家具の移動、引越し

ソファー 引越し

ソファーの引越し料金を安くしたいあなたへ!奥の手教えます

ソファーの引越し、どうすれば安くなるの?

兵庫県内・神戸市内の引越し費用01
ソファーは自宅にある家具の中でもベッドと並ぶ大型家具になります。
ソファーがある家庭は多く、引越し時にソファの運搬に困る…というケースも少なくありません。
ここではソファーの引越しについてまとめてみましょう。

ソファーの引越しってどれくらいの費用がかるの?

ソファーの引越しにかかる費用は、ソファーの大きさによって異なります。
ソファーと一言でいっても、2人掛けのコンパクトソファーやL字型のソファなど、大きさは様々です。
当たり前ですがソファーの大きさが大きくなればなるほど、引越し費用は高くなる傾向にあります。
ではソファーの引越し運搬費用はどのくらいなのでしょうか?
ソファーの料金相場は引越しする時期や引越し先までの移動距離などによって変わってくるものの、平均的な費用相場は次の表を参考にしてください。

1人掛け5,000~7,000円
2人掛け8,000~9,000円
3人掛け以上10,000円~

またソファーを運ぶ階数が、高くなればなるほど費用は高くなります。
例えば同じマンションに引越ししたとしても、1階の家と10階の家では、引越しする条件は同じでも引越し費用には差が生じるのです。
運ぶ階数が上がると、料金が1,000~5,000円程度追加料金を支払わなければなりません。

一人暮らしの引越し単身パックでソファーは運搬可能?

一人暮らしの人でもソファーが自宅にあるという人は多いです。
では一人暮らし用の引越しプラン「単身パック」でもソファーは運搬可能なのでしょうか?

単身パックは専用のコンテナボックスを使って混載便で荷物を輸送する格安の引越しプランになります。
専用のコンテナボックスに入る荷物量は限られているので、大きな荷物であるソファーを入れてしまうとそれだけで専用コンテナボックスがいっぱいになってしまいます。

ソファーだけの引越しってできるの?

小さい荷物やダンボールの荷物は自力で運んで、ソファーやベッド、冷蔵庫、洗濯機などの大型の家具や家電だけ引越し業者に依頼するというケースは実は多いんです。
引越し業者の中には家具を1点からでも運んでくれるサービスを提供しており、一括見積サイトを利用すれば、手軽に引越し業者を選ぶことができます。

大手の引越し業者の中には、佐川急便の単品プラン、アーク引越しセンターの大物限定プラン、クロネコヤマトのらくらく家財宅急便など、いくつものソファーだけの運搬の引越しプランがあります。

ソファー引越し時の梱包方法とは?梱包は必要なの?

ソファー 引越し
ソファを運ぶ場合に、一番苦労するのが梱包でしょう。
ソファーは1人掛けのソファであれば1人で運ぶことができますが、2人掛け以上のソファーであれば、ダンボールで梱包することも不可能です。
まずはソファーを運搬する時には、組み立て式のソファーであれば、分解して梱包しやすい状態にしてみましょう。

また引越し業者にソファーの引越しを依頼するのであれば、梱包も引越し業者側が行ってくれるので非常に安心です。
組み立て式ではないタイプのソファーであれば、引越し業者に梱包を任せましょう。

引越し業者が梱包する場合には大きな毛布やブルーシートやキルトカバーなどで梱包していきます。
表面はもちろん、ソファの下側までしっかりと覆うことができれば、搬出時に家で傷が付く恐れもありません。

大きいソファーの場合はクレーンによる吊り上げ作業が必要な場合もある?!

ソファーのサイズによっては玄関や廊下、階段、エレベーターなどを搬出、搬入できない場合があります。
特に分解、解体できないソファーの場合、搬出が困難になってしまう場合があるのです。

自力で運ぶのが大変で、玄関からの搬出、搬入が難しいほどのソファーであれば、クレーン車による吊り上げ作業を行うことになります。
このクレーン車を使ったつり上げ作業は、専用のベルトを使って、ベランダ部分から引越し作業者が人力で吊り上げたり、クレーン車を使用して吊り上げたりします。
クレーン車を使用してソファーをつり上げて引越しした場合には、クレーン車を使用した追加費用を支払わなければなりません。
引越し業者によって多少費用に違いがあるものの、相場としては20,000~30,000円前後と言われています。

ソファーの状態にもよりますが、ソファーにかかる引越し費用やクレーン費用を支払うくらいであれば、新しいソファーを購入した方がお得という場合もあるので、一度見積もりを取って比較してみるのもよいでしょう。
クレーンによる吊り上げが高くかかってしまう場合には、処分してソファー新しいを購入した方が安く抑えることができる場合も多いです。

ソファを処分する場合には、リサイクル料を支払い、各自治体で指定しているゴミ捨て場に持っていく方法や、リサイクル業者や引越し業者に買い取ってもらう方法などがあります。
ソファーのリサイクル料金は500~2,000円程度になります。

クレーン車によるソファーの吊り上げ料金とは?

2人掛けのソファーであれば、玄関から入れて廊下を通って階段から運び入れることができるサイズのソファーが多いです。
しかし階段の形状や踊り場の天井の高さが低いと、廊下を曲がることができずソファーを搬入・搬出できない場合もあります。
また3人掛けの大きなソファーの場合にも廊下を曲がることができずに自力での搬入・搬出が難しくなってしまう場合もあります。

その場合には、クレーン車を使った吊り上げでソファーを運びます。
ソファーをクレーンでつり上げる場合、階によってクレーン車にかかる費用が変わってきます。

2階への釣り上げ20,000~45,000円
3階への釣り上げ25,000~50,000円
4階への釣り上げ30,000~55,000円

基本的にクレーン車で窓からソファーを入れる場合には、引越し作業スタッフは最低でも3人は必要と言われています。
クレーン車を操作するスタッフが1人と、2階でソファーを受け取る作業スタッフが2人は最低でも必要となります。
そのため通常の引越し費用に加えて、手間もかかりますし、クレーン車を使うとなるとそれなりの費用がかかってくることを覚えておきましょう。

ソファーをクレーン車でつり上げる時には条件が必要?!

引越 安子さん

ソファーをクレーン車でつり上げるのは大変な作業ですね。

教得 太郎さん

クレーン車は非常に大きな車両になるため、ソファーをつり上げる時にはいくつかの条件が必要になります。

クレーンでソファーを吊り上げ窓に横づけするためには、当然その間に障害物がある場合は、クレーンによるつり上げはできません。
まずクレーン車によるつり上げをする条件としては、窓近辺にクレーン車を止めるスペースがあることが重要です。

その他

  • 吊り上げた時に、塀や樹木が邪魔にならないか?
  • ソファーが吊り上げた時に耐えられる強度を持っているのか?
  • ベランダがある際には、強度が十分にあるのか?
  • 窓枠がソファーよりも大きいのか?

という問題点があります。
これらの問題を全てクリアしていなければクレーン車によるソファーの搬出、搬入は難しくなります。
いざ引越しをするという時でも新居先の下見をしておかなければ、クレーンによるソファーの引越しができるかどうかがわかりません。

大きなソファーは引越し時が処分のチャンス!

大きなソファーは自力で運搬できない場合にはクレーンによる吊り上げ作業も考えなければなりません。
大きなソファーである程度年数が経っているのであれば、引越しを機に新しいソファーへ切り替えるのも1つの手と言えるでしょう。

古いソファーを処分して新しいソファーを購入すれば、搬入にかかる費用は購入したお店が負担してくれる場合も多いです。
また処分する費用も、クレーンを使って引越しする作業費と考えればそれほどのことではありません。

ソファーを処分する方法はいくつかありますが、その中でも

  • 粗大ごみに出す
  • 知人にあげる
  • リサイクル業者に引き取りをしてもらう

などの方法は人気の方法と言えるでしょう。

ソファーを粗大ごみに出す場合、粗大ごみの費用は地域の自治体によって費用が異なりますので注意が必要です。
自治体に粗大ごみとして出す場合、指定された日時に指定された場所にソファーを取りにきてもらうか、リサイクルセンターなどに自力で運ぶかのどちらかの方法になります。

ソファーを処分する方法として最も簡単なのが、リサイクルショップに引き取り依頼をする方法です。
ソファーなどの大型家具は自力で運ぶのが困難な場合も多いため、リサイクルショップのトラックが引き取りに来てくれる場合もあります。
手間が省けるので、引越し前に準備で忙しい方におすすめのプランです。

ソファーの引越しは引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみよう

ソファーの引越しはソファーのサイズや引越しする時期、引越しする移動距離などによって費用が大きく変わってきます。
特にクレーン車を使わなければならない場合には引越し費用が追加でかかることを覚悟しておく必要があります。
できるだけソファーの引越し費用を安くしたいのであれば引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみましょう。

引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で最大10社からの見積もりを依頼することができます。
引越し見積もり無料一括請求サイトは無料で利用できますし、24時間いつでも受付可能です。

また最短30分で引越し見積もりが返ってくるので引越しまでに時間がないという人にもおすすめです。
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用することで、ソファーの引越し費用を最安値で行うことができるでしょう。

ソファーベッドの引越しに関しては、下記記事をご覧ください、

ソファーの引越し料金を安くする奥の手まとめ

ソファーは一人掛けの物でも結構大きさと重さがあります。
ましてや三人掛けともなると、一人で運び出すことは困難です。

そこで引越し業者に依頼してソファーを引越す場合、どうすれば少しでも安くできるのか?
わかったことをまとめてみましょう。

  • ダンボールなど運べる荷物は自分で運び、ソファーなどの大きい荷物だけ引越し業者に依頼する
  • 組み立て式のソファーなら、できる限り分解する
  • 搬出・搬入が難しい場合、クレーン車による作業費用も考慮する
  • ソファーを処分することも検討する
  • 引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してサイヤっすねの引越し業者を選ぶ

オススメ引越し一括見積もりサイト2選!

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 大阪 ベッド

    意外に高い?大阪でのベッドの引越し料金を安くする方法!

  2. 2段ベッドの引越しの注意点!料金を安くするには?

  3. 想定外な値段?ベッドの引越しや運送を格安にするには?

  4. テレビ台の引越し料金は?梱包や分解のコツ

  5. グランドピアノのクレーンによる移動・吊り作業の料金相場は?

  6. マットレスだけの引越しは大変?料金相場を比較!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP