家電の移動、引越し

洗濯機の2階への搬入のオススメ業者はココ!費用はいくら?

戸建ての2階に洗濯機置場があるけど、新しく購入したドラム式洗濯機が階段を通ることが出来るか?心配。

集合住宅の2階に住んでいて、新しく購入した洗濯機を2階に搬入して欲しい。

洗濯機を2階に搬入してほしいけど、階段を通れなくて困っている。

などなど洗濯機を2階へ搬入するシーンは、様々ですし、洗濯機が大きすぎると、階段や洗面所のドアを通れない事もあり、搬入が困難になる事があります。

実は、当サイトの管理人は、メゾネットタイプの2階に引越しをする際に新しく購入したドラム式洗濯機の2階への搬入で色々と大変な思いをした経験があります。

このページでは、洗濯機の2階への様々な搬入方法、洗濯機を2階へ搬入してもらえるオススメ業者、費用の相場や料金を安く抑える秘訣などを詳しく紹介します。

目次

洗濯機を2階へ搬入する建物の状況

洗濯機を2階へ搬入する建物の状況には、以下のようなものがあります。

洗濯機を2階へ搬入する建物の状況

戸建てで2階に洗濯機置場がある

集合住宅の2階に住んでいる

洗濯機を買い替えた際や引越しの際に上記のような建物の状況の場合、洗濯機を2階へ搬入する必要があります。

洗濯機の2階への搬入は、洗濯機のサイズが大きければ大きいほど、何かと大変になってきます。

横幅、奥行きが大きめのドラム式洗濯機は、2階へ搬入が問題なく出来るか?心配になるね。

洗濯機の2階への搬入の際のサイズのチェックポイント

洗濯機を2階へ搬入する場合、まず大切な事は、洗濯機のサイズや搬入経路のサイズをきちんと測っておく事です。

洗濯機のサイズや搬入経路のサイズを測らずに業者に搬入作業を依頼した場合、洗濯機が階段を通れなかったり、洗面所のドアや廊下の曲り角を通れなかったりする事態も起こりえます。

いざ洗濯機の搬入当日に「洗濯機が階段を通れない・・・」なんて事が起こらないように、事前に洗濯機のサイズ・搬入経路のサイズをしっかりと測っておきましょう。

洗濯機のサイズのチェックポイント

洗濯機を2階へ搬入する場合、まずは、洗濯機のサイズを測っておきましょう。

洗濯機のサイズのチェックポイントに関しては、以下になります。

洗濯機のサイズのチェックポイント

横幅

高さ

奥行き

新しく洗濯機を購入する場合は、洗濯機は、化粧箱(ダンボール)に入っている状態なので、化粧箱(ダンボール)に入っている状態での横幅、奥行き、高さを測っておきましょう。

洗濯機の2階への搬入で何かと大変になってくるのは、下記画像のような洗濯容量が多めの洗濯機です。

参照:Amazon

上記画像のシャープ縦型洗濯機(洗濯11kg)は、横幅60cm、高さ99.3cm、奥行59.5cmで重量は、約40kgです。

横幅が60cmあると、洗面所のドアが狭い場合、搬入が困難になる事があります。

参照:Amazon

上記画像の日立ドラム式洗濯機(洗濯11kg)は、横幅63cm、高さ105cm、奥行71.5cmで重量は、約79kgです。

横幅が63cmあるので階段を持ち運んで搬入、搬出は、プロでないと難しかったり、階段が通らなくてクレーンによる吊り上げ作業が必要になるケースも多いです。

特に横幅が大きめのドラム式洗濯機は、戸建てやメゾネットの内階段の踊り場や洗面所のドアが通れない事があるので注意が必要です。

なるほど~。大きめの洗濯機の2階への搬入は、要注意なんだね。

洗濯機の設置場所のチェックポイント

洗濯機を2階の洗面所や脱衣場などに設置する場合、設置する場所の寸法も測っておくようにしましょう。

洗濯機を設置する場所のチェックポイントは、以下になります。

洗濯機を設置する場所サイズのチェックポイント

設置スペースの横幅

設置スペースの高さ

設置スペースの奥行き

ドラム式洗濯機を設置する箇所に関しては、洗濯機のドアを開けるための前面の幅も忘れずにきちんと測っておくようにします。

防水パンのチェックポイント

建物の2階の洗濯機の設置場所に防水パンが設置されている場合は、防水パンのサイズ測っておきましょう。

そして、洗濯機の寸法と照らし合わせて、置けるかどうか?事前に把握しておきましょう。

防水パンのサイズで測っておいた方が良い箇所は以下になります。

防水パンのサイズのチェックポイント

内側の横幅の横幅

内側の横幅の高さ

内側の横幅の奥行き

色々と測っておく箇所があって大変だけど、いざ入らない!ってなったら大変だから、きちんと測っておかないとね。

エエレベーターのサイズのチェックポイント

マンションの場合は、エレベーターを使って洗濯機を2階へ搬入する場合もあります。

中には、小さいエレベーターもあるので、洗濯機がエレベーターに入るか?しっかり確認をしておく必要があります。

エレベーターのサイズのチェックポイントは、以下になります。

エレベーターのサイズのチェックポイント

エレベーターの入り口の横幅

エレベーターの入り口の高さ

エレベーター内部の横幅

エレベーター内部の高さ

エレベーター内部の奥行き

玄関のサイズのチェックポイント

玄関ドアに関しては、高さと横幅を計測します。

ドアの横幅に関しては、ドアを開いた際のドアノブやポストなどの出っ張り分を差し引いた横幅を測るようにしましょう。

玄関のサイズのチェックポイント

玄関ドアの幅

玄関ドアの高さ

玄関ドアのドアノブ・ポスト

階段のサイズのチェックポイント

戸建ての内階段やマンションの外階段を通って洗濯機を搬入する場合は、階段のサイズも測りましょう。

洗濯機の2階への搬入で一番ネックになるのが、戸建てや集合住宅の内階段です。

戸建ての内階段やメゾネットタイプの内階段の踊り場で洗濯機がが通れるか?がポイントになるので、しっかり測るようにします。

踊り場前後の階段の横幅(手すりを差し引いた横幅)、奥行き、天井までの高さを測るようにします。

外階段の場合も同じように横幅、奥行き、天井までの高さを測りましょう。

ちょっと面倒だけど、階段のサイズは、特にしっかりと測っておいた方が良さそうね。

階段のサイズのチェックポイント

階段の横幅(手すりを差し引く)

階段の高さ

踊り場部分の奥行き

廊下のサイズのチェックポイント

廊下を通って洗濯機を搬入する場合は、廊下のサイズも測っておきます。

廊下の途中で曲がり角がある場合は、曲がり角の前後の横幅を測るようにします。

廊下のサイズのチェックポイント

廊下の横幅

廊下の高さ

曲がり角前後の横幅

洗面所・脱衣所のサイズのチェックポイント

洗面所・脱衣所などに洗濯機を搬入する場合は、入り口のドアのサイズも忘れずにしっかりと測りましょう。

ドアノブがある場合は、ドアノブの出っ張り部分のサイズも測っておきましょう。

入り口のドアのサイズのチェックポイント

入り口のドアの横幅

入り口のドアの高さ

入り口のドアのドアノブ

窓のサイズのチェックポイント

洗濯機を2階に搬入する際に玄関や階段・廊下を通れない場合に窓から洗濯機を搬入するケースもあります。

部屋の窓を搬入経路として使う場合は、窓の高さと横幅を計測します。

窓のサイズのチェックポイント

窓の幅・高さ

ベランダのサイズのチェックポイント

戸建ての洗面所が2階にあって階段から通れなかったり、集合住宅の2階に住んでいて階段を通れない場合は、2階のベランダから洗濯機を搬入する場合もあります。

2階のベランダを洗濯機の搬入経路として使う場合は、ベランダの横幅と奥行きを計測します。

ベランダのサイズのチェックポイント

ベランダの幅・奥行き

洗濯機のサイズと搬入経路のサイズの比較ポイント

実際に洗濯機のサイズ、設置場所のサイズ、搬入経路のサイズを測ってみて、洗濯機の寸法より搬入経路の幅はどれくらいの余裕があれば良いのか?を紹介します。

洗濯機の2階への搬入の余裕幅

エレベーター、玄関、廊下は、洗濯機より+5cm~10cm以上が望ましい

階段は、洗濯機より+10cm~20cm以上が望ましい

設置場所は、左右は縦型洗濯機1.5cm以上でドラム式洗濯機1cm以上、後方は縦型洗濯機1.5cm以上でドラム式洗濯機1cm以上、上部は縦型洗濯機50cm以上でドラム式洗濯機10cm以上が望ましい

上記のサイズは、あくまで一般的に言われているサイズです。

家電量販店や引越し業者、便利屋などどの業者に洗濯機の2階への搬入を依頼するか?で細かな数値は違ってきますので、業者に依頼する際は、見積もりの際にどの程度の余裕幅があれば、問題なく搬入してもらえるか?しっかりと確認を取っておきましょう。

洗濯機の2階への様々な搬入方法

洗濯機の2階への搬入は、洗濯機のサイズや建物の状況によって様々な方法で搬入します。

主な方法としては、以下のようなものがあります。

洗濯機を2階へ搬入する主な方法

エレベーターを使って2階へ搬入する

階段を通って2階へ搬入する

洗濯機を吊り上げて2階のベランダや窓から搬入する

以下に詳細を順番に紹介します。

エレベーターを使って洗濯機を2階へ搬入する

マンションに住んでいて、エレベーターを使える場合は、一番簡単に洗濯機を2階に運んで搬入する事が出来ます。

階段を使って洗濯機を2階に搬入するより楽に搬入が出来るので、費用も一番安く収まります。

階段を通って洗濯機を2階へ搬入する

参照:家電建築富士宮

エレベーターがない集合住宅の2階や戸建ての2階に洗濯機を搬入する方法で一番多いのは、階段を通って搬入する方法です。

集合住宅の外階段を通って洗濯機を搬入するのは、階段の幅も大きいのでそれほど問題なく搬入する事が出来ます。

しかし、集合住宅の内階段や戸建ての階段を通って搬入する場合は、何かと注意が必要です。

特に横幅が60cm以上あるドラム式洗濯機は、階段の踊り場などでの搬入がなかなか大変な作業になってきます。

ドラム式洗濯機は、重量も70kgくらいあるので、持ち運びもかなり大変なので、自力でしようとすると腰を痛めたり、怪我をしたりする可能性もあるので、出来るだけ業者に依頼するようにしましょう。

建物の内階段を通って洗濯機を2階へ搬入する場合は、無理せず、プロの業者さんに依頼する方が無難だね。

階段の手すりを外して洗濯機を搬入する

参照:(株)フジイ

横幅が60cm以上ある大きなドラム式洗濯機は、サイズが大きくて階段をギリギリ通れない場合があります。

洗濯機が階段を通れない場合は、階段の手すりを取り外して、階段の横幅を広げた状態で洗濯機を2階へ持ち運んで行くことが出来るようになります。

家電量販店では、階段の手すりを取り外して洗濯機を2階へ搬入するを断るケースは多いですが、便利屋や引越し業者に依頼すれば、階段の手すりを取り外して階段から搬入してもらえる場合もあります。

階段を通って洗濯機を2階へ搬入する方法について詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

洗濯機を吊り上げて2階のベランダや窓から洗濯機を搬入する

建物にエレベーターがなかったり、洗濯機が外階段や内階段を通れない場合は、建物の2階のベランダや窓から搬入する方法があります。

建物の2階のベランダや窓から搬入する場合は、洗濯機をロープで吊り上げて搬入します。

洗濯機を吊り上げて2階のベランダや窓から搬入する方法には、クレーン・ユニックで洗濯機を吊り上げる、人力で洗濯機を吊り上げる、電動リフト・荷揚げ機で洗濯機を吊り上げる方法があります。

順番に詳細を紹介します。

クレーン・ユニックで洗濯機を吊り上げて搬入する方法

参照:STEEEP UNの暮らし

洗濯機を吊り上げて2階のベランダや窓から搬入する方法の一つとして、クレーンやユニック車で洗濯機を吊り上げて搬入する方法があります。

クレーン・ユニック車を使って洗濯機を吊り上げ搬入する場合は、

  • 搬入するベランダや窓側にクレーンを駐車するスペースがある
  • 2階のベランダや窓にクレーンが届く
  • 搬入するベランダや窓から洗濯機の搬入が可能
  • 洗濯機をクレーンで吊り上げる際に電線などの障害物がない

などの条件が揃っている必要があります。

クレーン・ユニック車を使って洗濯機を吊り上げて2階へ搬入する場合は、他の搬入方法と比べて、費用が高くなる場合があります。

家電量販店に洗濯機のクレーンによる吊り上げ搬入を依頼する場合は、料金が30,000円近くなる場合がありますが、便利屋や引越し業者に依頼した場合は、料金が16,000円くらいで対応してもらえる場合もあるので、必ず相見積もりをするようにしましょう。

クレーン・ユニック車を使って洗濯機を吊り上げて2階へ搬入する方法について詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

人力で洗濯機を吊り上げて搬入する方法

参照:MAホームサービス

エレベーターがなかったり、階段から洗濯機が搬入できなかったりする場合は、クレーンやユニック車を使わずに人力で洗濯機を吊り上げて2階のベランダや窓から搬入する方法もあります。

障害物があったり、クレーンが届かなかったり、建物が入り組んでいてユニック車を使いにくい場合などは、人力で洗濯機を吊り上げて搬入する場合もよくあります。

また業者によっては、クレーンやユニック車での吊り上げ搬入よりも人力による吊り上げ搬入を好む場合もあります。

人力で洗濯機を吊り上げる方法は、クレーンやユニック車を手配する費用がかかりませんが、その分作業員が多めに必要になるため、費用が高めになります。

人力による洗濯機の吊り上げ搬入は、大手家電量販店で対応してもらえない場合は、引越し業者や便利屋に依頼すると良いです。

電動リフト・荷揚げ機で洗濯機を吊り上げて搬入する方法

参照:YouTube

上記画像のように電動リフト・荷揚げ機という電動のハシゴを使って洗濯機を吊り上げて2階へ搬入する方法もあります。

洗濯機の2階への搬入で以下のようなシーン

  • 洗濯機が階段から搬入できない
  • 建物が入り組んでいて、クレーン・ユニック車が使えない
  • 電線が多くてクレーン・ユニック車が使えない
  • ベランダの材質がアルミで人力の吊り上げによる洗濯機の搬入が出来ない

などの場合は、電動リフト・荷揚げ機を使って洗濯機を吊り上げ搬入する場合があります。

電動リフトや荷揚げ機による洗濯機の2階への搬入は、家電量販店では対応してもらえない場合があるので、引越し業者や便利屋に依頼すると良いです。

洗濯機の2階への搬入の料金ってどれくらい?

洗濯機の2階への搬入を業者に依頼した場合、費用は、どれくらいなの?

洗濯機の2階への搬入の費用に関しては、どのような方法で搬入するのか?などによって変わってきます。

ここでは、洗濯機の2階への様々な搬入方法別の料金の相場を紹介させて頂きます。

洗濯機の2階への搬入の料金相場

作業内容料金
作業員2名でエレベーター上げ5,000円~10,000円
作業員1名で階段上げ5,000円~15,000円
作業員2名で階段上げ8,000円~25,000円
作業員3名で吊り上げ12,000円~35,000円
作業員4名で吊り上げ15,000円~45,000円
クレーンで吊り上げ15,000円~30,000円
電動リフトで吊り上げ25,000円~35,000円

洗濯機の2階への搬入の料金相場は、上記金額になります。

洗濯機の2階への搬入作業の料金は、搬入のやり方によって、値段の違いがけっこうあるんだね。

memo

洗濯機の2階への搬入料金は、搬入の方法によっても違いがありますが、業者によっては、A社15,000円、B社10,000円、C社5,000円と依頼する業者によって10,000円以上の違いが出てくる場合もあるので、必ず相見積もりを取って、業者間の価格の違いを比較するようにしましょう。

洗濯機を2階へ搬入してもらいたい場合は、どの業者に依頼したら良いの?

洗濯機を2階へ搬入してもらいたい場合、どのような業者に依頼したら良いの?

洗濯機の2階への搬入は、家電量販店、便利屋、引越し業者などに依頼すると良いですが、それぞれのメリット、デメリットなどを詳しく紹介します。

家電量販店に洗濯機の2階への搬入を依頼する場合

洗濯機を新しく購入し、2階へ搬入してもらいたい場合は、家電量販店に依頼すると良いです。

階段を通って洗濯機を2階へ搬入してもらう場合は、階段上げ作業が追加料金として発生する場合があるので、事前に料金面なども確認をしておきましょう。

洗濯機が階段や洗面所のドアを通れない際に家電量販店では、階段の手すりの取り外しや洗面所のドアの取り外しは、対応してもらえない可能性が高いですが、念のために対応してもらえるかどうか?確認をしておくと良いです。

階段を通って洗濯機が搬入できない場合は、クレーンによる吊り上げ作業が必要です。

大手の家電量販店では、クレーンによる吊り上げ作業をしてもらえますが、引越し業者や便利屋と比べると料金は割高になる傾向があります。

また、階段の搬入が難しく、かつクレーンも使えない建物の状況の場合、人力による吊り上げ作業や電動リフト・荷揚げ機による吊り上げ作業は、対応してもらえない場合が多いです。

洗濯機が階段を通れるかどうか?心配な場合、家電量販店によっては、どのような搬入方法が良いか?無料で下見をしてもらえる場合もあるので、新しく洗濯機を購入する場合は、下見もしてもらえるか?も確認をしておくと良いです。

家電量販店に依頼するメリット

洗濯機の購入、搬入、設置まで一括で依頼できるので便利

洗濯機が階段を問題なく通れる場合、2階への搬入作業は家電量販店が一番安くなる

家電量販店に依頼するデメリット

ドア外し、手すり外しなどを対応してもらえない場合が多い

相見積もりによる値引き交渉は出来ない

クレーンによる吊り上げ費用が高くなる場合がある

人力による吊り上げ作業は対応してもらえない場合がある

洗濯機を階段から搬入した場合の追加料金の相場(家電量販店)

家電量販店で洗濯機を購入し、階段を通って搬入してもらった場合の料金の相場は、以下になります。

量販店名料金
ビックカメラ2階まで無料
3階以上は、1階上がる毎に1,100円
ヤマダ電機■ドラム式洗濯機
内階段 2階上げ 3,300円
内階段 3階上げ 4,400円
ヨドバシカメラ内階段2階上げ 3,300円
内階段3階上げ 3,300円
ケーズデンキ■縦型洗濯機
内階段 2階上げ 0円
内階段 3階上げ 0円

■ドラム式洗濯機
内階段 2階上げ 3,300円
内階段 3階上げ 4,400円
エディオン■洗濯機6.1kg以上
内階段 2階上げ 1,100円
内階段 3階上げ 1,650円
ノジマデンキ内階段 2階上げ 4,400円
内階段 3階上げ 5,500円

料金に関しては、家電量販店のサイトに記載されている料金を記載しております。

洗濯機の2階へのクレーンによる吊り上げ作業の料金相場(家電量販店)
量販店名料金
ビックカメラ26,400円~
ヤマダ電機33,000円~
ヨドバシカメラ25,000円~30,000円
ケーズデンキ22,000円~
エディオン16,500円~
ノジマデンキ33,000円~

家電量販店で洗濯機を新規に購入した際にクレーンによる吊り上げ作業で2階のベランダや窓から搬入する際の料金の相場は、上記価格になります。

料金に関しては、家電量販店のサイトに記載されているクレーンを使った場合の料金を記載しております。

正確な料金は、現場の状況によって変動するようなので、正式な料金を知りたい場合は、見積もりを取る必要があります。

ただし、家電量販店によっては、見積もり料金が別途で2,000円くらいかかる場合もあるので、その点も踏まえて確認が必要です。

また、家電量販店によっては、ベランダ越え、窓越え、垣根越え、フェンス越え、洗濯機の設置費用など追加料金がかかる業者もあるので、クレーンの作業+追加料金の合計でいくらくらいかかるか?きちんとした確認が大切です。

便利屋に洗濯機の2階への搬入を依頼する場合

便利屋とは、不用品の処分、引越し、エアコンのクリーニング、家具・家電の吊り上げ作業、家具の分解や組み立てなど様々な事をしてくれる業者です。

もちろん、洗濯機の階段上げ作業、洗濯機のユニックによる吊り上げ作業、洗濯機の設置作業なども対応してもらえます。

引越しの際の洗濯機の2階への搬入や今まで使っていた洗濯機の2階への搬入、階段の手すりを取り外して洗濯機を搬入してもらいたい場合は、便利屋か引越し業者に依頼すると良いです。

便利屋に依頼するメリット、デメリットには以下のようなものがあります。

便利屋に依頼するメリット

料金体型がサイトに記載されている事が多く分かりやすい

色んな注文に柔軟に対応してもらえる

便利屋に依頼するデメリット

値引き対応をしてもらえない事がある

引越し業者に洗濯機の2階への搬入を依頼する場合

引越し業者の中には、単に引越し作業のサービスだけでなく、洗濯機1点のみの搬入作業や洗濯機の搬入と設置作業まで対応してもらえる業者が実は沢山あります。

引越し業者に洗濯機の搬入作業や設置作業のみの依頼出来るって初めて知った。

洗濯機を買い換える際に古くなった洗濯機1点の取り外しから新しい洗濯機の搬入と設置作業までも対応してもらえます。

更には、洗濯機以外にも複数の家具や家電を搬入してもらいたい場合は、2点目以降は半額にしてくれる引越し業者が結構あります。

引越し業者は、家電量販てでは対応してもらえない階段の手すりの取り外し作業、ドアの取り外し作業、洗濯機の手吊りや電動リフトによる洗濯機の吊り上げ作業も可能なので、様々な状況に対応してもらえます。

洗濯機の2階への搬入を家電量販店に断られた場合は、引越し業者に依頼すると良いでしょう。

洗濯機のクレーンによる吊り上げ作業は、家電量販店の場合は、30,000円前後する業者が多いですが、引越し業者に依頼すれば、安いところを見つけられれば、15,000円くらいでしてもらえる場合があります。

へ~。引越し業者に依頼した方が洗濯機のクレーンによる吊り上げ作業は、安くなりやすいんだね。

引越し業者に依頼するメリット

家電量販店に断られるようなケースでも対応してもらえる

ドア外し、手すり外し、洗濯機の設置作業など殉難に対応してもらえる事が多い

仕事が暇なタイミングに依頼すれば、値引き交渉に応じてもらいやすい

家電量販店より洗濯機のクレーンによる吊り上げ作業の料金は安くなりやすい

引越し業者に依頼するデメリット

3月~4月などの引越し繁忙期に依頼すると高くなる

引越し一括見積もりサイトを利用して格安業者を見つける

洗濯機の2階への搬入で出来るだけ安くしてもらえる引越し業者を探すなら、引越し一括見積もりサイトの利用がオススメです。

引越し一括見積もりサイトってどんなサービスなの?

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

また、あなたの地域の洗濯機の2階への搬入作業を請け負ってくれる業者を引越し一括見積もりサイトを利用すると、簡単に見つけることができます。

もちろん、2階への階段作業やクレーンや人力の吊り上げ作業、更には、階段の手すりの取り外しや洗面所のドアの取り外し作業などに対応してもらえる引越し業者も容易に探すことが可能です。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、洗濯機の2階への搬入作業が安くなりやすい引越し業者を見つける事が可能なのです。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、洗濯機の2階への搬入作業を安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

あなたの地域の洗濯機の2階への搬入作業を請け負ってくれる業者が簡単に見つかる

人力による吊り上げ作業や階段の手すりの取り外し作業などに対応してもらえる業者が見つかる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

洗濯機の2階への搬入作業にオススメの一括見積もりサイト2選!

洗濯機の2階への搬入の見積もりの取り方


後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像の赤枠の部分の該当する洗濯機の大きさの部分に「1」と入力しましょう。

備考欄に「洗濯機を階段を通って1階から2階へ移動」「階段の手すりを取り外して洗濯機を2階へ搬入」「洗濯機をクレーンで2階に吊り上げ」などと入力をしましょう。

以下にの洗濯機の2階への搬入作業の見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 家電の配送料金が安い業者ココ!料金相場を業者別で比較

  2. 引越し

    知ってると超便利な引越しエアコン工事の手配・料金まとめ

  3. 引越し単身パックで家電を運ぶのは?レンタルする方法も!

  4. 必見!大型テレビを2階の部屋へ吊り上げ搬入する際の料金相場

  5. 洗濯機が玄関・階段・廊下から入らない、通らない場合の対処法

  6. 注意点!単身パックの洗濯機の料金・梱包・設置のまとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP