、幅153×奥行207×高さ95cmです。

新たにIKEA ダブルベッドフレーム ソンゲサンドを購入した際の梱包サイズは、

  • 梱包1:幅51×奥行166×高さ6cm
  • 梱包2:幅28×奥行206×高さ9cm 
  • 梱包3:幅40×奥行147×高さ7cm 
  • 梱包4:幅7×奥行139×高さ6cm
  • 梱包5:幅20×奥行70×高さ5cm

になります。

新たにIKEA ダブルベッドフレーム ソンゲサンドを購入した場合は、組み立て前なので引越し先の玄関、ドア、廊下、階段からも問題なく搬入可能です。

元々使用していて引越し先にもっていく場合は、そのままの状態では、エレベーター、玄関、階段から入らない場合があるので、解体をしてコンパクトにする必要があります。

参照:IKEA

ただし、IKEAのベッドフレームでは、上記画像のようにパーツ間の接続部品で「木ネジ」を使用していて、解体をしてから再組み立てをすると、木ネジのネジ穴がゆるくなってしまっていて、強度が保てない場合があります。

再組み立てをした際に強度が保てなくなる可能性がある事から引越し業者によっては、ベッドフレームの解体や組み立てを断る業者もあります。

IKEAのダブルベッドのフレームは、解体してから組み立てるのは、何かと大変なんだね。

ダブルベッドの種類と引越し出来るか?まとめ

ダブルベッドのフレームは、引越しの際に解体をする必要がある

跳ね上げ式(ガス圧)のダブルベッドのフレームは、解体するのが少し手間がかかる

IKEAのダブルベッドは、解体をしてから再組み立てをすると強度が弱くなりやすい

引越し業者は、ダブルベッドの解体・再組み立てをしてくれる?

引越しの際にダブルベッドを持っていくかどうか?検討する際に知っておかなければいけない事は、依頼した引越し業者は、ダブルベッドの解体や再組み立てもしてもらえるか?という事です。

引越し業者は、引越しの際にダブルベッドの解体や再組み立てもしてもらえるの?

殆どの引越し業者がダブルの解体や再組み立てにも対応しています。ただし、引越し業者によっては、追加料金がかかります。

引越しの際にダブルベッドを解体・組み立てをしてもらいたい場合は、見積もりの際に引越し業者によってその旨を伝えましょう。

ダブルベッドの種類によっては、解体が出来たものもあったり、解体と組み立てが困難なので断られる場合もあるので、事前に確認しておくことが大切です。

ダブルベッドの解体・分解・組み立てのオプション料金

ベッドの種類解体・分解組み立て
ダブルベッド4,000~6,000円4,000~6,000円

引越しの際にダブルベッドの解体・分解・組み立てを引越し業者に依頼した場合のオプション料金は、上記表になります。

しかし、ダブルベッドの解体や組み立てのオプション料金が無料になる引越し業者もあります。

ベッドの解体・組み立て料金が無料になる引越し業者の場合は、引越し代金の中にベッドの解体や組み立て料金が含まれている場合もあるので、引越し料金の総額として、どの引越し業者が安くなるか?を比較するようにしましょう。

ダブルベッドの解体・組み立て料金が無料になる引越し業者

引越し業者解体・分解組み立て
日通無料無料
ムービングエス無料無料
キタザワ引越センター無料無料
アップル引越センター無料無料
アート引越センター無料無料

例えば、上記表のようにベッドの解体や組み立てのオプション料金が無料になる引越し業者もあります。

ダブルベッドの解体・組み立て料金が無料になるのは、ありがたいですが、引越し料金の総額もしっかり安くなっているか?も合わせて確認をしておきましょう。

特殊なダブルベッドは、解体や組み立てを断る引越し業者がある

IKEAのダブルベッドは、パーツごとの接続部分に「木ネジ」を使っていて、一度、解体すると、ネジ穴が広がってしまって、再度、組み立てると、ダブルベッドの強度が弱くなってしまう事があります。

このようにIKEAのような特殊なベッドは、解体や組み立てが難しい事から引越し業者によっては、敬遠されがちですし、断られる事があります。

通常であれば、ダブルベッドの解体や組み立て料金を無料で行っていたとして、IKEAのダブルベッドの解体と組み立てであれば、有料になる引越し業者もあります。

IKEAなどのような特殊なダブルベッドを解体して引越し先に持っていきたい場合は、ベッドの解体は対応可能なのか?追加料金は、通常のダブルベッドの解体と比べると、費用は高くなるのか?を事前に確認を取るようにしましょう。

IKEAのベッドの引越し、解体、再組み立てについて詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

ダブルベッドの引越し業者の解体・組み立ての対応

引越し業者によっては、有料の場合も無料の場合もある

特殊なダブルベッドの場合は、業者によって解体と組み立てを断る場合がある

見積もりの際にダブルベッドの解体と組み立ての追加料金がかかるか確認をしておく

注意!ダブルベッドのマットレスの引越しは吊り上げ作業になる事が多い?

ダブルベッドは、ベッドフレームを解体してしまえば、引越しの際の搬出や搬入作業が難なく出来ると思いがちです。

ですが、シングルベッドやセミダブルベッドと比べると、ダブルベッドのマットレスの横幅が大きく、搬出や搬入の際に苦労する場合があります。

シングルサイズ、セミダブルサイズ、ダブルサイズのマットレスの大きさの比較

参照:VENUS BED

 横幅長さ
シングルサイズ97cm195cm
セミダブルサイズ120cm195cm
ダブルサイズ140cm195cm

上記画像と表を確認していただきますと、シングルサイズ、セミダブルサイズ、ダブルサイズのマットレスでは、横幅が97cm、120cm、140cmと違ってきています。

ダブルベッドのマットレスは、横幅が140cmで長さが195cmあるのですが、シングルベッドやダブルベッドのマットレスより、横幅が大きくなった分、エレベーターや階段を通れなくて通常の引越しの搬入・搬出経路を通れなくて、吊り上げ作業が必要になる事があります。

ダブルベッドのマットレスは、階段を通れる?

ダブルベッドのマットレスが搬出・搬入の際に通れなくなるケースで多いのが、階段の折れ曲がっている部分です。

階段の折れ曲がっている部分は、高さ、横幅、奥行がマットレスの高さ、横幅、奥行よりサイズの大きさに余裕がないと、マットレスが通れません。

踊り場部分の高さが低く、マットレスが天井に当たってしまうケースがよくあります。

踊り場の奥行が狭かったり、踊り場前後の階段の横幅に余裕がなくて、ダブルベッドのマットレスが踊り場を曲がり切れずに階段を通れないケースもよくあります。

ダブルベッドのマットレスは、エレベーターに入る?

マンションに引越しをする場合、ダブルベッド、マットレスを運ぶ際にエレベーターを使う事があります。

エレベーターを使うことができれば、引越しの際に効率よく搬出・搬入作業が出来ます。

とはいえ、エレベーターの大きさも様々で、小さいサイズになると、エレベーターの入口の高さ、横幅、エレベーターの内部の高さや横幅や奥行きが小さい場合があります。

エレベーターの入口や内部がとても小さいサイズの場合、上記画像のようにダブルベッドのマットレスを立てた状態だと、エレベーターの入口を通れなかったり、斜めにすると、エレベーターの内部に収まりきらない場合があります。

注意

マットレスの横幅が140cmくらいになると、階段の踊り場や小さなエレベーター、部屋の入口のドアなどから入らない場合があるので、注意が必要です。

分割式、折りたたみ式のマットレスは、問題なし

参照:CECILE

上記画像のように3つに分割出来るマットレスや2つに分割出来るマットレスは、分解してコンパクトに出来るので、問題なく搬出・搬入作業が出来ます。

参照:CQCOM

上記画像のような折りたたみが出来るマットレスもコンパクトに出来るので、問題なく搬出・搬入作業が出来ます。

ダブルベッドのマットレスの吊り上げ方法

参照:THE WESTN OSAKA

ダブルベッドのマットレスが階段や玄関から入らない場合は、どうするの?

ダブルベッドのマットレスが階段やエレベーター、玄関などから入らない場合は、ロープを使って人力で吊り上げたり、小型のクレーン車(ユニック車)で吊り上げることで2階の部屋などに搬入する事が出来ます。

ダブルベッドのマットレスを人力、小型クレーン(ユニック車)などで吊り上げる場合、通常のダブルベッドの引越し料金に加えて、追加料金がかかってしまいます。

ダブルベッド、ダブルサイズのマットレスが吊り上げ作業が必要になった場合の追加料金は、以下になります。

ダブルベッドの吊り上げ料金の相場

 料金
2名による手吊り10,000円~25,000円
3名による手吊り12,000円~35,000円
4名による手吊り15,000円~45,000円
2tユニックで吊り作業15,000円~30,000円
大型クレーンで吊り作業60,000円~100,000円
荷揚げ機で吊り作業10,000円~25,000円

上記の料金相場は、あくまで目安です。

戸建ての2階の部屋に吊り上げ作業を行う場合は、人力であれば、少ない人数で出来ますし、2tユニック車での吊り上げ作業が可能なので、費用は、10,000~30,000円くらいでしてもらえるでしょう。

しかし、高層マンションで大型のクレーンの吊り上げになる場合は、費用が60,000円以上かかってしまう場合があります。

実際の費用が知りたい場合は、きちんと業者に見積もりを出してもらうことが必要です。

ベッド、マットレスの吊り上げについてもう少し詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

ダブルベッドだけを引越ししたい場合

ダブルベッドだけでも引越しって出来るの?

多くの引越し業者ではダブルベッドだけ、ダブルサイズのマットレスだけといった大型家具の単品の引越しに対応しています。

なんかダブルベッドだけの引越しって気が引けるな。。。

ダブルベッドだけなどの引越しは頼みにくい…と感じるかもしれませんが、実際には家具や家電1点から引越しを依頼する人は急増しています。

引越し業者側もそのようなニーズに応えて、通常の引越しプランとは別に家具や家電など家財1点から輸送可能なサービスを用意している引越し業者はたくさんあります。

引越し業者以外でも運送会社でも家具や家電などを輸送するサービスを実施している業者はたくさんあるのでチェックしてみてください。

宅急便業者、引越し業者にダブルベッドの引越しを依頼する場合の料金相場を比較!

らくらくパックの人件費

ダブルベッドの引越しを業者にお願いする場合、どこがおすすめなの?

様々なおすすめ業者がありますので、紹介しますね。

ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」でダブルベッドを引越しする場合

参照:ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

クロネコヤマトのヤマト運輸の中でも引越し業者を担っているのがヤマトホームコンビニエンスになります。

ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便は、ダブルベッド1つなど家具、家電1つからの引越しに対応してくれます。

らくらく家財宅急便はネーミング通り、家財を宅急便のように、輸送してくれる引越しサービスになります。
ダブルベッドなど家財1点からの輸送が可能であり、梱包や設置は通常の引越し作業と同じように行ってくれます。

らくらく家財宅急便でのダブルベッドの引越し費用の相場

ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」はマットレス、ベッドの大きさ(高さ+横幅+奥行の3辺の合計)と移動距離によって価格が変動します。

3辺の合計351cmから400cmまでのダブルベッドの引越し料金を紹介します。

サイズ東京都内東京~大阪間東京~福岡間
400㎝
(3辺合計)
23,375円26,345円34,155円

料金の算出は、以下のページにて算出しております。

参照:ヤマトホームコンビニエンス「大型家具輸送 らくらく料金検索」

オプションサービス

ダブルベッドの場合、分解・組み立てが必要になる場合があります。

工具を使う分解、組み立てをお願いする場合、オプションサービスになります。

また、2階まで吊り上げや吊り下げが必要になったり、クレーン吊り上げが必要な場合もオプションサービスになります。

オプション料金は以下になります。

作業内容料金
家具の分解3,300円
家具の組み立て4,950円
家具の吊り上げ/吊り下げ
(2階まで)
11,000円
クレーン吊り上げ
(提携業者作業)
要相談

赤帽でダブルベッドを引越しする場合

参照:赤帽

赤帽は、「全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会」という個人事業主の団体です。

運送車両は全て軽貨物自動車となり、そこに入る大きさの家財であれば、1点から輸送可能です。

参照:あかぼうハッピーサービス

参照:あかぼうハッピーサービス

赤帽の軽トラックの荷台の大きさは、長さ194cm、幅141cmになります。
最大積載量は、350kgまでの重さであれば、運搬可能です。

対して、ダブルベッドのマットレスは、横幅が140cm、長さが195cmになります。

赤帽の軽トラックでダブルベッドを引越ししてもらう場合は、後方のハッチを開き、マットレスを横向きか、斜めにしてマットレスの下に荷物を置いて固定して運んでもらう形になります。

赤帽にダブルベッドの引越しを依頼する場合、ベッドフレームの解体作業は、殆どの場合、対応してもらえます。

ただし、赤帽のダブルベッドの引越しは、かかったい時間も料金に比例しますので、料金を少しでも安くしたい場合は、事前に自分でダブルベッドの解体をしておくと良いです。

赤帽のダブルベッドの引越しが近距離であれば、料金が安くなりやすいですが、中距離や長距離になると、走行距離によって追加料金が加算されて割高になります。

赤帽は、軽トラック1台、作業員一人での対応になるので、必要に応じてマットレスの積み込みなどを手伝うケースがあります。

赤帽でのダブルベッドの引越しの料金相場
時間・距離運賃・料金
作業時間2時間以内
走行距離20㎞以内
7500円~13750円
1台1行程
ドライバー1名
土曜、日曜、祝日は2割増
繁忙期1割増

赤帽の場合は、地域によって、多少の費用のばらつきがありますので、詳しい金額は直接問い合わせをしましょう。

引越しの時間が2時間を超えたり、距離が20㎞を超える場合は追加料金が加算され、他の引越し方法より高額になることが多いので注意が必要です。

引越し先が20km以内でダブルベッドの解体や組み立ては自分でする場合は、赤帽に頼んでみると安くなりそう。

その他のダブルベッドだけの引越しも可能な単品輸送取り扱い業者

ヤマトホームコンビニエンスや赤帽以外にもダブルベッドだけの引越しを受け付けてくれる引越し業者は他にもありますので紹介しますね!

単品輸送取り扱い業者一覧
引越し業者プラン名
SGムービング単品プラン
ファミリー引越センター単品輸送便
アーク引越センター大物限定プラン
引越しのムービングエス小口引越
キタザワ引越センター一発予約家財宅配便
ダック引越センター家具だけプラン
単品輸送取り扱い業者でのダブルベッドの引越し費用の相場

ここでは単品輸送取り扱いの引越し業者でダブルベッドを引越しする場合の費用の相場を紹介します。

大きさ東京都内間東京~大阪間東京~福岡間
ダブルベッド15,000円~
35,000円
22,000円~
38,000円
32,000円~
45,000円

上記費用は、数ある引越し見積もりサイトの料金の相場を参考にしてまとめた料金の目安です。

細かな費用については、SGムービング、ファミリー引越センター、アーク引越センターのサイトを調べてもきちんとした表示はされていません。

価格は、交渉次第で安くもなりますし、高くもなりますし、時期や曜日によっても変動します。

ですので、ダブルベッドの引越しを行ってくれる業者選びはしっかりと判断することが大切です。

ダブルベッドの単品での引っ越しをする際には、引越し料金を複数の業者から見積もりをしてきちんと相場を把握し、どの業者にお願いするのが良いのか?を知っておくことが大切です。

見積もり相場を知っておくことで、その見積もり額が妥当なものかどうかをチェックすることができます。

逆に相場を知らないで見積もりを見てしまうと、その金額が妥当なものなのか、安いものなのかを判断することができません。

ダブルベッドの引越し・解体の費用を安くしてくれる引越し業者の探し方

ダブルベッドの引越しの際の解体の料金は、引越し業者によっては、無料になる場合もありますし、有料だけど費用が安い業者があります。

逆にダブルベッドの解体料金が相場より高い引越し業者もあります。

引越し業者によっては、IKEAのような特殊なダブルベッドの解体や組み立てに対応していない業者もあります。

ダブルベッドのみの引越し料金も業者によってバラつきがあります。

引越しの際のダブルベッドの解体や引越し料金が安くなる引越し業者を探すには、どうしたら良いの?

一社のみから見積もりを取るのではなく、複数の引越し業者から見積もりを取る事がオススメの方法です。

最低3社以上から見積もりを取る

ダブルベッドの引越し料金をできるだけ安く抑えたいなら、最低3社以上の見積もりを取った方が良いです。

またIKEAのダブルベッドの引越しに対応してもらえる業者を見つける場合も複数の引越し業者に見積もりを取ると良いです。

仕事が暇で仕事をこなしたい引越し業者を見つけられた場合、費用を安くしてくれる場合があります。

でも複数の業者に見積もりを依頼すると言っても、インターネットで一つ一つ探すのも面倒だし、一つ一つの業者に建物の状況やダブルベッドの大きさなどを伝えるのも面倒なんだよね。

複数の業者に見積もりを依頼する手間を省いてくれる便利なサービスが実はあります。

引越し一括見積もりサイトを利用する

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

また、あなたの地域のダブルベッドの解体・組み立てを無料or安くで請け負ってくれる業者を引越し一括見積もりサイトを利用すると、簡単に見つけることができます。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、ダブルベッドの引越し費用が安くなりやすい業者を見つけることも容易です。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、ダブルベッドの引越し料金を安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

無料で利用できる

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

あなたの地域のダブルベッドの引越し・解体・組み立て・処分を安くで請け負ってくれる業者が簡単に見つかる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

ダブルベッドの引越しの見積もりを取るのにオススメの一括見積もりサイト2選!

ダブルベッドの引越し・解体の見積もりの取り方


後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像のベッド(ダブル)の部分に「1」と入力しましょう。

備考欄に「引越しの際のダブルベッドの解体と組み立てもお願いしたい」などと入力をしましょう。

以下にダブルベッドの引越し・解体・組み立ての見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. マッサージチェアの配送料、引越し料金を半額近く安くする裏技

  2. 埼玉 ベッド

    ポイントは3つ!埼玉でのベッドの引っ越しが安くなる方法

  3. 注意点!IKEAのベッドの引越し料金 解体・組み立ての業者の対応

  4. ダイニングテーブルの引越し料金の相場はいくら?

  5. どうしても高くなる?札幌でのベッドの引越し料金を安く!

  6. 【解決!】金庫の移動方法 料金相場が安くなるオススメ業者は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP