家電の移動、引越し

まとめ!メゾネットの冷蔵庫の搬入方法、運び方、入らない場合の対処法

これから大東建託のメゾネットタイプの集合住宅に引越しをする際に2階の部屋に冷蔵庫の搬入を検討している場合、冷蔵庫が搬入できるか?心配になりますよね。

当ブログの管理人は、結婚を機に引越しする際にメゾネットタイプの2階の部屋に冷蔵庫を搬入する時に大変な思いをした経験があります。

メゾネットタイプの2階のキッチンに冷蔵庫を設置することを検討している場合、階段や廊下のサイズ、冷蔵庫のサイズ、搬入方法、運び方など、事前に知っておいたほうが良いことがいくつかあります。

このページでは、メゾネットタイプの集合住宅の冷蔵庫の搬入方法、運び方、搬入可能な冷蔵庫のサイズ、入らない場合の対処法などを詳しく紹介します。

目次

メゾネットタイプの集合住宅のメリット・デメリット

参照:ホームメイト

メゾネットタイプの集合住宅は、集合住宅の2階分を使って形成し、中に階段を設けて上下階をつないでいるタイプの間取りの集合住宅です。

上記画像は、大東建託のメゾネットの階段部分です。

大東建託のように玄関を入ってすぐに階段をまっすぐ上がり、階段が途中で90度に曲がり、上がりきった2階部分にキッチンがあるメゾネットタイプの集合住宅も沢山あります。

メゾネットタイプの集合住宅のメリットは、1階部分と2階部分の上下階に分かれているタイプに住む場合は、戸建てに住んだ感覚を味わえる点です。

メゾネットタイプの集合住宅のデメリットは、玄関入ってすぐに階段があって、2階にキッチンがある場合、冷蔵庫や洗濯機、大型家具などの搬入・搬出が困難になる事がある点です。

もし、これからメゾネットタイプの2階の部屋の賃貸物件に引越しを検討中、あるいは決定している場合、冷蔵庫のサイズ、階段のサイズ、搬入経路などをきちんと確認する事が大切です。

メゾネットタイプの賃貸に引越しする場合は、冷蔵庫のサイズ、建物のサイズをきちんと測っておく必要があるんだね。

メゾネットに搬入は可能?冷蔵庫のサイズをチェック!

冷蔵庫のサイズは、容量によって様々です。

一人暮らし用の2ドア冷蔵庫や2人暮らし用の3ドアの比較的小さなサイズの冷蔵庫であれば、メゾネットタイプの集合住宅への搬入も比較的容易です。

しかし、ファミリー用の大型の冷蔵庫になると、横幅が大きく、重量もあるため、メゾネットの2階のキッチンへの搬入が困難なケースや玄関や階段から入らないケースがあります。

ここでは、ファミリー用の大型冷蔵庫、単身用の冷蔵庫のサイズや重量を紹介します。

600L以上の冷蔵庫(5人家族以上)のサイズと重量

日立 VWCタイプ 6ドア冷蔵庫 R-WXC74N-X(735L)

参照:ビックカメラ

600L以上の冷蔵庫の日立 VWCタイプ 6ドア冷蔵庫 R-WXC74N-X(735L)は、幅88㎝×奥行き73.8㎝×高さ183.3㎝=3辺合計長さは345.1㎝、重量は140㎏です。

600L以上のかなり大きな冷蔵庫ですが、横幅は、88cmあるので、メゾネットタイプの階段部分が通れません。

奥行き部分が73.8cmですが、階段部分は、手すりを外してもギリギリなので、通れません。

このように600L以上の大きな冷蔵庫の場合、メゾネットの2階部分のキッチンに搬入する事は、出来ません。

500L以上の冷蔵庫(5人家族以上)のサイズと重量

パナソニック「HPXタイプ」6ドア冷蔵庫 NR-F556HPX(550L)

参照:ビックカメラ

500L以上の大型タイプの冷蔵庫のパナソニック「HPXタイプ」6ドア冷蔵庫 NR-F556HPX(550L)は、幅68.5㎝×奥行き69.9㎝×高さ182.8㎝=3辺合計長さは321.2㎝、重量は110㎏です。

メゾネットの階段部分の幅が90cmで手すりの幅を差し引いて80cmくらいであれば、階段が途中で90度で曲がっていたといてもギリギリ搬入できる場合があります。

当サイトの管理人の場合は、上記画像の冷蔵庫とサイズが近く冷蔵庫の横幅と奥行きが68cmなので、メゾネットの階段部分が手すりを差し引いて80cmでしたが、2階のキッチンへギリギリ搬入できた経験があります。

400~500Lの冷蔵庫(3人~4人家族)のサイズと重量

三菱 6ドア冷蔵庫 MR-WX47LF(470L)

参照:ビックカメラ

400L~500Lの三菱の6ドア冷蔵庫 MR-WX47LF(470L)は、幅65㎝×奥行き69.9㎝×高さ169.6㎝=3辺合計長さは304.5㎝、重量は108㎏です。

こちらの冷蔵庫の場合もメゾネットタイプの2階のキッチンにギリギリ搬入可能なサイズです。

200~400Lの冷蔵庫(2人家族)のサイズと重量

ハイセンス 3ドア冷蔵庫 HR-D2801(282L)

参照:ビックカメラ

200L~400Lの中型タイプのハイセンス 3ドア冷蔵庫 HR-D2801(282L)は、幅53.4㎝×奥行き67㎝×高さ159.1㎝=3辺合計長さは279.5㎝、重量は66.5㎏です。

中型の冷蔵庫になると、横幅もスリムになり、メゾネットの階段、廊下、キッチンへの入り口のドアも持ち運びやすく、搬入可能なサイズです。

冷蔵庫のサイズのチェックポイント

参照:ビックカメラ

メゾネットタイプの集合住宅の2階のキッチンに冷蔵庫を搬入する場合は、冷蔵庫の幅、奥行、高さのサイズを事前に必ず測っておきましょう。

メゾネットの搬入経路のサイズも関係してくるので、必ずとは言えませんが、冷蔵庫の横幅、奥行きが共に70cm以下であれば、メゾネットの2階のキッチンに搬入できる可能性が高いです。

あとは、メゾネットの搬入経路のサイズもきちんと測っておく必要があるね。

メゾネットの冷蔵庫の搬入経路の確認

メゾネットタイプの賃貸物件の2階のキッチンへ冷蔵庫を搬入する場合、搬入経路の寸法を測る事も、とても大切です。

搬入経路は、冷蔵庫本体の横幅、奥行き、高さの寸法より+10cmの余裕をみておく必要があります。

その際にドアノブや壁の障害物などの幅は、差し引いて計算をする必要があります。

冷蔵庫本体より+10cmの余裕をみておく理由は、持ち運びの際に冷蔵庫の横の部分を手で持つ必要があったり、冷蔵庫を壁にぶつけない為のスペースであったり、養生をする為のスペースであったり、冷蔵庫を方向回転する為のスペースであったりします。

もし+10cmの余裕がない場合は、玄関や階段からの冷蔵庫の搬入は、出来ない可能性があります。

メゾネットの2階のキッチンへ冷蔵庫を搬入する場合の寸法を計測するべきポイントは、以下になります。

メゾネットの搬入経路の計測ポイント

玄関

階段

廊下

室内のドア

冷蔵庫を設置する場所

以下に詳しく説明をしていきます。

玄関

メゾネットの冷蔵庫の搬入経路の計測ポイントの1つ目は、玄関です。

玄関の横幅と高さのサイズを測るようにしましょう。

それから上記画像のようにドアを開けた際にドアノブやポストの出っ張りが障害になる場合があるので、ドアを開けた際にドアノブとポストの出っ張っている幅をドア全体の横幅から差し引くようにしましょう。

もし、ドアノブやポストが障害になって冷蔵庫が入らない場合は、ドアノブやポストを取り外して、冷蔵庫を搬入する場合があります。

階段

メゾネットの冷蔵庫の搬入経路の計測ポイントの2つ目は、階段です。

メゾネットタイプの賃貸物件の場合、上記画像のように玄関を開けたら、すぐに階段になっているタイプが多くあります。

階段のサイズを測る場合、階段の入口部分の天井の高さ、階段の横幅を測るようにしましょう。

階段の横幅は、手すりを差し引いた横幅と手すりを外した場合の横幅を測るようにします。

もし、手すりを取り外してなら、冷蔵庫が通れる場合は、手すりを取り外して、冷蔵庫を搬入する場合があります。

上記画像は、メゾネットの階段の曲がり角の手前の部分です。

階段の曲がり角の手前部分も手すりを差し引いた横幅と手すりを外した場合の横幅を測るようにします。

メゾネットの2階のキッチンの冷蔵庫の搬入の最大の難所は、階段の曲がり角です。

階段の横幅の部分は、冷蔵庫の横幅、奥行きより+10cmの余裕幅が必要です。

+10cmの余裕幅がある事で冷蔵庫をなんとか方向転換しながら階段部分を運んでいくことが出来ます。

当ブログの管理人の経験談ですが、横幅が68cmの大きな冷蔵庫を2人がかりで階段部分から搬入してもらう際に階段部分が傷ついてしまって、後から階段部分を修理してもらった経験があります。

それほど、階段の曲がり角は、冷蔵庫の搬入の難所になるわけです。

上記画像は、メゾネットの階段の曲がり角を通り抜けた部分です。

階建の曲がり角を通り抜けた後の手すりを差し引いた横幅と手すりを外した場合の横幅も測るようにします。

階段の横幅が冷蔵庫の横幅、奥行きより+10cmの余裕幅がある事で冷蔵庫をなんとか方向転換しながら、階段の曲がり角を通り抜ける事が可能です。

廊下

メゾネットの冷蔵庫の搬入経路の計測ポイントの3つ目は、廊下です。

廊下を通って冷蔵庫を搬入する場合は、廊下の横幅を測るようにしましょう。

もし廊下が途中でL字に折れ曲がっている場合は、曲がり角の前と後の部分の横幅を測るようにしましょう。

廊下の横幅も冷蔵庫の横幅と奥行きより+10cmの余裕幅が必要です。

室内のドア

メゾネットの冷蔵庫の搬入経路の計測ポイントの4つ目は、室内のドアです。

室内のドアを通って冷蔵庫を搬入する場合は、室内ドアの横幅、高さをしっかりと測りましょう。

室内ドアを開けた際にドアノブの出っ張りが邪魔になって冷蔵庫が入らない場合もあるので、ドアノブの出っ張りを差し引いた横幅も測っておきましょう。

冷蔵庫を設置する場所

参照:ビックカメラ

メゾネットの冷蔵庫の搬入経路の計測ポイントの5つ目は、冷蔵庫を設置する場所です。

冷蔵庫を設置する場所は、高さ、横幅、奥行きは、冷蔵庫より余分なスペースが必要です。

余分なスペースがどの程度必要か?は冷蔵庫の種類によって違うので、詳細は、メーカーページで確認をするようにしましょう。

また冷蔵庫を設置する場合、高さ、横幅、奥行きのサイズだけでなく、冷蔵庫のドアを開ける為の幅や全面のスペース、放熱スペースも確保する必要があります。

冷蔵庫を搬入する前に玄関、階段、廊下、室内ドア、冷蔵庫を設置する場所をぬかりなく測っておくようにしましょう。

きちんと測っておかないと、引越し当日や冷蔵庫を搬入する当日に大変な目にあいそうね。

メゾネットの冷蔵庫の搬入の流れ・運び方

メゾネットの2階のキッチンに玄関・階段を通って搬入する場合、一人暮らし用の2ドアの冷蔵庫であれば、業者に依頼せず運ぶ事も可能です。

しかし、3ドア冷蔵庫以上になる場合は、電気屋、引越し業者、便利屋などの業者に依頼する方が良いです。

ここでは、メゾネットの冷蔵庫の搬入の流れ、運び方を紹介します。

メゾネットの冷蔵庫の搬入の流れは以下になります。

メゾネットの冷蔵庫の搬入の流れ

冷蔵庫を梱包する(必要に応じて)

建物を養生する

慎重に運ぶ

冷蔵庫を設置する

順番に説明をしていきます。

冷蔵庫を梱包する

参照:ヤマトホームコンビニエンス

引越しを機にメゾネットへ冷蔵庫を搬入する場合は、冷蔵庫を専用の梱包材などで梱包しておきます。

新品の冷蔵庫を搬入する場合は、化粧箱(ダンボール)は、未開封のままで、更に専用の梱包資材や毛布などでくるんで梱包をした状態で搬入作業を行います。

しかし、冷蔵庫の搬入経路であと1㎝で入るか?入らないか?などのギリギリの場面に出くわすことが多々あります。

冷蔵庫の搬入が1㎝で出来るか?どうか?という状況になった場合、冷蔵庫の化粧箱(ダンボール)を開封し、発泡スチロールなどの梱包材も取り外し、冷蔵庫をむき出しの状態にすることで、何とか運び入れる事が出来るケースがあります。

ただし、新品の冷蔵庫の場合、化粧箱(ダンボール)を開封してしまうと、新品の扱いではなくなって、返品ができなくなるので注意が必要です。

建物を養生する

冷蔵庫の搬入経路になる玄関・階段・廊下の床や壁などに専用の養生材などで養生しておきます。

建物をきちんと養生することで冷蔵庫を壁にぶつけた時に冷蔵庫や建物を傷つけるリスクが軽減します。

当サイトの管理人の場合、引越しの際にメゾネットの2階のキッチンに冷蔵庫を搬入してもらう際に階段部分を業者が養生せずに搬入したため、階段部分を傷つけてしまった経験があります。

後々、業者の方で無償で傷ついた部分を補修してもらいましたが、このようなことを避けるには、きちんと養生しておく事が大切です。

慎重に運ぶ

参照:ムービングエス

冷蔵庫の搬入は、殆どの場合、業者に依頼して運んでもらいますが、もし自力で搬入する場合は、慎重に運ぶようにしましょう。

特に階段部分は、注意が必要で、階段の一段一段を一歩ずつ慎重に持ち運びようにしましょう。

参照:すらすらと・・・

あとは、階段や廊下の曲がり角で冷蔵庫を建物にぶつけないように冷蔵庫の角や壁を見ながら慎重に運ぶ必要があります。

冷蔵庫を設置する

冷蔵庫が無事に搬入経路を通ってキッチンまで運んでこれたら、設置場所に置きます。

冷蔵庫を設置した際に冷蔵庫の隙間が空いていることを確認しましょう。

冷蔵庫と横の壁の隙間は、商品によって多少の違いはありますが、最低5mm以上は隙間が空いているようにしましょう。

冷蔵庫と天井の幅は、最低5cm以上の隙間が空いているか?確認をしましょう。

冷蔵庫にアースが付いている場合は、必ず差しておきましょう。

冷蔵庫を設置して、電源を入れてから4時間ほど経過すると、中が冷えてきて、冷蔵庫が使えるようになります。

冷蔵庫の搬入は、業者の方でしてもらうにしても大体の流れは、把握しておくことも大切だね。

冷蔵庫が入らない場合の対処法

メゾネットの搬入経路の玄関、階段、室内ドアなどを計測してみて、冷蔵庫のサイズが大きくて、入らない場合がありますよね。

冷蔵庫が入らなくてもどうにかして、冷蔵庫を入れたい場合、何か対処法とかないの?

冷蔵庫が入らない場合、対処法がいくつかありますので、以下に紹介しますね。

メゾネットに冷蔵庫が入らない場合の対処法は、以下になります。

メゾネットに冷蔵庫が入らない場合の対処法

冷蔵庫を分解する

階段の手すりを外す

ドアを外す

クレーンで搬入してもらう

電動リフトで搬入してもらう

人力による手吊り(ロープ)で搬入してもらう

順番に説明をしていきます。

冷蔵庫を分解する

参照:クボデン カミシバ 街のでんきやさんのおしゃべり

冷蔵庫の搬入の際に扉、階段がギリギリの場合、冷蔵庫のドアを取り外して分解する事で奥行部分が数㎝ほどコンパクトになって搬入できる場合があります。

冷蔵庫の野菜室、冷凍庫などの引き出しなど、外せるものは全て外すことで、少しでもコンパクト化、軽量化する事で通れなかった玄関や階段が通れるようになるケースがあります。
ただし、冷蔵庫によっては、冷蔵庫のドアに操作パネルが搭載されていて、基盤と信号機が複雑に配線されていて、ドアが取り外せない冷蔵庫もあります。

冷蔵庫の種類によってドアが取り外しができるタイプや取り外しが出来ないタイプなどあるので、詳しくは、取扱説明書を見て確認をする必要があります。

また冷蔵庫の分解に関しては、搬入の際に対応してもらえる業者もあれば、壊れた時のリスクを考えて対応してもらえない業者もあります。

階段の手すりを外す

参照:(株)フジイ

冷蔵庫を運ぶ際に階段の横幅に余裕がない場合は、階段の手すりを外すのも一つの方法です。

階段の手すりがある状態だと、メゾネットの場合、階段の横幅が70~80cmくらいになる事が多いですが、手すりを取り外すことで横幅が80~90cm確保できるようになり、大きな冷蔵庫を搬入できるようになる事があります。

ただし、階段の手すりの取り外し、取り付けも業者によって対応してもらえる場合もあれば、あとの補償面を考慮して、対応してくれない業者もあります。

自分で階段の手すりを取り外したい場合は、下記ページをご確認下さい。

ドアを外す

参照:暮らしの情報室

冷蔵庫を搬入する際に室内のドアがネックになって通れいない場合は、室内のドアを外すのも一つの方法です。

室内ドアの取り外しや取り付けに関しても、冷蔵庫を搬入してくれる業者によって対応してもらえる場合もあれば、後で取り付けた際にちょっとしたグラつきなどのクレームが出ることを懸念して対応してもらえない業者もあります。

自分で室内のドアを取り外したい場合は、下記ページをご確認下さい。

クレーンで搬入してもらう

参照:大型冷蔵庫の入れ替え

メゾネットの2階の部屋の冷蔵庫の搬入で玄関・階段から入らない場合は、クレーンによる吊り上げ作業によって搬入してもらう方法があります。

メゾネットの2階の部屋にクレーンによる吊り上げ作業で冷蔵庫を搬入してもらう事は、よくある事です。

メゾネットの2階の部屋のベランダから冷蔵庫が入れられて、クレーン車を駐車するスペースが建物のベランダ側に確保出来て、かつ冷蔵庫を吊り上げてもらう際に障害物がない場合は、クレーンによる搬入が可能です。

クレーンによる冷蔵庫の搬入は、電気屋、引越し業者などは、殆どの業者が対応可能です。

クレーンによる冷蔵庫の搬入について更に詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

電動リフトで搬入してもらう

参照:引越しのオレンジライン

電動リフトとは、荷台に荷物を乗せて電動でハシゴを上下に移動できるものです。

クレーン車や2tユニック車が入らない奥まったところのメゾネットの2階の部屋の窓やベランダから冷蔵庫を搬入したい場合は、電動リフトで冷蔵庫を搬入してもらうという方法があります。

電動リフトに関しては、所有している業者が少ないので、事前に所有しているかどうか?確認をする必要があります。

電動リフトによる冷蔵庫の搬入について更に詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

人力による手吊り(ロープ)で搬入してもらう

参照:待望の新築への引越し!

クレーンが使用できなかったり、電動リフトを所有していない場合は、人力による手吊り(ロープ)で冷蔵庫を搬入してもらう方法があります。

メゾネットの階建の手すりやドアの取り外しや冷蔵庫の解体を断られた場合でも冷蔵庫を手吊りで搬入してもらえう場合があります。

電気屋では、冷蔵庫の手吊りはしてもらえない場合が多いですが、引越し業者であれば、冷蔵庫の手吊りのみでも対応してもらえる事が多いです。

大きな冷蔵庫でも4人がかりでロープを使って搬入してもらう事が可能です。

冷蔵庫の人力による手吊り(ロープ)について詳しく知りたい場合は、下記ページをご確認下さい。

memo

冷蔵庫の分解、階段の手すりの取り外し、室内ドアの取り外し、クレーンによる搬入、電動リフトでの搬入、手吊りによる搬入共に対応してもらえる業者もあれば、対応してもらえない業者もあるので、事前に対応してもらえるか?確認を取ることが必要。

メゾネットの冷蔵庫の搬入はどの業者に依頼すれば良い?

メゾネットタイプのアパートに冷蔵庫を搬入する場合、クレーンによる吊り上げ作業で搬入してもらう必要性があったり、ドアを外して搬入してもらう必要があったりなど状況は様々です。

このようにメゾネットタイプのアパートの冷蔵庫の搬入は、どのような業者に依頼すれば良いのでしょうか。

冷蔵庫の搬入を業者に依頼する場合のオススメはどこなのか知りたい。

家電量販店か引越し業者に依頼すると良いので順番に説明していきますね。

家電量販店に冷蔵庫の搬入を依頼する場合

冷蔵庫を新しく購入し、搬入する際は、家電量販店に依頼するケースが多くなるでしょう。

階段を通って搬入してもらう場合やクレーンによる吊り上げが発生する場合は、追加料金が必要なので念頭に入れておきましょう。

もし部屋のドアや階段の手すりを外さないと冷蔵庫が搬入できない場合は、ドア外し・手すり外しの追加料金も発生するので、家電量販店に事前に確認をしておきましょう。

クレーンによる作業が必要になった場合は、いったん冷蔵庫を持って帰ってもらうか、1階においておいて、クレーンを手配してから後日に吊り上げ作業になる場合もあります。

もし後日になる場合で日にちがだいぶん先になる場合は、引越し業者に依頼した方が早く搬入作業をしてもらえる場合があります。

家電量販店にクレーンの吊り上げ作業を依頼した場合、料金は交渉によって値引きなどはないので、費用面では複数の引越し業者に相見積もりを出した方が費用面では安くなる可能性があります。

家電量販店に依頼するメリット

冷蔵庫の購入、搬入、設置まで一括で依頼できるので便利

家電量販店に依頼するデメリット

相見積もりによる値引き交渉は出来ない

急遽クレーンの搬入が必要になった場合、作業が数日後になるケースがある

引越し業者に冷蔵庫の搬入・搬出作業を依頼する場合

引越し業者は、引越しの際に荷物を運ぶだけでなく、家具の移動サービスや冷蔵庫、洗濯機などを階段を通っての搬入作業のみにも対応してくれます。

冷蔵庫を買い換える際に古くなった冷蔵庫1点を搬出し、新しい冷蔵庫の搬入作業にも対応してもらえます。

引越し業者は、冷蔵庫の階段の搬入作業だけでなく、クレーンによる吊り上げ、手吊りや電動リフトによる冷蔵庫の吊り上げ作業も可能なので、様々な状況に対応してもらえるので、もし家電量販店に断られた場合は、引越し業者に依頼すると良いでしょう。

引越し業者の場合は、3月~4月の繁忙期と言われる時期は、冷蔵庫の搬入作業の費用は高くなりやすいですが、5月~2月の引越しが忙しくない時期の平日の夕方ぐらいの時間帯であれば、暇な引越し業者ほど、値引き交渉に応じてくれやすく、費用が意外と安くなるケースがあります。

家電量販店に見積もりをしてもらって、冷蔵庫の階段の移動料金とドア外しなどの追加料金の総額がが10,000円で引越し業者に依頼したら6,000円で請け負ってもらえるケースなどもあるので、引越し業者に依頼するのもアリです。

引越し業者に依頼するメリット

家電量販店に断られるようなケースでも対応してもらえる

仕事が暇なタイミングに依頼すれば、値引き交渉に応じてもらいやすい

引越し業者に依頼するデメリット

3月~4月などの引越し繁忙期に依頼すると高くなる

引越し一括見積もりサイトを利用して格安業者を見つける

引越し業者の冷蔵庫の搬入作業の見積もりを取りたいなら、引越し一括見積もりサイトを上手に利用すると、安く請け負ってくれる引越し業者を見つけやすくなります。

引越し一括見積もりサイトってどんなサービスなの?

引越し一括見積もりサイトは、複数の引越し業者に1度の簡単な情報入力で、最大で10社からの見積もりを無料で取ることができます。

また、あなたの地域のメゾネットタイプの冷蔵庫の搬入作業を請け負ってくれる業者を引越し一括見積もりサイトを利用すると、簡単に見つけることができます。

引越し一括見積もりサイトには、100社~200社位の引越し業者が登録しているので、冷蔵庫の搬入作業が安くなりやすい引越し業者を見つけることも容易です。

さらには、引越し一括見積もりサイトに登録している引越し業者間で価格競争も起こりやすいく、値引き交渉も応じてもらいやすくなります。

このように、引越し一括見積もりサイトを利用することによって、メゾネットタイプのアパートの冷蔵庫の搬入作業を安く請け負ってくれる業者を簡単に見つけることが可能です。

引越し一括見積もりサイトを利用するメリット

一度の情報入力で最大10社の見積もり金額が分かる

あなたの地域のメゾネットタイプの冷蔵庫の搬入作業を請け負ってくれる業者が簡単に見つかる

価格競争が起こり、値引き交渉にも応じてもらいやすい

一番安い業者が見つかりやすい

冷蔵庫の搬入作業にオススメの一括見積もりサイト2選!

冷蔵庫の搬入の見積もりの取り方


後ほど紹介する引越し一括見積もりサイトにアクセスしたら、上記画像の赤枠の部分の該当する冷蔵庫の大きさの部分に「1」と入力しましょう。

備考欄に「メゾネットタイプのアパートに冷蔵庫を搬入」「冷蔵庫をクレーンで2階に吊り上げ」などと入力をしましょう。

以下にの冷蔵庫の搬入の見積もりを取る際にオススメの引越し一括見積もりサイトを紹介します。

オススメ1位 引越し侍

引越し侍の特徴

引越し業者の提携数が業界No1なので一番安い引越し業者を見つけやすい!
最大10社の見積もりが可能!
引越し料金が最大で50%安くなることもある!

テレビでも有名な引越し見積もりサイト!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は、引越し侍がオススメ!
引越し侍なら一番安い引越し業者を見つけられます。

>引越し侍の無料一括見積もりはこちら

オススメ2位 SUUMO引越し

SUUMO引越しの特徴

電話番号の入力が必要ない唯一の見積もりサイト!
しつこい営業電話がいっさいない!
メールだけで引越し業者とやり取りできる!

見積もりの際にしつこい電話営業が嫌な方。
電話よりもメールだけでやり取りをしたい方にオススメ。
たった30秒で引越しの見積もりが可能です。

>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積もりはこちら

合わせて読みたい記事

関連記事

  1. 必見!大型テレビを2階の部屋へ吊り上げ搬入する際の料金相場

  2. 縦型洗濯機 ドラム式洗濯機 引越し方法

    お悩み解決!縦型洗濯機・ドラム型洗濯機の引越し方法

  3. 注意!テレビの移動の際の配線、梱包、車の運び方のコツ

  4. 冷蔵庫が玄関・階段・廊下から入らない、通らない場合の対処法

  5. 大きな家具のみ 大きな家電のみ 引越し

    新生活応援します!大きな家具のみ・大きな家電のみの引越し

  6. 模様替えの際の冷蔵庫の移動方法・業者に依頼する場合の料金相場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP